山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

気付いてなかった無印良品のサングラスの良さ。【ユニクロ・GU・GAP・無印良品・ZARA】お手頃ブランド定点観測(21/7/30〜)

無印良品のサングラス。ベーシックでシンプルなデザイン。1,490円という価格を考えたら妥当な品質です。

「黒の服は暑い」という、当たり前の話。

黒色は光を吸収する、ということはなんとなくで知っていましたが、じゃあ実際の数値的にどれくらい吸収するのか?白色とどれくらい違うのか?ということは知らなかったので、調べてみました。

キムタク以来のファッションリーダー菅田将暉と、お笑い芸人初のファッションリーダーEXIT。

木村拓哉さんの人気は1990年代中盤から高まりはじめ、僕がファッション企画会社に入社した2008年の段階でも日本のメンズファッションのトレンドに非常に大きな影響力を与えていました。つまり、木村拓哉さんは10年以上日本のファッションリーダーとして君臨…

1995年のロサンゼルス。スケーターに一番人気のスニーカーはヴァンズでもナイキでもなく…

1995年のロサンゼルスのスケーター達に最も人気を集めていたブランドが、ヴァンズでもナイキでもなく、エアウォークです。

ラルフローレンが今またニューヨークのスケーターに注目されている理由。

定番的なブランドであるラルフローレンに、また新しい価値が生まれ始めているそうです。その価値を与えているのは、現在のファッションをリードする若いスケーターたちです。

日本人が今も憧れる「フレンチファッション」と、その伝道師フリッパーズ・ギター。

フリッパーズ・ギターがメンズとレディスの架け橋となり日本に根付かせたフレンチファッションは、今も変わらず日本人の憧れであり続けています。

「フレンチファッション」はセルジュ・ゲンズブールとポール・ウェラーから生まれた。

メンズファッション誌「2nd」の7月号でフレンチファッションがわかりやすく解説されていたので、僕なりにまとめてご紹介してみます。

1999年のNIGOのオフィス訪問。【メンズノンノ1999年12月号】

今号にも沢山登場しているモデル、智さんが”高校時代の友人2人と”立ち上げた”クリエイティブ集団「THAT NONNATIVE PRODUCTION」”。現在も人気のファッションブランドnonnativeの母体となっている会社です。

まるでプリーツプリーズなパンツがGUでも発売。【ユニクロ・GU・GAP】お手頃ブランド定点観測(21/7/16〜)

レディスで大ヒットした、プリーツ素材のパンツがGUのメンズでも発売されています。数ヶ月前は、ZARAのメンズでも同じような商品が発売されていました。

”無敵のリアルブランド”グッドイナフの新作紹介。【メンズノンノ1999年12月号】

”無敵のリアルブランド””グッドイナフ新作プロフィール”。90年代の日本を席巻した裏原宿ブームの中心的ブランド。現在、アーカイブアイテムとして人気が再燃しており、日本国内のみならず、海外インスタグラム市場などでも高値で取引されています。

なぜ今たくさんのファッション好きがこぞってメルカリで服を買っているのか。

10代、20代のときにファッションに熱中し、良いモノを買っていた人たちが今オジサンになり、様々な理由でモノを手放すために使っているので、メルカリに良いモノが集まっているようです。

1998年のプラダ。最も美しくミニマルデザインを表現したメンズファッション。

ミニマルデザインの定義である「装飾を排除した、必要最低限の機能からなるデザイン」をメンズファッションで最も美しく表現したのが1998年春夏のプラダではないかと思います。

ヴィンセント・ギャロ無双時代。【メンズノンノ1999年12月号】

ヴィンセント・ギャロ。彼が監督、主演したバッファロー'66が公開されたのがこの年。”世界が注目する若者たちのカリスマ”とあるように、当時爆発的な人気を集めていました。彼の服装にも注目が集まっており、当時はまさに無双時代だったと思います。

苦境のGAPがファイナルセールで60%オフなので良さげなのをピックアップ。【ユニクロ・GAP】お手頃ブランド定点観測(21/7/9〜)

現在GAPの経営状態がよろしくないようです。今週からGAPではリアル店舗もオンラインストアも最大60%オフセールになっているので、僕的に気になった商品をご紹介していきます。

梅雨時期の洗濯&乾燥を快適にしてくれる、我が家の「3種の神器」。

我が家の梅雨時期の洗濯に欠かせないのが、サーキュレーター、リセッシュ、布団乾燥機です。