山田耕史のファッションブログ

自分らしい服がわかるファッションブログです。

【自分らしいファッションとは?編】2018年のオススメ記事をピックアップ!

こんにちは。ファッションアナリスト/ワークマンマスター/兼業主夫の山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ

f:id:yamada0221:20181227162651j:plain

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

今回は2018年にブログに掲載したなかで、是非オススメしたい記事をピックアップしてご紹介します。こういった企画は本来は年末にアップやるものなんでしょうが、年が明けるまでにアップしたい内容が多かったので、年始にずれ込んでしまいました。お正月休みの暇つぶしになれば幸いです。


​​

 


​​ ​

・自分らしいファッションってなんだろう?とあれこれ考えました

2018年は僕のファッションの価値観が本格的に固まった年でした。もうすぐ39歳にもなるのにまだ固まっていなかったのか、と自分でも思わなくもないですが笑。

まずは以前から考えていた、「トレンドを基準に服を買うこと」に対しての考え方がはっきりしましたね。トレンドを基準に服を選ぶことって虚しいと思います。もちろんこれは個人的な考えで、人様の服選びをどうこう言うつもりありませんが。

www.yamadakoji.com

 そして、自分らしいファッションとはなにかをじっくり考えた年でもありました。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

また、今までぼんやりとは考えていたのですが、きちんと言語化できていなかったテーマについても取り組んでみました。例えばどんな服が格好良い服でどんな服が格好良くない服なのか、ということや 

www.yamadakoji.com

特にメンズファッションでは必ず出てくる言葉である「一生モノ」についても自分なりの答えを出してみました。

www.yamadakoji.com

 で、色々考えたあげく、僕のとってのファッションは「さりげなくありたい」ということなんじゃないかという現時点での答えに行き着きました。

www.yamadakoji.com


​​

 


​​ ​

 ・僕にとって、今一番楽しいファッション

 今の僕にとって、「自分らしいファッション」は古着です。2017年からハマっている90年代J-POPミュージシャンのTシャツは2018年も買いまくりました。

www.yamadakoji.com

リユースショップのディグに本格的にハマったのも2018年ですね。特に訪れたリユースショップディガーの聖地、たんぽぽハウスには大興奮しました。ディグで予想外のアイテムに出会えたときの嬉しさは格別です。ファッションというよりもエンターテイメントに近いですね。もしかしたらギャンブル的な興奮なのかもしれません笑

www.yamadakoji.com

また、その独特なセレクトの虜になっていた大阪の古着屋さん、古着屋十四才も初訪問。店主さんとお話する機会にも恵まれました。

www.yamadakoji.com

飛び道具的な存在の90年代J-POPミュージシャンTシャツだけでなく、僕のファッションのルーツである90年代デザイナーズブランド、特にコムデギャルソンのディグもかなり楽しみました。メルカリやヤフオクはもちろんのこと、最近はオンラインストアの品揃えや使い勝手も向上しているので効率的にディグができます。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

晩酌のお供は古着屋さんブログ閲覧。普通の服屋では見られない個性的な服を見るのは本当に楽しいです。

www.yamadakoji.com


​​

 


​​ ​

・自分の好きな服を着ることが一番のオシャレ

僕は自分の好きな服を着ることが一番のオシャレだと考えています。ですが、自分の好きな服がどんなものか、わからない人は少なくないと思います。

僕はこのブログを通じて、1人でも多くの人が自分の好きな服に出会えるお手伝いができたらと思っています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!