山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【2004年メンズノンノ】メンノンのパンクロック講座。【3月号】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20211215123039j:plain

90年代のファッション誌を中心に、昔のファッション誌のアーカイブを兼ねてご紹介する企画、ファッションアーカイブ。

これまでの記事はこちらから。

www.yamadakoji.com

引き続きご紹介するのはメンズノンノ2004年3月号です。

f:id:yamada0221:20211206141724j:plain

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

パンクロック講座

”今よみがえる熱き衝動を学べ!試験にでる!?パンクロック講座”

f:id:yamada0221:20211206142847j:plain

”パンク・リバイバルを巻き起こしたバンドたち”ということで、2004年当時はパンクがリバイバルしていたよう、”今やそのパンクなエモーションは、他のジャンルにも波及”していたようです。

f:id:yamada0221:20211206142851j:plain

ホワイトストライプス、

www.youtube.com

ストロークス、

www.youtube.com

リバティーンズ。

www.youtube.com

そして、一番大きく取り上げられているのがグッド・シャーロット。”ストレートでポジティブなメッセージで、ロックキッズたちの心をワシづかみ”。

www.youtube.com

www.youtube.com

ナンバーナインはパンクをテーマにしたコレクションを発表。

f:id:yamada0221:20211206142855j:plain

ヒステリックグラマーの北村信彦さんインタビュー。

”僕は、ジャンルとしてのパンクロックにはあまり興味がなくて。そこにカテゴライズされているアーティストに、僕が好きなものが多い。たたそれだけなんです”

”僕が好きなのは、ラモーンズのような、汚いジーンズに、コンバースのオールスターを履き、ヨレヨレのTシャツに、ロン毛といったスタイルなんですよ(笑)”。

f:id:yamada0221:20211206142900j:plain

 

パンクの歴史

1960年代からのパンクの歴史

f:id:yamada0221:20211206142905j:plain

大きく取り上げられているのは、イギー・ポップ、

f:id:yamada0221:20211206142909j:plain

www.youtube.com

パティ・スミス、

f:id:yamada0221:20211206142916j:plain

www.youtube.com

MC5、

www.youtube.com

ラモーンズ、

www.youtube.com

セックス・ピストルズ、

f:id:yamada0221:20211206142924j:plain

www.youtube.com

ザ・クラッシュ。

f:id:yamada0221:20211206142929j:plain

www.youtube.com

その他として、ニューヨーク・ドールズ、

www.youtube.com

頭脳警察、

www.youtube.com

ダムド、

www.youtube.com

ザ・ジャム、

www.youtube.com

テレヴィジョン、

www.youtube.com

GERMS、

www.youtube.com

アナーキー。

www.youtube.com

次ページは80年代以降。

f:id:yamada0221:20211206142933j:plain

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、

f:id:yamada0221:20211206142938j:plain

www.youtube.com

ビースティ・ボーイズ、

www.youtube.com

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、

f:id:yamada0221:20211206142943j:plain

www.youtube.com

グリーンデイ。

www.youtube.com

その他として、MINOR THREAT、

www.youtube.com

バッド・レリジョン、

www.youtube.com

ザ・ブルーハーツ、

www.youtube.com

ニルヴァーナ、

www.youtube.com

www.yamadakoji.com

マニック・ストリート・プリーチャーズ、

www.youtube.com

GOING STEADY。

www.youtube.com

 

ディテール盛り盛りのD&G

D&G。”カラーの刺激、プリントのインパクト”とある通り、派手派手です。

f:id:yamada0221:20211206142949j:plain

こちらでも目深バンダナ。人気だったんですね。中央のコーティング加工とおぼしきパンツも時代を感じさせます。

f:id:yamada0221:20211206142955j:plain

ゴツいベルト。60sな雰囲気。

f:id:yamada0221:20211206143000j:plain

というかこのロケ地、伊豆のシャボテン公園ですよね笑。

f:id:yamada0221:20211206143006j:plain

izushaboten.com

ディテール盛り盛りのパンツは最近の海外インスタ市場でも人気です。

f:id:yamada0221:20211206143010j:plain

ブルゾンもとても手が込んだデザイン。

f:id:yamada0221:20211206143015j:plain

”ソニー・エリクソンから最新AVケータイ登場”。

f:id:yamada0221:20211206143026j:plain

こうい小さいボタン、懐かしいですね

f:id:yamada0221:20211206143035j:plain

フラボア。

f:id:yamada0221:20211206143043j:plain

f:id:yamada0221:20211206143048j:plain

 

 

f:id:yamada0221:20211206131742j:plain

f:id:yamada0221:20211206131746j:plain

次回に続きます。