山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

ワークマン初!スウェットパーカの出来栄えは?【ワークマンプラス新入荷商品レポート】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20200909115709j:plain 

日常的なカジュアルファッションと相性が良さそうなワークマンの商品をピックアップしてご紹介しています。前回の記事はこちらです。

www.yamadakoji.com

 

良デザインのサーマルTシャツの在庫が復活

先週品薄になっていることをご紹介したサーマルTシャツの店頭在庫が復活していました。

f:id:yamada0221:20200909103214j:plain

オンラインストアにも掲載されており、在庫もあります。

f:id:yamada0221:20200909104339p:plain

THERMAL STRETCH ワッフル 長袖ハーフジップ(オンラインストア商品ページ)

こちらの商品は近々オンラインストアのブログでもご紹介する予定です。

workman.jp

 

ワークマン初のスウェット登場

面白い商品が入荷していました。「ヘビーウェイト裏起毛フーディ」。要はスウェットパーカです。僕の知る限り、これまでワークマンではスウェットはつくっていなかったはず。つまり、ワークマン初のスウェットアイテムということです。

f:id:yamada0221:20200909103237j:plain

1,500円(税込)。本体はポリエステル100%です。

f:id:yamada0221:20200909103241j:plain

ユニクロのスウェットパーカは2,990円(税抜)。ボディは綿100%。

f:id:yamada0221:20200909115706j:plain

スウェットプルパーカ(長袖)

スウェットの定番、チャンピオンには様々なバリエーションがありますが、代表的な商品であるこちらのリバースウィーブは綿77%、ポリエステル23%。

Champion #S101 リバースウィーブ プルオーバー フードスウェット 単色青タグ
¥¥6,860
 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

f:id:yamada0221:20200909115701j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|

店頭で確認できたの「ヘビーウェイト裏起毛フーディ」のカラーバリエーションは5色。グレー系が3色もあります。

f:id:yamada0221:20200909103256j:plain

f:id:yamada0221:20200909103259j:plain

首元にはヴィンテージでよく見られる汗止め用のディティールであるガゼットが。

f:id:yamada0221:20200909103245j:plain

脇部分はリブ仕様になっています。

f:id:yamada0221:20200909103253j:plain

胸元にファインドアウトのロゴ刺繍が。ボディと同色で目立たなくなっていますが、個人的にはちと微妙。

f:id:yamada0221:20200909103250j:plain

ポケット横にもロゴのピスネームが。ここにもロゴがあるんだったら、胸の刺繍はなくてもいいんじゃないかなーと思います。

f:id:yamada0221:20200909103305j:plain

LLサイズを着てみました(176cm65kg)。つくりは結構大きめで、僕でLLだとかなりざっくりとしたイマドキな雰囲気になります。普通に着たいならLサイズのほうが良さそうです。ポリエステル100%なので、ややハリのあるしっかりとした生地感です。ユニクロのスウェットよりもややスポーティな印象に思えました。

f:id:yamada0221:20200909103302j:plain

 

進化したのにお値段据え置きの高機能アウター

まだ暑い日が続きますが、真冬も過ごせる防寒アウターが続々入荷しています。こちらは去年も展開されていた「DIAMAGIC DIRECT綿リップ防風防寒2WAYジャケット」。

f:id:yamada0221:20200909103145j:plain

3,900円(税込)。 

f:id:yamada0221:20200909103211j:plain

↓の記事でもご紹介している2019年モデルの商品名は「DIAMAGIC DIRECT綿リップ防風防寒ジャケット」。2020年モデルは「DIAMAGIC DIRECT綿リップ防風防寒2WAYジャケット」。

www.yamadakoji.com

2020年モデルはライナーが着脱可能になっているのです。で、お値段据え置きの3,900円(税込)。素晴らしい。

f:id:yamada0221:20200909103206j:plain

カラーバリエーションはオリーブに加え、昨年も展開されていたオレンジ。

f:id:yamada0221:20200909103157j:plain

新色としてマルチカラーも2色追加されています。

f:id:yamada0221:20200909103153j:plain

f:id:yamada0221:20200909103200j:plain

もちろんブラックもあります。カジュアルウェアと合わせるならオリーブかブラックがいいでしょうね。3Lを着用しています。昨年はこの商品をオンラインストアブログでご紹介しようと思っていたのですが、入荷後すぐに品薄になってしまったのでご紹介できませんでした。今年の生産数は昨年よりも多くなっているはずですが、気になる方はお早めに。

f:id:yamada0221:20200909103203j:plain

 

昨年ヘビロテした洗練デザインあったかアウター

同じくこちらも昨年から展開されている「AERO STRETCH ULTIMATEフーデッドパーカー」。

f:id:yamada0221:20200909103138j:plain

f:id:yamada0221:20200909103142j:plain

僕は昨年、同じ素材でシャツタイプの「AERO STRETCH ULTIMATEシャツジャケット」を愛用していました。

www.yamadakoji.com

昨年末の記事でもヘビーローテションしたアイテムとしてご紹介しています。今年はまだ秋冬のカタログが公開されていないので、このシャツタイプが発売されるかはわかりません。

www.yamadakoji.com

3Lを着用。裏アルミで暖かいんですよね。

f:id:yamada0221:20200909103149j:plain

 冬用のボトムスも。こちらは中綿入りで暖かい「AERO STRETCH クライミングパンツ」。かなりの数を売り上げている定番商品です。

f:id:yamada0221:20200909103124j:plain

f:id:yamada0221:20200909103127j:plain

 

 ニットキャップは驚きの低価格

防寒小物も入荷していました。機能素材のシンサレートを用いているのに399円(税込)という超お手頃価格の「シンサレートビーニー」。

f:id:yamada0221:20200909103106j:plain

f:id:yamada0221:20200909103118j:plain

こちらは折返しのある「シンサレートワッチキャップ」。

f:id:yamada0221:20200909103115j:plain

2019年モデルのレビュー記事はこちら。シンサレートのタグのデザインが変更されていますね。2020年モデルは小さめでスタイリッシュな印象になっています。

www.yamadakoji.com

こちらは更に低価格。299円(税込)の「スタンダードワッチキャップ」。カラーバリエーションも豊富です。

f:id:yamada0221:20200909103219j:plain

f:id:yamada0221:20200909103223j:plain

こちらにも折返しできる「スタンダードワッチキャップ」があります。

f:id:yamada0221:20200909103226j:plain

 

100均以下のお値段!

更に更に、手袋も入荷しています。「タッチパネル対応アクリルニットグローブ」という、なんとも機能がわかりやすい商品名。199円(税込)!

f:id:yamada0221:20200909103134j:plain

カジュアルウェアと合わせやすいブラックやネイビーなどもあります。

f:id:yamada0221:20200909103230j:plain

タッチパネル非対応の「STRETCH KNIT GLOVE」は99円(税込)なので、100均ショップ以下のお値段。 

f:id:yamada0221:20200909103234j:plain

滑り止めがついた「DOT STRETCH KNIT CUT GLOVE」も99円(税込)。

f:id:yamada0221:20200909103131j:plain

 昨年、妻用に手袋を買おうとしたら既に売り切れになっていました。アウター同様今年は昨年よりも生産数を増やしているはずですが、気になる方はお早めに。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!