山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

メレルの水陸両用スニーカーが夏の行楽に最高に使える一足でした。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210811103934j:plain 

 先週、1年半ぶりに実家の神戸に帰省し、その足で和歌山県の白浜を訪れました。

 

帰省の時の服選びが楽しい

僕は帰省の時に持って行く服や靴を選ぶのが結構好きだったりします。

帰省中にどんな場所を訪れる予定で、その場所に適した服はどれか。

その時点でどの服を気に入っているのか。

そして、できるだけ荷物を少なくするためにはどうすればいいか。

そんなことを考えながら、服や靴を選びに頭を悩ませるのが楽しいんです。

今回は服は割と簡単に決まりました。

最近は特にシンプルな服を好むようになっているので、TシャツはワークマンやUniqlo Uなどの白やグレーの無地が中心。

www.yamadakoji.com

冷房対策として持って行ったポロラルフローレンのシアサッカー素材のシャツは海辺での日除けにかなり使えました。

www.yamadakoji.com

そして洗替え用も含めキャップを2つ。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

パンツは海パンとしても使えるナイロン素材のグラミチをメインに何着か。

www.yamadakoji.com

 

水陸両用シューズを普段履きするようになった理由

で。出発の直前まで悩んだのが靴です。

当ブログで何度もご紹介していますが、僕はトレイルスカウトというアシックスのトレイルランニングシューズを溺愛しています。とにかく僕の足との相性が良く、抜群に歩きやすいのです。

www.yamadakoji.com

ですが、夏の帰省では我が家の子供たちが楽しみにしている海遊びはマスト要件

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

なので、街歩き用と海用の2つの靴が必要になります。

今、僕の手持ちで海用として使える靴は、メレルの水陸両用シューズ、「チョップロックシャンダル」。コロナ禍の影響で増えた川遊び用に昨年購入しました。

www.yamadakoji.com

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

正規取扱店 MERRELL (メレル) J50325 CHOPROCK SHAN...
価格:14300円(税込、送料無料) (2021/8/11時点)

楽天で購入

 

レディスもあります。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メレル シューズ レディース ウォーターシューズ MERRELL CHOPROC...
価格:6980円(税込、送料無料) (2021/8/11時点)

楽天で購入

 

昨年は川遊びにしか使っていませんでしたが、 今年の夏は保育園の送迎や休日の外出など、普段履きとしても着用するようになっていました。その理由は、履き心地がとても良いからです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

 

僕にとっての履き心地の良い靴の条件

履き心地の良い靴の条件って人によって様々だと思いますが、最近ソールと足裏のフィット感と、地面との接地感が僕にとって重要だなと思うようになりました。

で、そのフィット感と接地感が僕にとって最も良いのがアシックスのトレイルスカウトなんですが、メレルの「チョップロックシャンダル」のフィット感と接地感も非常にレベルが高いのです。

なので、僕的に結構挑戦だったのですが、今回の帰省はメレルの「チョップロックシャンダル」1足だけを選びました。

 

履き心地の良い靴は疲れにくい

今回の帰省でも、サファリパークなどでかなりの距離を歩きました。

長距離を歩くだけでなく、公園ではアスレチックで遊ぶなど、激しい動きをすることも沢山ありましたが、メレルの「チョップロックシャンダル」はその全てに難なく対応してくれました。海遊びでは結局ほぼ裸足でしたが笑。

f:id:yamada0221:20210811103937j:plain

1日だけ雨が降ったので、実家に置いていたとあるファッションブランドのスニーカーを履いて長時間歩いたことがあったのですが、その時の疲れっぷりは尋常なものではありませんでした

履き心地の良い靴を履いていると、疲れはかなり軽減されることを身を以て強く再認識しました。

そして、 メレルの「チョップロックシャンダル」は僕にとって十二分に履き心地が良い靴です。

もちろん、靴は服以上に人によって合う合わないがありますから、万人にオススメできる訳ではありませんが、Amazonでは返品無料になっていることですし、外遊び用の靴を探している人には是非一度お試しいただきたい一足です。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!