山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【普通の古着】着たら「なんかいい感じ」のチェック柄のシャツ。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210922145059j:plain

これといって希少価値がある訳ではない

なので、割と手頃な価格

一般的な古着屋さんや、トレファクなんかのリサイクルショップでも気軽に簡単に手に入る

そんな【普通の古着】の中から、僕が良いなと思ったモノをご紹介していきます。

前回の記事はこちら。

www.yamadakoji.com

僕はチェック柄が大好き…なんですが…

さて、以前タータンチェックについての記事を書いたこともありましたが、僕はタータンチェックをはじめとしたチェック柄が大好きです。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

好きな理由は自分でも全くわかりません。色と色、線と線の組み合わせによる調和が好き、なんて理由を無理やりでっち上げてもいいんですが、とにかく好きなんです。

もちろん、チェック柄の服も大好き

なんですが、ここ数年チェック柄の服をあまり着なくなっていました。チェック柄の服は好きなので、部屋で袖を通してはみるんですが、着てもどうもしっくり来ない。なんか違うんです。

ですので、特にこの夏は白シャツや無地の白Tシャツに黒のパンツ、みたいな超シンプルな服装ばかりでした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

数週間前からようやく夏にも終わりが見え、クローゼットに秋の羽織りモノを並べ、そのついでにやっぱり大好きなチェック柄の服を着てみたんですが、これまでずっと感じていた違和感がないのです。そう、着てみたら「なんかいい感じ」なんです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

「なんかいい感じ」の理由は今の所よくわかっていません。「そういう気分」と言ってしまえば簡単なんですが、何かしら理由はある筈なので、今後究明していきたいと思っています。

クローゼットにあったチェックシャツ

↑で着ているのは、2年くらい前に購入したランズエンドの古着。

f:id:yamada0221:20210922135126j:plain

やや厚手のツイル生地。

f:id:yamada0221:20210922135130j:plain

楽天市場に出店している古着屋さんで2,000円以下だったと思います。

f:id:yamada0221:20210922135136j:plain

これからの時期、Tシャツの上に羽織るのに丁度いい感じの厚みです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

このシャツもしばらく着ていませんでした。ポロラルフローレンのウィンドペン柄のシャツです。

f:id:yamada0221:20210922135031j:plain

「BLAKE」というタグが付いています。

f:id:yamada0221:20210922135042j:plain

以前こちらの記事でもご紹介しましたが、BLAKEは1980年代後半〜1990年代前半に展開されていた、ワンランク上のシャツのラインです。とはいえ、こちらも楽天市場に出店している古着屋さんでアンダー3,000円でした。

www.yamadakoji.com

確かに生地は上質。やや起毛感のあるツイル生地です。

f:id:yamada0221:20210922135036j:plain

タータンチェック柄とは違い、ウィンドペン柄はあまり柄感が強くないので、活躍の頻度は割と高めです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

去年買ったけど着ていなかったチェックシャツ

こちらは昨年の秋に手に入れたものの、ほとんど着る機会がありませんでした。

f:id:yamada0221:20210922135108j:plain

最近は「オールドギャップ」と呼ばれ、価値が出て来ている90年代のGAPです。

f:id:yamada0221:20210922135113j:plain

いかにも秋らしい色合い。これはどこで、いくらで買ったのか忘れてしまいました…が、おそらく3,000円くらいだったと思います。

f:id:yamada0221:20210922135119j:plain

今年買い足したチェックシャツ

そして、今年買い足したのがこちら。

f:id:yamada0221:20210922135058j:plain

ポロラルフローレンのタータンチェック柄のシャツです。

f:id:yamada0221:20210922135047j:plain

こちらは原宿の老舗古着屋さん、シカゴで3,000円くらいでした。

f:id:yamada0221:20210922135053j:plain

シカゴではポロラルフローレンのシャツは2〜6,000円くらい。程度だけでなく、色によって値段が違います。例えば、無地の真っ黒は6,000円〜とお高め。無地の真っ白も5,000円〜くらい。チェック柄は4,000円くらいが相場でしょうか。

f:id:yamada0221:20210922135102j:plain

自分好みの柄を選ぶ楽しさ

シカゴのような比較的大きな古着屋さんだと、ポロラルフローレンのシャツはラックにどっさりとかかっていることが多く、チェック柄だけでも様々なバリエーションがあり、僕のようなチェック柄好きとしては眺めているだけでも楽しめますし、数ある柄の中から自分好みのモノを選ぶ楽しさも味わえます。

シカゴのような古着屋さんが近場になくても、今はオンラインストアでいくらでもディグが可能です。特にポロラルフローレンのシャツはタマ数が非常に多いので、たいていの古着屋さんなら大量に在庫がある筈です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン Ralph Lauren 長袖 ボタンダウンチェックシャツ メン...
価格:3190円(税込、送料別) (2021/9/22時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン Ralph Lauren 長袖 ボタンダウンチェックシャツ メン...
価格:3190円(税込、送料別) (2021/9/22時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン Ralph Lauren 長袖 ボタンダウンチェックシャツ メン...
価格:3190円(税込、送料別) (2021/9/22時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン Ralph Lauren 長袖 ボタンダウンチェックシャツ メン...
価格:2750円(税込、送料別) (2021/9/22時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラルフローレン Ralph Lauren 長袖 ボタンダウンチェックシャツ メン...
価格:3190円(税込、送料別) (2021/9/22時点)

楽天で購入

 

楽天市場ではこのように↓中古品だけを検索することも可能なので、古着のディグがかなり捗ります。

a.r10.to