山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

ワークマン

アンバサダーが選ぶ、2021年ベスト・オブ・ワークマン・トップ3。

今年4月には石井正則さんがパーソナリティを務めるラジオ番組「ミラクル・サイクル・ライフ」に出演。石井さんが注目したソロテックススーツなど、自転車に乗るときに役立つワークマンアイテムについてお話しました。普段よく聴いているTBSラジオのスタジオ…

この秋、僕が一番着た「男の普通服」はワークマン「超撥水シェフパンツ」でした。

ワークマン☓山田耕史共同開発「超撥水シェフパンツ」。部屋着、保育園送迎着、家での仕事着、週末の公園遊び着、そして外出着として本当にマルチに活躍してくれています。

ワークマン「メリノウール 長袖丸首シャツ」は僕の理想の冬インナーかも。

Tシャツに近いくらいの薄手の生地ですが、非常に暖か。また、ニット素材ならではの高いストレッチ性も快適です。また、洗濯しても乾きが早いという点も、冬インナーとしては高ポイント。

ワークマンのライバルはユニクロなのか?アンバサダーが考える本質的な違い。

ユニクロは柳井正さんの実家が経営していたVANなどを扱うメンズショップが母体となっています。つまり、ファッションを売る事が柳井さんのルーツですし、クリストフ・ルメールやジル・サンダー女史などの数多くの世界的なファッションデザイナーとのコラボレ…

【特報】ワークマンからキャンプグッズが発売されます。【2022年春夏】

ワークマン2021年秋冬新製品の発表会で初めてベールを脱いだのが、キャンプグッズ。4人用のテントは17,800円。1人用は4,900円。安いです。

土屋アンナがずぶ濡れに!なっても平気だった、ワークマンの高機能ダウンの正体。

ワークマン過酷ファッションショーで土屋アンナさんが着用していたのは、ワークマン×山田耕史共同開発製品「イージスダウンジャケット」です。

2021年秋冬ワークマン×山田耕史共同開発製品総まとめ。

2021年秋冬は、過去最多のワークマン×山田耕史共同開発製品が発売されます。当の本人である僕ですら把握しづらい程の多数なので、カタログを見ていきながら2021年秋冬ワークマン×山田耕史共同開発製品の総まとめをお送りします。

秋の花の色に学ぶ、ワークマン「超撥水シェフパンツ」の色合わせ。

草花の色は自然の色。その時期の空気に自然に馴染むことができますし、草花の色に嫌悪感を抱く人は少ないでしょうから、好感を抱かれやすくもあるのではないでしょうか。

シェフパンツにソロテックスーツ。秋冬新作入荷中。【ワークマン新商品レポート】

久し振りに訪れたお店はすっかり秋模様。ワークマン×山田耕史共同開発製品の2021年秋冬新作が多数入荷していました。

ワークマン×山田耕史「AERO STRETCH ウォームスラックス」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

僕が2020年一番愛用したワークマン製品が、ワークマン×山田耕史「AERO STRETCH ウォームスラックス」です。

ワークマン×山田耕史「イージスダウンジャケット」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

耐水圧20,000mm、透湿度5,000g/㎡/24hの高い防水透湿性と、徹底したシンプルデザインでお値段は5,800円(税込)。

大ヒットのシェフパンツが超暖かに!ワークマン×山田耕史「超撥水ウォームシェフパンツ」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

デザインやシルエットなどは「超撥水シェフパンツ」と同じですが、裏にはフリース素材が敷き詰められています。

ワークマン×山田耕史「超撥水シェフパンツ」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

2020年春夏に発売され、大きな人気を集めたワークマン×山田耕史共同開発製品「超撥水シェフパンツ」。2021年秋冬では色展開が変更されます。

ワークマン×山田耕史「洗えるフュージョンREPAIR TECH ダウンライトパンツ・ダウンショートパンツ」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

2020年秋冬に発売された製品にお値段はそのままで「リペアテック」の機能を更に上乗せして発売されます。

ワークマン×山田耕史「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ライトジャケット・ライトベスト」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

2020年秋冬にも「ウォッシャブルフュージョンダウン」としてライトジャケットとライトベストは発売されてたのですが、今回は「リペアテック」の機能を更に上乗せしての発売となります。

ワークマン×山田耕史「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH シームレスミドルジャケット」徹底レビュー。

「ミドルジャケット」という製品名にもある通り、アウターとしてもインナーとしても使える多様性が「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH シームレスミドルジャケット」の魅力であると僕は感じました。

ワークマン×山田耕史「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

2020年秋冬にワークマン初のダウンジャケットとして大きな話題を呼んだ「洗えるフュージョンダウン REPAIR TECH ダウンフーディー」の2021年秋冬バージョンです。

【世界初公開】ワークマン×山田耕史「SOLOTEX蓄熱ステンカラーコート」2021年秋冬最新作徹底レビュー。

ワークマン×山田耕史2021年秋冬最新作「SOLOTEX蓄熱ステンカラーコート」を世界最速徹底レビューでご紹介します。

【世界初公開】ワークマン×山田耕史「フュージョンダウンFLAMETECHモンスターパーカー」徹底レビュー。

ワークマン×山田耕史共同開発製品2021年秋冬新作「フュージョンダウンFLAMETECHモンスターパーカー」をご紹介します。

【世界初公開】ワークマン×山田耕史「WindCoreヒータースーツジャケット」 徹底レビュー。【着るコタツ】

ワークマン×山田耕史共同開発製品2021年秋冬最新作「WindCoreヒータースーツジャケット」のレビューです。

【世界初公開】ワークマン×山田耕史ソロテックススーツ2021年秋冬最新作「SOLOTEXリバーシブルワークスーツ ジャケット」「SOLOTEX 2WAYワークスーツパンツ」徹底レビュー。

2021年秋冬最新作の「SOLOTEXリバーシブルワークスーツ ジャケット」「SOLOTEX 2WAYワークスーツパンツ」を、共同開発者である僕が、どのメディアよりも早く当ブログで世界初公開&徹底レビューします。

【ワークマンを普段着に】外遊びにも部屋着にも。機能的で楽ちんな「AERO STRETCHクライミングパンツ」。

「AERO STRETCHクライミングパンツ」は機能的なポケットが沢山付いている割にパッと見はシンプルなデザインですし、非常に楽ちんな着心地なので、普段着にも最適です。

【ワークマンを普段着に】むしろカジュアルで大活躍する「ドットエア2WAYパンツ」の桁違いの通気性。

「ドットエア2WAYパンツ」の生地の見た目は非常に特徴的なものの、デザインは非常にシンプルでベーシックなので、こういったシャツだけでなく様々なアイテムとの相性が良好です。例えば、マウンテンパーカやナイロンブルゾンといった、スポーツやアウトドア…

【ワークマンを普段着に】「 透湿レインパーカーポンチョ 」で蒸し暑い雨の日を快適に。

「 透湿レインパーカーポンチョ 」 の魅力はなんと言っても防水透湿性の高さ。耐水圧は3,000mm、透湿度は3,000g/m2/24hと、日常生活の雨除けには十分なスペックです。

ワークマンで梅雨対策。アンバサダー愛用の雨の日アイテム入荷中。【ワークマン新商品レポート】

そろそろ梅雨が訪れそうです。僕が雨の日に愛用している「高撥水キャンバスデッキシューズ」「フィールドブーツ ガーデン」「透湿レインパーカーポンチョ」などが入荷中です。

思いっ切り透け透け!網戸アウターで上半身を涼しく完全防備。【ワークマン新商品レポート】

新商品「AERO GUARDステルスジャケット」の特徴は「360°AMIDOガードシステム」という、網戸に着想を得た素材。ザ・作業着!というデザインではなく、アウトドアアウターのような印象なので、カジュアルウェアとの相性も良好。

今季最後のワークマン×山田耕史は抗ウイルス機能ジャケット。【ワークマンプラス新商品レポート】

「AERO BLOCK STRETCH 抗ウイルスジャケット」は2021年春夏に発売される、最後のワークマン×山田耕史共同開発製品。 特定のウイルスの数を減少させる抗ウイルス生地が用いられています。

通気性抜群のショートパンツのたったひとつの残念なポイント。【ワークマンプラス新商品レポート】

「360°ベンチレーション耐久撥水 ショートパンツ」は背面や側面などにベンチレーションが設けられています。股下にもベンチレーションが。確かに360度ベンチレーション。かなり涼しそうです。

これぞ機能美。あなたの知らない「ガチ系」ワークマンの世界。

僕がいつもお邪魔しているワークマンプラスは、最近のファッションを意識した商品は店の左半分、以前からのガチワーカー向けの商品は店の右半分と分かれておいてあります。ガチワーカー向け売り場は明らかにガチワーカー向けの雰囲気なので、ファッショナブ…

今っぽいゆったりTシャツは冷感-1°C機能素材で780円。【ワークマン新商品レポート】

「持続冷感コットン オーバーサイズ5分袖Tシャツ」はロゴなどが全く入っていない、シンプルデザイン。表面は一般的なカジュアルウェアと馴染みの良いコットン生地ですが、裏面には独自開発の冷感-1°Cが続くEXTREME ICE素材が使用されています。