山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【2004年メンズノンノ】コムデギャルソンシャツの魅力が色褪せない理由。【3月号】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20211216152603j:plain

90年代のファッション誌を中心に、昔のファッション誌のアーカイブを兼ねてご紹介する企画、ファッションアーカイブ。

これまでの記事はこちらから。

www.yamadakoji.com

引き続きご紹介するのはメンズノンノ2004年3月号です。

f:id:yamada0221:20211206141724j:plain

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

コムデギャルソン特別編集ビジュアルブック

個人的にとてもテンションの上がる特集。”コムデギャルソン特別編集 コムデギャルソン・シャツ ビジュアルブック”です。ギャルソン好きとしてはやはり”コムデギャルソン特別編集”というのがとても嬉しいポイント。

f:id:yamada0221:20211206132122j:plain

しかも。この左側のパッチワークのパンツ、持ってるんです。

f:id:yamada0221:20211206132126j:plain

あまりの派手派手で、これを着ると妻に嫌な顔をされるので、最近は自粛しています笑。が、来年の春あたりには久し振りに着てみたいなぁ。

フレッドペリーとのダブルネームのポロシャツ。

f:id:yamada0221:20211206132130j:plain

ちなみに、コムデギャルソンシャツというブランドながら、展開しているアイテムはシャツだけではありません。アウター、パンツ、シューズ、バッグなどフルアイテムをラインナップ。デザイナーは川久保玲です。

f:id:yamada0221:20211206132135j:plain

個性的な柄のセットアップ。これ、2022年春夏の最新コレクションと言われても違和感は全くありませんね。それだけ、タイムレスな魅力を持っているのだと思います。以前、ユナイテッドアローズの栗野宏文さんは以前、コムデギャルソンのメンズは紳士服の基本的なポイントは絶対に外さない点を指摘していました。

f:id:yamada0221:20211206132139j:plain

ポロシャツの重ね着。左ページの氷を重ねたビジュアルも格好良いです。

f:id:yamada0221:20211206132144j:plain

ポロシャツの下にクルーネックの白Tシャツを着てるのも素敵ですね。

f:id:yamada0221:20211206132148j:plain

モデル達のヘアスタイルなどにも古臭さが感じられません。表層的な服のデザインだけではなく、川久保玲の持つ男性観も時代を超越して共感を得られる強さがあるのでしょう。

f:id:yamada0221:20211206132152j:plain

ちなみに、このパッチワークのパンツは49,500円。コムデギャルソンシャツはフランス製。日本製のコムデギャルソンは海外で買うと超高額になるので、海外の顧客の為に創設されたラインがコムデギャルソンシャツです。なので、コムデギャルソンシャツを日本で買うと、超高額。f:id:yamada0221:20211206132156j:plain

ですが、2004年当時僕はパリに留学していて、このパンツもパリの百貨店で買いました。プランタンだったか、ギャラリー・ラファイエットだったか…いくらで買ったのかは覚えていませんが、日本で買うよりも2割くらい安かったような気がします。

f:id:yamada0221:20211206132201j:plain

美顔ケーキ、2004年にもあったんですね。

f:id:yamada0221:20211206132205j:plain

 

しっかりした内容のイサム・ノグチ特集

モノクロページは彫刻の巨匠、イサム・ノグチ特集。

f:id:yamada0221:20211206132209j:plain

有名作品、購入可能な作品、そして年表などかなりしっかりした内容。恥ずかしながら、イサム・ノグチについてはあまり知識が無かったので、非常に勉強になりました。

f:id:yamada0221:20211206132214j:plain

ミュージシャンインタビュー。

f:id:yamada0221:20211206132218j:plain

”トム・ヨークもデヴィット・ボウイもファンとして大絶賛”のブリティッシュ・シー・パワー。

www.youtube.com

音楽、映画。

f:id:yamada0221:20211206132223j:plain

 

若手時代のキム・ジョーンズ

本、DVD。

f:id:yamada0221:20211206132227j:plain

”ロンドンで最もアップカミングなデザイナー、キム・ジョーンズ”。

”卒業してビッグメゾンに行くつもりはなかったなぁ”と語っていますが、当時は本人もディオールなどのビッグメゾンのクリエイティブディレクターを歴任するなんて、思ってもみなかったかもしれませんね。キム・ジョーンズの左に立っているのは”右腕のPAW”だそうです。

f:id:yamada0221:20211206132231j:plain

コラム、投稿。

f:id:yamada0221:20211206132236j:plain

星占い。

f:id:yamada0221:20211206132240j:plain

 

中村獅童inディオール・オム

中村獅童さん。スタイリングは祐真朋樹さん。

f:id:yamada0221:20211206132244j:plain

ノースリーブのトップスとパンツ、アクセサリー全てディオール・オム

f:id:yamada0221:20211206132249j:plain

このページもディオール・オムかな?と思いきや、ジャケットとパンツはマーク・ジェイコブス。スニーカーがディオール・オム、サングラスはレイバンでした。

f:id:yamada0221:20211206132253j:plain

田中麗奈さん。このルックはD&G。

f:id:yamada0221:20211206132257j:plain

ポールアンドジョー、ジル・スチュアート。

f:id:yamada0221:20211206132301j:plain

 

祐真朋樹のおこしやす京都

”スタイリスト祐真朋樹の”おこしやす京都””。祐真朋樹さんは京都出身。まずは寺社仏閣などの観光地。

f:id:yamada0221:20211206132305j:plain

飲食店など。

f:id:yamada0221:20211216142626j:plain

ファストフードやお菓子類。

f:id:yamada0221:20211206132314j:plain

第一旭は最近東京にも出店しました。

f:id:yamada0221:20211206132318j:plain

tabelog.com

tabelog.com

次回に続きます。