山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

ジョン・F・ケネディの夏の爽やかなチノパンツスタイル。【歴史に学ぶファッション】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

 f:id:yamada0221:20200716115626j:plain

書籍「結局、男の服は普通がいい」

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

この本では、こういったファッションの書籍では定番的な内容である「着こなしテクニック」的なことについて、全く言及していません

そういったテクニックは所詮小細工で、本質的な格好良さとは関係ないと思いますし(なんかチマチマしてません?)、服のデザインと同じくらいファッショントレンドの影響を強く受けることが多いからです。

以前の記事でご紹介したインタビューで窪塚洋介さんが語っていたように、”「何を着るか」じゃなくて「誰が着るか、どう着るか」”。ファッションとはあくまでも人ありきだと思います。

www.yamadakoji.com

企画【歴史に学ぶファッション】では、格好良い偉大な先人たちと、その人が着ている服をご紹介します。前回の記事はこちらです。

www.yamadakoji.com

 

43歳で大統領になったジョン・F・ケネディ

 今回ご紹介するのはジョン・F・ケネディです。

f:id:yamada0221:20200716093409j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/790733647053997677/

 概要をWikipediaから抜粋します。

大統領就任時の年齢は43歳で、アメリカ合衆国の歴史上、選挙で選ばれた大統領としてはもっとも若い大統領であった

ケネディの在任中、ピッグス湾事件、キューバ危機、ベルリンの壁の建設、米ソの宇宙開発競争、公民権運動の高まり、ベトナム情勢の悪化など多くの歴史的事件が発生しているが、特にキューバ危機の対応においては「第三次世界大戦」「米ソ全面核戦争」の危機を回避したと評価する声も聞かれる。

若くして大統領となったケネディは就任時からアメリカ国民に期待され、現在にいたるまでアメリカ人の好きな大統領ランキングの上位にいるが、大統領選挙における不正やマフィアとの関係、マリリン・モンローをはじめとする複数の相手との不倫、ピッグス湾事件やベトナム戦争における優柔不断な態度、ラテンアメリカ諸国に対する政治的干渉および軍事的干渉[3]に対する批判も多い。

1963年11月22日、テキサス州ダラスで遊説のため市内をパレード中に暗殺された。犯人として捕らえられたリー・ハーヴェイ・オズワルドは、わずか2日後にジャック・ルビーによって射殺された。ケネディ暗殺事件は、その衝撃と陰謀説など数々の謎に包まれて、歴史に残る事件となった。

ジョン・F・ケネディ - Wikipedia

政治家として、アメリカの歴史に大きく名を残しているケネディですが、当時はそのファッションもかなり注目を集めたそうです。

とはいえ、ケネディのファッションと言えば↑のオフィシャルな場でのスーツ姿や↓のジャケットスタイルなど、フォーマルなファッション が取り上げられることが多いようです。

f:id:yamada0221:20200716093355j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/131167407873877341/

もちろんケネディのフォーマルウェアも格好良いと思うのですが、僕が惹かれるのはケネディのカジュアルファッション。例えばこの↓服装、かなり格好良くないですか?

f:id:yamada0221:20200716093543j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/438326976231514607/

トップスはプルオーバーのリネンシャツでしょうか。それにチノパンツ、そして素足でモカシンシューズ。誰にでも簡単に取り入れられる、大人の夏のカジュアルファッションと言えるでしょう。ケネディはスーツをはじめ、ブルックス・ブラザーズのアイテムを愛用していたそうなので、ブルックス・ブラザーズメインで再現してみました。いきなりラルフ・ローレンになっているのは恐縮ですが…。

Ralph Lauren ボタンダウン 半袖 リネンシャツ
¥5,390

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200716111149p:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|
BROOKS BROTHERS ADVANTAGE CHINO
¥4,180

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200716111121j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|
Clarks Claude Plain
¥17,800

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200716111125j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

同じような服装でスポーツも楽しんでいたようです。

f:id:yamada0221:20200525215148j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/360639882636425647/

 

マリンスポーツを楽しむ爽やかカジュアル

ケネディはハーバード大学在学中は水泳やヨットなどのマリンスポーツに興じていたようで、海での写真も多く残されています。ヨット上ではブルーのポロシャツにホワイトのパンツ。

f:id:yamada0221:20200716093456j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/661958845219921051/

BROOKS BROTHERS ポロシャツ
¥3,510

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200716111145p:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|
BROOKS BROTHERS MILANO ADVANTAGE CHINO
¥2,850

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200716111129j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

その上にクルーネックニットを着ている写真もあります。爽やか。

f:id:yamada0221:20200716093439j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/767019380265818723/
POLO by Ralph Lauren フィッシャーマン アランニットセーター
¥3,025

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200716111141p:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

ビーチでは白シャツをゆったりとしたシルエットのチノショーツにタックイン。これも、誰でも真似できる服装ですね。最近はトップスをタックインしている若者が増えましたが、これを見るとオジサンが真似しても大丈夫かなと思えてきます。

f:id:yamada0221:20200525215211j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/319403798576612360/ 

BROOKS BROTHERS レギュラーカラーシャツ
¥3,510

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200716111132p:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|
POLO by Ralph Lauren チノショーツ
¥4,290

(記事執筆時の価格です)

 f:id:yamada0221:20200716111136p:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

絵になります。

f:id:yamada0221:20200525215205j:plain 

https://www.pinterest.jp/pin/360639882638674721/

シャツ☓チノショーツで更にカジュアルな格好も。 

 f:id:yamada0221:20200525215208j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/357684395391005800/

 

 ベーシックな服だけで十分格好良い

ケネディが着用しているのはシャツ、ポロシャツ、チノパンツという、メンズカジュアルファッションのベーシックアイテムばかり。カラーもホワイト、ブルー、ネイビー、ベージュというベーシックカラーのみで。

奇をてらわなくても、こういったベーシックな普通の服だけで十分格好良いということを、ケネディは教えてくれているような気がします。

 

f:id:yamada0221:20200525215156j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/510314201503677436/

この記事があなたのお役に立てば幸いです!