山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

普通の服

世界一わかりやすいTシャツの選び方【カレッジTシャツ編】。

代表的なTシャツをピックアップして、そのファッションのジャンルを明確化、そして相性の良い/良くないパンツをご紹介する「世界一わかりやすいTシャツの選び方」。初回はカレッジTシャツです。

【画像大量レビュー】1,980円!Amazonベーシック「バックパック クラシック」はデイパックの新定番。

AmazonのPB商品「バックパック クラシック」は究極とも言えるほどのシンプルでベーシックなデザインとカジュアルウェアに馴染みやすい生地感、そして充実したポケット類で1,980円。デイパックの新定番としてオススメしたい商品です。

大人への第一歩。クラークスのデザートブーツ。【普通の服で格好良く】

価格と履き心地のバランスが良い「普通靴」、クラークスのデザートブーツ。シンプルで上品なデザインと屈曲性とクッション性の高いクレープソールが魅力です。

【オールスター・スタンスミス他】定番スニーカーが定番である理由は歴史を紐解けばわかります。【普通の服で格好良く】

コンバースオールスター、コンバースジャックパーセル、アディダススタンスミス、スペルガ2740などの定番アイテムが定番である理由をご紹介。オールスターは様々なカルチャーやライフスタイルと密接に関係しているからこそ、大定番になりました。

万能アイテム・チノパンツ。圧倒的王者ユニクロVS新定番ワークマン。【普通の服で格好良く】

高い汎用性を誇るメンズファッションのベーシックアイテム、チノパンツ。高いクオリティのユニクロの「ヴィンテージレギュラーフィットチノ」「スリムフィットチノ」が圧倒的定番ですが、ワークマンの「WM3122 綿混スラックス」も新定番として注目です。

【清潔感】基本中の基本。白シャツ購入完全マニュアル。【普通の服で格好良く】

【普通の服で格好良く】では、シンプルで本質的なデザインの服である「普通服」の良さをご紹介します。 時代を超えて愛される普遍的な価値がある「普通服」にはたくさんのメリットがあります。 ・誰にでも似合う ・コーディネートに悩まなくて…

トレファクで格安ゲット。ディッキーズのチノパンツ。【普通の服で格好良く】

トレファクスタイルで1,980円で購入した。ディッキーズの定番チノパンツ「874」。ワークウェアならではの機能性の高さに加え、ストリートカルチャーとの関係の深さも特徴です。

端正。だけど気楽。ブルックス・ブラザーズのボタンダウンシャツ。【普通の服で格好良く】

ブルックス・ブラザーズはボタンダウンシャツの始祖。カジュアルなデザインや素材の商品も多いのですが、それでも上品に見えるのはつくりの良いブルックス・ブラザーズならではでしょう。

「なんてことのない」日常のデザイン。リーバイスのジーパン。【普通の服で格好良く】

古着で購入したリーバイス610。「なんてことのない」普通のジーパンですが、おじさんになって目が肥えてきたからこそ、特に目立たない日常的なデザインの良さを実感できるようになったのかもしれません。

質実剛健。PROPPERのカーゴパンツのシルエットを楽しむ。【普通の服で格好良く】

アメリカ軍にも納入するユニフォームメーカーPROPPERのカーゴパンツ。軽さ、動きやすさといった機能性はもちろん、耐久性もお墨付き。太いシルエットがお気に入りです。

とってもラクチン。ちょこっと上品。ドッカーズのチノパンツ(と、エアマックス95)。【普通の服で格好良く】

僕の好きなアメカジアイテムの格好良さをご紹介する【普通の服で格好良く】。太いウェストとツータックでゆったりとしたシルエットのドッカーズのチノパンツはとってもラクチン。でもカジュアル過ぎず、ちょこっとだけ上品です。