山田耕史のファッションブログ

ファッションをもっと楽しく、もっと自由に。

ワークマン

Uniqlo Uに代わる厚手無地Tシャツの新定番登場?【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

ここ数年間は厚手の無地TシャツはUniqlo Uを愛用していますが、ワークマン新作「ヘビーウェイトコットンオーバーサイズ半袖Tシャツ」はそれに代わる新定番になるえるのか。着用して確かめてみるつもりです。

ワークマンのスーツを着て公園で子供と半日遊んでわかった「本当の良さ」。

ワークマン☓山田耕史共同開発製品ソロテックススーツの最大の良さは、非常に快適性が高いのにキチンと感があるところ。スーツの代替ではなく、これまではカジュアルウェアを着ていたけど、やっぱりキチンと感があった方がいいなぁ、なんてシーンに最適だと思…

ワークマン「超撥水シェフパンツ」は20回以上着用洗濯しても撥水性が保たれるか検証してみました。

高い撥水性がウリのワークマン「超撥水シェフパンツ」。20回以上着用洗濯を繰り返しても撥水性が保たれるのか検証してみました。

ついに発売!ワークマン☓山田耕史ソロテックススーツ【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

ワークマン☓山田耕史ソロテックススーツ。先週全国で発売されたようで、我が家の近所のワークマンプラス”じゃない”ワークマンの店頭で確認しました。

ニューエラ風キャップをワークマンがアップデートするとこうなる。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

かなりの人気を集めているワークマン☓山田耕史「超撥水シェフパンツ」。入り口すぐの場所に「超撥水シェフパンツ」があったんですが…かなり売れてしまっているようで、残りはかなり少数になっていました。

話題沸騰!ワークマン☓山田耕史「超撥水シェフパンツ」についての皆さんの声を集めました。

先週発売になったワークマン☓山田耕史共同開発製品「超撥水シェフパンツ」。 ツイッターで見つけた「超撥水シェフパンツ」についての皆さんの声をご紹介しています。

大反響の「超撥水シェフパンツ」がついに入荷!【ワークマン新入荷商品レポート】

ワークマン☓山田耕史「超撥水シェフパンツ」がワークマンプラス"じゃない"ワークマンでも入荷していました。

コーデュロイなのに撥水!ワークマン☓山田耕史「超撥水シェフパンツ」コーデュロイベージュ徹底レビュー。

ワークマン☓山田耕史共同開発「超撥水シェフパンツ」。前回の記事執筆時には手元になかったもう1色のコーデュロイベージュを入手したのでご紹介します。

ワークマン☓山田耕史スーツ第2弾は現場のための”超通気”。「DotAir リバーシブル ワークスーツジャケット/ 2WAY ワークスーツパンツ」【3月下旬発売予定】

ワークマン☓山田耕史共同開発製品「DotAir リバーシブル ワークスーツジャケット」「DotAir 2WAY ワークスーツパンツ」。東レが開発した機能素材ドットエアによる圧倒的な通気性が最大の特徴です。

新定番になる予感大。立体ポケット&カラビナ付きコーデュラTシャツ。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

ワークマンプラス新入荷製品レポートでは、日常的なカジュアルファッションと相性が良さそうなワークマンの製品をピックアップしてご紹介しています。前回の記事はこちらです。 www.yamadakoji.com 先日ご紹介して大反響だったワークマン初のスーツは2月中旬…

ワークマン☓山田耕史「SOLOTEX 2WAYワークスーツパンツ」は高機能☓ラクチン☓究極のシンプルデザインが実現した理想のパンツ。【2月中旬発売】

ワークマン初のテーラードジャケット「SOLOTEX リバーシブルワークスーツジャケット」とセットアップで着用可能な「SOLOTEX 2WAYワークスーツパンツ」。「高機能☓ラクチン☓シンプルデザイン」という僕の理想が実現したパンツです。

ワークマン初のスーツは予想外の両A面仕様。「SOLOTEX リバーシブルワークスーツジャケット」徹底レビュー。【2月中旬発売】

2021年春夏のワークマンでは、それぞれ全く違う特徴を持つ生地を用いた2型のスーツが発売されます。今回ご紹介するのは、ソロテックスという機能素材を用いた「SOLOTEX リバーシブルワークスーツジャケット」です。

ワークマン☓山田耕史「超撥水シェフパンツ」世界最速徹底レビュー。【2月上旬発売予定】

ワークマン2021年春夏新商品「超撥水シェフパンツ」のレビューです。リラックス感のあるシルエットでファッションアイテムとして人気のシェフパンツ。そのセールスポイントは「超撥水☓多収納☓WIDE」。

本当にこれワークマン?洗練されたミニマムデザインの春夏新製品。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

2021年春夏新製品「MOVE ACTIVE RUNノーカラージャケット」は非常に洗練されたミニマムデザイン。耐久性、防風性、撥水性などの機能性ももちろん備えています。

公認アンバサダーが2020年ガチでヘビロテしたワークマン製品トップ3。

2020年に最も着用頻度が高かったワークマン製品トップ3、「放熱冷感半袖Tシャツ」「AERO STRETCH 4WAYスラックス」「AERO STRETCH ウォームスラックス」をご紹介します。

ワークマンの本格ワーク用手袋のバリエーションが凄い。牛本革手袋が680円(税込)。

ワークマンプラス”じゃない”ワークマンに数ある本格ワーク用手袋の中で、僕が注目したのがリアルレザー手袋。経年変化する牛本革手袋が680円(税込)でした。

小さいモノが迷子にならない、便利なバックパック。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

新作のリュック「コーデュラワイドオープンリュック」は開け口がガバっとひらき、小さいものが迷子になりません。

ワークマンプラス”じゃない”ワークマンなら即完売商品が見つけられるかも。

僕がいつも行っているワークマンプラスの店頭で僕との共同開発商品などの人気商品を見かけることはあまりありません。ですが。ちょっとした抜け道があるんです。それが、ワークマンプラスじゃない、普通のワークマンに行ってみることです。

天然の機能素材。メリノウールのニットキャップは780円(税込)【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

「FCメリノウールワッチ帽」。メリノウール素材が用いられたニットキャップ。ウールは保温性だけでなく、吸湿性や消臭効果もある天然の機能素材です。

カジュアルに穿けるという革命。ワークマン×山田耕史「透湿テーパードレインパンツ」徹底レビュー。

ワークマンの「透湿テーパードレインパンツ」は高い防水透湿性と、カジュアルウェアと合わせても違和感のないシルエットが特徴です。

機能てんこ盛り。アウトドアでも街でも使えるクライミングパンツ。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

「DIAMAGIC DIRECTユーティリティ綿クライミングパンツ」の魅力はこれでもかというくらい詰め込まれた機能の数々。特にポケットの多さは驚異的です。

ワークマンもここまで来たか!高い防水性とデザイン性を両立したダウンジャケット。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

「イージス防水防寒ダウンジャケット」はファッションブランドの商品と遜色のないデザインですし、機能性は圧倒的に上、そしてお値段は5,800円(税込)。

ワークマン×山田耕史「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトパンツ&ショートパンツ」徹底レビュー。

ワークマン×山田耕史共同開発商品「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトパンツ」と「ウォッシャブルフュージョンダウン ショートパンツ」のレビューです。

人気色は2時間で完売!ワークマン×山田耕史ダウンジャケット販売スタート。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

ワークマン×山田耕史「ウォッシャブルフュージョンダウンリペアテックダウンフーディー」がついに入荷。ですが、ブラックは既に完売していました。

ワークマン×山田耕史「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトジャケット」徹底レビュー。体温調節が簡単にできる便利アウター。

ワークマン×山田耕史共同開発商品「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトジャケット」は2,500円(税込)。秋はアウター、冬はインナーとして活躍してくれる便利アイテムです。

ビジネスシーンで使えるシックな手袋登場。もちろん高機能。【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

ワークマン×山田耕史の「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトベスト」「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトジャケット」が入荷中ですが、既に色サイズ欠けが出ています。

ワークマン×山田耕史の軽くて暖かいベスト「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトベスト」徹底レビュー。

ワークマン×山田耕史の「ウォッシャブルフュージョンダウン ライトベスト」。僕が提案したのは、「シンプルなデザイン」「幅広いスタイルにマッチするカラー」の2点です。

人気の防寒ブーツが今なら選び放題!【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

ワークマンの冬の大人気商品である防寒ブーツ、ケベック。今ならサイズもカラーも選び放題です。

ワークマン×山田耕史のダウンジャケット徹底レビュー。超シンプルデザインで高機能な「ウォッシャブルフュージョンダウンリペアテックダウンフーディー」。

ワークマン×山田耕史コラボ「ウォッシャブルフュージョンダウンリペアテックダウンフーディー」のレビューです。超シンプルデザインで高機能。 破格の3,900円(税込)。

【読書感想】ワークマンは商品を変えずに売り方を変えただけでなぜ2倍売れたのか

ビジネス書「ワークマンは商品を変えずに売り方を変えただけでなぜ2倍売れたのか」の感想です。ワークマンのものづくりの秘密だけでなく、組織の意識改革や徹底的にデータにこだわった経営など、一般的なビジネスマンの参考になりそうこともたくさんありまし…