山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【1999年】個性たっぷりの原宿ヘア図鑑。【スリル9月号】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210921114701j:plain

90年代のファッション誌を中心に、昔のファッション誌のアーカイブを兼ねてご紹介する企画、ファッションアーカイブ。

これまでの記事はこちらから。

www.yamadakoji.com

3回目になる、スリル1999年9月号のご紹介です。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

サンダルもスクウェアトゥ

”夏アイテム大集合500”。

f:id:yamada0221:20210916110525j:plain

帽子。カシラが多め。

f:id:yamada0221:20210916110529j:plain

サングラス。イエローやブルーなど、当時流行ったカラーレンズが目立ちますね。当時、NIGOさんや高橋盾さんもよく着用していたフレームが狭めのタイプと、バウンティハンターのヒカルさんのトレードマークであるブリコは特にこの時代を象徴するサングラスですね。特にこの時代ならではのアイテムですね。そう言えば、この時代がファッションアイテムとして最もサングラスの注目度が高かったような気がします。

f:id:yamada0221:20210916110533j:plain

サンダル。

f:id:yamada0221:20210916110537j:plain

ストラップが付いたブラウンのレザーサンダルはトランスコンチネンツ。サンダルでもスクウェアトゥ

f:id:yamada0221:20210916110541j:plain

当時、シルバノマッツァなどが牽引していたスクウェアトゥ人気はサンダルにも波及していたんですね。

www.yamadakoji.com

切り替えデザインのヴァンズのサンダル、いい感じ。ABCマートがヴァンズの日本での商標権を取得したのは1994年なので、このサンダルは日本企画かもしれません。

f:id:yamada0221:20210916110546j:plain

左上の迷彩柄は今も展開されているロンドンのブランド、マハリシのもの。フットウェアも出してましたっけ。

f:id:yamada0221:20210916110550j:plain

スニーカー。

f:id:yamada0221:20210916110554j:plain

ワールドワイドラブ!の爪先配色のチェッカーフラッグ柄スニーカー、元ネタはコムデギャルソンオムプリュスでしょうね。

f:id:yamada0221:20210916110559j:plain

page.auctions.yahoo.co.jp

赤のスニーカーはカンペール。当時人気でした。

f:id:yamada0221:20210916110603j:plain

下段中央はサロモン。

f:id:yamada0221:20210916110608j:plain

上段左から3番目もサロモン。当時は注目度は今よりも断然低かった筈ですが、なかなか良いデザイン。

f:id:yamada0221:20210916110612j:plain

現在の洗練されたデザインのサロモンもいいですが、個人的には90年代の方が今履きたいと思うデザインです。

www.yamadakoji.com

バッグ。赤やネイビーの色合いが90sな感じ。

f:id:yamada0221:20210916110616j:plain

f:id:yamada0221:20210916110620j:plain

シルバーアクセサリー。

f:id:yamada0221:20210916110625j:plain

ハリランの「快楽」「自由」のピアス、いいですね。僕はピアス穴はないんですが…

f:id:yamada0221:20210916110629j:plain

スカルのブレスレットはビューティビースト。

f:id:yamada0221:20210916110633j:plain

ビューティビーストのスタッフさんのコメント。

f:id:yamada0221:20210916110637j:plain

その他アクセサリー。

f:id:yamada0221:20210916110642j:plain

フリップフラップ!双子デュオです。

f:id:yamada0221:20210916110647j:plain

当時、ファッション誌にもよく登場していましたが、曲は今回初めて聴きました。

www.youtube.com

f:id:yamada0221:20210916110651j:plain

最近では日本双子祭りというイベントの司会なんかもされているそうです。

香水通販。

f:id:yamada0221:20210916110655j:plain

”SILVA×荒木経惟”。アラーキーの連載のようです。

f:id:yamada0221:20210916110659j:plain

この後でしたっけ。テレビのバラエティ番組にもよく出ていたような気がします。

www.youtube.com

f:id:yamada0221:20210916110705j:plain

f:id:yamada0221:20210916110709j:plain

ビューティー系広告。

f:id:yamada0221:20210916110713j:plain

こちらも90年代のファッション誌ではよく見かけたお二人、宇川直宏さんとボアダムスのYOSHIMIさんの対談。

f:id:yamada0221:20210921103010j:plain

話題はインド映画が中心。

f:id:yamada0221:20210916110721j:plain

「アルナーチャラム 踊るスーパースター」という映画とのタイアップぽいです。

www.youtube.com

ニュースと投稿ページ。バッファロー’66や」TOKYO TRIBEなど、late90sを象徴するカルチャーのニュースがさらりと。左下はじゃマール公認なんでしょうか?それともパロディ?後者っぽい感じですが。

f:id:yamada0221:20210916110725j:plain

”ギャル斬り御免”。

f:id:yamada0221:20210916110729j:plain

 

見ていて楽しいクリエイティブなヘアスタイル

”人気ヘアサロン大全集””原宿ヘア図鑑”。色とりどり、坊主からドレッドまでスタイルも様々。

f:id:yamada0221:20210916110734j:plain

見ていて楽しいですね。ここ数年でまた個性的な髪型の若者が増えていますが、ファッションだけでなく髪型にも90年代の影響がありそうです。

f:id:yamada0221:20210916110738j:plain

ヘアサロン、東京編。

f:id:yamada0221:20210916110743j:plain

美容師さんは割りとシンプルな髪型。

f:id:yamada0221:20210916110748j:plain

右上の彼はマルタン・マルジェラのエイズTを着用。

f:id:yamada0221:20210916110757j:plain

大阪編。ファイバーズームとか、懐かしいですね。

f:id:yamada0221:20210916110802j:plain

今も店舗多数。

www.fiberzoom.co.jp

 

今見ても個性的なビューティビースト

”ビューティ:ビースト大研究””。

f:id:yamada0221:20210916110806j:plain

現在、海外のインスタマーケットで大人気もビューティビースト。右ページの甲冑っぽいアイテムなんか、今見ても個性的。左ページの花のようなラッフルの付いたブルゾンも面白いです。

f:id:yamada0221:20210916110811j:plain

ボタンや生地の質感が面白いコートに、ディフォルメされたようなスクウェアトゥのシューズ。90年代の日本のデザイナーズブランドしか持ち得ないであろう雰囲気ですね。唯一無二なので、この雰囲気に惹かれる人が今も世界中に存在することはうなずけます。

f:id:yamada0221:20210916110816j:plain

”夏を制する着まわしテクニック”。

f:id:yamada0221:20210916110820j:plain

かなりミニマルでモードな雰囲気。右ページ中央はジョン・スメドレーのノースリーブニットにラフ・シモンズのワイドスラックス、コンバースオールスターというザ・late90sモードというコーディネート。

f:id:yamada0221:20210916110824j:plain

デザイナーズブランドに古着など、かなりミックス感のあるコーディネートです。

f:id:yamada0221:20210916110828j:plain

美容系広告。

f:id:yamada0221:20210916110832j:plain

チボマット、インタビュー。”今回はショーン・レノンの全面参加も話題”。

f:id:yamada0221:20210916110836j:plain

www.youtube.com

f:id:yamada0221:20210916110840j:plain

”ハードコアの最終兵器WRENCH”と”今や日本一のスカ・パンク・バンドに成長したKEMURI”インタビュー。

f:id:yamada0221:20210916110844j:plain

www.youtube.com

www.youtube.com

右ページ、新譜紹介。Hi-STANDARDの名作「MAKING THE ROAD」。他にもカジヒデキ、嶺川貴子、いしだ壱成などなど。

f:id:yamada0221:20210916110849j:plain

www.youtube.com

”にっぽん最古。インターネットプロバイダー”。掲載されているURLは今は使われていないようです。

f:id:yamada0221:20210916110853j:plain

右上、メンズヘアスタイル・ビューティー誌、ビダン。

f:id:yamada0221:20210916110857j:plain

調べてみると、誌名は変わったものの2011年まで出版されていたようです。

ja.wikipedia.org

”ファッション・リリース”。

f:id:yamada0221:20210916110902j:plain

人気だったポータブルCDプレイヤー、ループマスターのエディフィスの別注、ラッドミュージシャン別注の腕時計、インディペンデントなど90s感満載。

f:id:yamada0221:20210916110910j:plain

アレキサンダー・マックイーンの時計なんであったんですね。88,000円となかなかのお値段。

f:id:yamada0221:20210916110918j:plain

”関西特選情報”。

f:id:yamada0221:20210916110922j:plain

原田専門家!

f:id:yamada0221:20210916110927j:plain

個人的には伝説のお笑い番組、吉本超合金のロゴが印象に残っています。

www.youtube.com

今では絶対に放送できない企画の数々。めちゃくちゃ笑って観てました。

www.youtube.com

www.youtube.com

”鈴康寛(シンガー・ソングライター)”。

f:id:yamada0221:20210916110931j:plain

www.youtube.com

中西俊夫さんデザインのTシャツプレゼント。

f:id:yamada0221:20210916111350j:plain

裏表紙はファッションブランド、BA-TSU。

f:id:yamada0221:20210916111355j:plain