山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

1999年のNIGOのオフィス訪問。【メンズノンノ1999年12月号】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210719133853j:plain

90年代のファッション誌を中心に、昔のファッション誌のアーカイブを兼ねてご紹介する企画、ファッションアーカイブ。

これまでの記事はこちらから。

www.yamadakoji.com

これまで3回に渡ってご紹介してきたメンズノンノ1999年12月号、今回が最後になります。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

私服のBeck

Beckインタビュー。

f:id:yamada0221:20210614143930j:plain

主な内容はアルバム「Odelay」について。

www.youtube.com

f:id:yamada0221:20210614143950j:plain

着用しているハットとTシャツは本人私物だそうです。

f:id:yamada0221:20210614144011j:plain

右ページ、パイオニアのMDコンポ。ちょっとサイバー感のあるデザイン。僕も当時、こんなデザインのコンポを使っていた記憶があります。

左ページ、奥菜恵さんのグラビア。

f:id:yamada0221:20210614144030j:plain

f:id:yamada0221:20210614144048j:plain

f:id:yamada0221:20210614144109j:plain

右ページ、キムタクさんのTBC広告。左ページ、Tシャツ特集。

f:id:yamada0221:20210614144129j:plain

サイラスとかエクストララージとか、ストリート系が多めです。

f:id:yamada0221:20210614144149j:plain

右ページみたいな下に着た半袖Tシャツの色を裾や袖口から覗かせるの、当時僕もやってましたねぇ。

f:id:yamada0221:20210614144207j:plain

プリントモチーフだけでなく、ボディの色合いからも時代が感じられますね。ブラウンやグレーが特に印象的だと思います。右ページのホワイト×ベージュとか、今見るとかなり新鮮。

f:id:yamada0221:20210614144221j:plain

無地のラグランTシャツとかも、今良さげ。

f:id:yamada0221:20210614144239j:plain

貝印のひげそりの広告。

f:id:yamada0221:20210614144257j:plain

資生堂のメンズコスメ、ジェレイドの広告。この爪のお手入れセットは持っていませんでしたが、眉毛のお手入れセットは持っていた記憶があります。

f:id:yamada0221:20210614144314j:plain

左ページ、グンゼの下着ブランド、ボディワイルドの広告。篠原涼子さん。歌手として大ヒットを飛ばしてから数年経った頃ですが、当時篠原涼子さんがメンズの下着を着用して登場したこの広告はかなりインパクトがあったことを覚えています。

f:id:yamada0221:20210614144332j:plain

www.youtube.com

セイコー広告。

f:id:yamada0221:20210614144350j:plain

三陽商会のライセンスブランド、バーバリークラシックス広告。これが後のブラックレーベルになるのかな?”マッキントッシュ風コート”って書いていますが、これってどうなんでしょう?笑

f:id:yamada0221:20210614144408j:plain

ジュンが展開していた丸井系ブランド、ドモン。

f:id:yamada0221:20210614144430j:plain

アオキが展開していたブランド、レミュー。

f:id:yamada0221:20210614144448j:plain

f:id:yamada0221:20210614144509j:plain

イッセイ・ミヤケ系列のエイ・ネットが展開していた、アイムプロダクト・メン。

f:id:yamada0221:20210614144527j:plain

f:id:yamada0221:20210614144546j:plain

こちらも丸井系ブランドのパッゾ。左ページ右下の圧縮ウールのライダースジャケットとか、今見ると惹かれるアイテムもちらほら。

f:id:yamada0221:20210614144604j:plain

こちらも多分丸井系ブランドのアプレセイズ。

f:id:yamada0221:20210614144623j:plain

左ページ、アスビー広告。オリジナル商品だけでなく、ロンドンのシューズブランド、アキュパンクチャーも紹介されています。

f:id:yamada0221:20210614144646j:plain

当時大人気だったプラダスポーツを象徴する、ソールの赤ラインのディテールをがっつりパクったデザイン。

f:id:yamada0221:20210614144708j:plain

アキュパンクチャーは今見ても良いデザインですね。

f:id:yamada0221:20210614144726j:plain

集英社の広告。東儀秀樹さん。

f:id:yamada0221:20210614144746j:plain

”アデランス、「髪のエステ」はじめる”

f:id:yamada0221:20210614144804j:plain

”ほどほどがいいですよ”何かと思ったら、「ご利用は計画的に」的な広告。

f:id:yamada0221:20210614144821j:plain

モデルが選んだクリスマスプレゼント。

f:id:yamada0221:20210614144843j:plain

音楽ページ。ビースティ・ボーイズ、トライセラトップス。

f:id:yamada0221:20210614144901j:plain

www.youtube.com

↓トライセラトップスの曲が使われた、1999年のポカリスエットのCM。

www.youtube.com

hideが推してたことをよく覚えているゼペットストア、ゲイダッド。今月のニューディスクには、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのバトル・オブ・ロサンゼルス。

f:id:yamada0221:20210614144919j:plain

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

映画はブラッド・ピットのファイトクラブ。

f:id:yamada0221:20210614144939j:plain

www.youtube.com

 

アントワープ系デザイナー、リープ・ヴァン・ゴープ

f:id:yamada0221:20210614144957j:plain

ベルギーのアントワープ王立芸術学院出身のデザイナー、リープ・ヴァン・ゴープのインタビュー。「ロックンローラーをめざすデザイナー」というタイトルからもわかる通り、かなりロック色の強い作風でした。そう言えば長らく名前を見ていないな、と思ったら2001年で活動を終了したようです。

f:id:yamada0221:20210614145016j:plain

↓このページを見れば、ブランドの世界観がわかりやすいかと。

joshua-croasdale.com

読者投稿ページ。

f:id:yamada0221:20210614145035j:plain

左ページ、ドクターマーチン広告。ソールも黒の、シンプルなデザイン。

f:id:yamada0221:20210614145053j:plain

大島渚監督の映画「御法度」特集。

f:id:yamada0221:20210614145111j:plain

www.youtube.com

f:id:yamada0221:20210614145129j:plain

”ボクらは二輪を愛してる!”。バイクや自転車。

f:id:yamada0221:20210614145148j:plain

f:id:yamada0221:20210614145207j:plain

f:id:yamada0221:20210614145228j:plain

 

後のnonnativeである

”クリエイターたちの創造空間”。

今号にも沢山登場しているモデル、智さんが”高校時代の友人2人と”立ち上げた”クリエイティブ集団「THAT NONNATIVE PRODUCTION」”。バングアンドオルフセンやアーロンチェアなど、当時の憧れびアイテムが並ぶオフィス。文末では”2年先、3年先のこの部屋がどうなっているのか、楽しみだ”と結ばれています。

f:id:yamada0221:20210614145248j:plain

THAT NONNATIVE PRODUCTIONは、現在も人気のファッションブランドnonnativeの母体となっている会社。つまり、↑のオフィスはnonnativeの始まりの地、と言えるでしょう。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by nonnative (@nonnative)

www.instagram.com

智さんは今もブランドの経営者として活躍されているようです。

mastered.jp

 

10年がかりで集めたNIGOスターウォーズコレクション

続くは、”セレクトショップ「NOWHERE」や、ブランド「アベイシングエイプ」を主宰するディレクターのNIGOさん”。

f:id:yamada0221:20210614145306j:plain

NIGOと言えば、 YouTubeにもアップされている、後年のこの超弩級のコレクション倉庫のイメージが僕的には強いのですが。

www.youtube.com

↑に比べると、1999年当時はまだかわいいもんです笑。と言っても、十分凄いんですが笑。”入居してまだ4か月というオフィスを飾るのは、<スターウォーズ>のフィギュア。10年がかりで集めた趣味のコレクションである”そうです。 

f:id:yamada0221:20210614145326j:plain

f:id:yamada0221:20210614145343j:plain

”好きなモノに囲まれて仕事をすることが、彼にとって重要なテーマ”。ギターはビースティ・ボーイズから贈られたものだそうです。

f:id:yamada0221:20210614145405j:plain

最後はイラストレーター、上野”アモーレ”宏介さん。

f:id:yamada0221:20210614145424j:plain

現在もイラストレーターとして活動されているようです。

www.tis-home.com

右ページ、CD-Rが作成できるデッキ。当時はPCがまだまだ普及していませんでしたが、こんなのがあったんですね。

左ページからはヴァンドーム青山のジュエリー。

f:id:yamada0221:20210614145442j:plain

f:id:yamada0221:20210614145501j:plain

f:id:yamada0221:20210614145519j:plain

f:id:yamada0221:20210614145535j:plain

クリスマスギフトページが続きます。

f:id:yamada0221:20210614145554j:plain

f:id:yamada0221:20210614145615j:plain

城島茂さんによる、コンタクトレンズ広告。

f:id:yamada0221:20210614145635j:plain

ケンウッドのMDコンポ。実はファッションよりもこういうのの方が、懐かしさを感じる気がします。なんか、当時の空気感とかが蘇ってくるんですよね。

f:id:yamada0221:20210614145654j:plain

f:id:yamada0221:20210614145711j:plain

f:id:yamada0221:20210614145730j:plain

パイレーツによる、携帯電話でEメールができるよ、という広告。

f:id:yamada0221:20210614145749j:plain

パイレーツ。

www.youtube.com

脱毛の広告。

f:id:yamada0221:20210614145810j:plain

 

グッドイナフ×マクセル

藤原ヒロシの連載、”ア・リトル・ノーレッジ”。さて、1999年の藤原ヒロシは何に注目していたんでしょうか。

f:id:yamada0221:20210614145831j:plain

ナイキのクロストレーナーⅡというモデル…こんなのありましたっけ…。

f:id:yamada0221:20210614145851j:plain

マクセルからカードサイズのオーディオプレイヤーが発売予定。

f:id:yamada0221:20210614145913j:plain

調べてみたところ、どうやらmusicBit!という商品だったっぽいです。iPodが登場して覇権を握るまで、各社色々試行錯誤していたようです。

ascii.jp

祐真朋樹さんの連載、最終回。ピンクのシャツは、以前エルメスも手掛けていたエリック・ベルジェール。当時買ったエリック・ベルジェールカーディガン、今も持っています。

f:id:yamada0221:20210614145933j:plain

競馬の広告もキムタクさん。

f:id:yamada0221:20210614152825j:plain

右ページ、ダイドーの広告は吹石一恵さんと市原悦子さん。

f:id:yamada0221:20210614152843j:plain

”ひとつ上野おとこ”。

f:id:yamada0221:20210614152901j:plain

 

アヴァンギャルド系人気が沈静化していた1999年

ファッションスナップ。札幌。全体的にかなりシンプルですね。

f:id:yamada0221:20210614152919j:plain

メンズノンノと同じくモード系を主に扱っているチェックメイトの1998年のストリートスナップでは、ヴィヴィアン・ウエストウッドやマサキ・マツシマなどのアヴァンギャルドなデザイナーズブランドがとても人気でした。ですが、その1年後の1999年になると、これだけシンプルになっているということは、1999年にはアヴァンギャルド系の人気はかなり落ち着いていたのではと推察できます。

www.yamadakoji.com

f:id:yamada0221:20210614152937j:plain

次号予告。

f:id:yamada0221:20210614153009j:plain

エドウィン広告。ブラッド・ピット。

f:id:yamada0221:20210614153031j:plain

裏表紙。”ジーンズを買ってブラピに会おう!”。会えたんでしょうか。

f:id:yamada0221:20210614153050j:plain

 この記事があなたのお役に立てれば幸いです!