山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【ブログで古着屋】機能性の追求と高い美意識から生まれた素敵なマウンテンパーカ。【ヴィンテージモンベル】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20211110150647j:plain

・まだあまり世間に知られていないヴィンテージモンベルのを一人でも多くの人に知ってもらい

・機能やデザインの良さを後世に伝えるべくウェブにアーカイブ化

素晴らしさを実際に着用して体感していただくために販売までしてしまう企画

【ブログで古着屋】。これまでの記事はこちらです。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

さて、今回もこれまで同様、ヴィンテージモンベルのご紹介です。僕がブログで古着屋を始めた理由と、ヴィンテージモンベルについてはこちら↓の過去記事をご覧下さい。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

30年以上前のアウトドアウェアとは思えない綺麗な状態 

今回ご紹介するのはこちらのマウンテンパーカです。

f:id:yamada0221:20211110133741j:plain

実はこちら、先日ご紹介して即お買い上げいただいたマウンテンパーカとかなり似ています。

www.yamadakoji.com

以前のは、モンベルウィンズというサブブランドのマウンテンパーカでした。

f:id:yamada0221:20211027105607j:plain

で、今回のがこちら。ディティールなどの細かい点は少し違いますが、基本的にはほぼ同じデザイン、仕様です。

 

f:id:yamada0221:20211110133558j:plain

以前のマウンテンパーカには「winds」のピスネームが付いていました。

f:id:yamada0221:20211027105602j:plain

今回のには「mont-bell」のピスネーム。

f:id:yamada0221:20211110133604j:plain

色はシックなネイビーです。一口にネイビーといっても、そこは色選びに素晴らしい感覚を持つモンベルのこと。一般的なネイビーよりも軽やかさのある色合いで、落ち着き過ぎず、カジュアル過ぎずの絶妙な印象に仕上がっています。

f:id:yamada0221:20211110133610j:plain

後述しますが、こちらはタグなどから80年代のアイテムだと思われますが、30年以上前のアウトドアウェアとは思えないくらい、綺麗な状態を保っています。おそらく、ガチの山登りなどでは使用されていないのでしょう。ところどころ、薄い汚れはありますが、ほとんど目立たずしっかり見ないとわからないレベル。フードの綾織テープや豚鼻の状態も非常に良好です。

f:id:yamada0221:20211110133615j:plain

味のあるロゴ入りのスナップボタン。

f:id:yamada0221:20211110133620j:plain

マウンテンパーカの象徴とも言える大ぶりのポケット。マジックテープも綺麗です。

f:id:yamada0221:20211110133626j:plain

左胸にはスマートフォンを入れるのに最適な縦のジップポケット。

f:id:yamada0221:20211110133631j:plain

左右の裾にはマチ付きの大容量ポケット。

f:id:yamada0221:20211110133635j:plain

手を入れて暖を取るためのハンドウォーマーポケットも備わっています。手の甲が当たる面には起毛生地が用いられています。

f:id:yamada0221:20211110140221j:plain

裾ポケットのフラップを上げてみると、ポケット口に補強のためのかんぬき止めが施されています。こういったディティールを見ると「ちゃんと仕事しているなぁ」と感じられてなんか嬉しいんですよね。

f:id:yamada0221:20211110133641j:plain

残念ながら、フロントジップのスライダーヘッドは少し劣化しています。普通に使用するのには問題ありませんが、気になるようでしたら切ってしまってもいいでしょう。

f:id:yamada0221:20211110133646j:plain

右袖口です。生地の擦り切れなどは見られません。

f:id:yamada0221:20211110133657j:plain

袖口はかなり大きく開くようになっています。

f:id:yamada0221:20211110133701j:plain

こちらは左袖口。

f:id:yamada0221:20211110133706j:plain

f:id:yamada0221:20211110133711j:plain

背面です。

f:id:yamada0221:20211110133715j:plain

以前ご紹介したモンベルウィンズのマウンテンパーカと同じく、背面の裾、お尻のあたりにポケットがあります。

f:id:yamada0221:20211110133718j:plain

f:id:yamada0221:20211110133722j:plain

腰からしたの後ろ身頃全部という、かなりの大容量。本来は登山のときに地図を入れたり、新聞紙を入れて体温調節をするためのポケットですが、ここまで大きいと色々な物が入れられますね。例えばバーベキューのときに大量の缶ビールを運んだりするときなんか、重宝しそうです。

f:id:yamada0221:20211110133726j:plain

フードはひさしの部分が少しだけ長くなっています。

f:id:yamada0221:20211110133731j:plain

 

機能性の追求と高い美意識から生まれた素敵なデザイン

実は僕、このマウンテンパーカの色違いを昨年から愛用しています。ここまでご紹介した内容だけでも十分魅力的なマウンテンパーカですが、僕が気に入っているのは裏地です。なんと、起毛加工が施されたナイロン素材のタータンチェック柄の裏地があしらわれているのです。

f:id:yamada0221:20211110133651j:plainタグは80年代と思われるタグ。サイズはLですが、やや大きめのつくりです。

f:id:yamada0221:20211110133736j:plain

マウンテンパーカにチェック柄の裏地が用いられることは一般的ですが、チェック柄の中でも英国が発祥の伝統的なタータンチェック柄、しかもロイヤルスチュワートと呼ばれる、タータンチェックの中でも特に有名かつ僕が大好きなタータンチェック柄が使われているのは非常に嬉しいポイントです。

裏返してみると、タータンチェック生地が見頃だけでなく、肩部分まで使われていることがわかります。

 

f:id:yamada0221:20211110133746j:plain

当然、見頃だけのほうがコストは抑えられるのですが、保温性の高い起毛素材で肩全体を覆うことで、格段に暖かくなります。単純に見た目だけのデザインではなく、アウトドアギアとしての実用性を追求した上での仕様。こういう「ガチ感」がある服はやっぱりテンションが上がりますね。そして、ヴィンテージモンベルの素晴らしいのはそこにタータンチェック柄のような、高い美意識が感じられるデザインをプラスするところ。

f:id:yamada0221:20211110133750j:plain

ジップを一番上に上げても顎が不快にならないように配慮されたディティール。

f:id:yamada0221:20211110133755j:plain

左裾には内ポケット。

f:id:yamada0221:20211110133801j:plain

内ポケットのマジックテープの状態も良好。

f:id:yamada0221:20211110133819j:plain

米3M社の薄く、軽く、暖かい断熱素材、シンサレートが用いられています。

f:id:yamada0221:20211110133812j:plain

ウエストを絞る紐の状態も良好。

f:id:yamada0221:20211110133807j:plain

当然背面にもタータンチェック生地が用いられています。この起毛生地のおかげで非常に暖か。しかも、保温に効果が高い部分のみに用いられているので、全体的には軽量に仕上がっています。

f:id:yamada0221:20211110133824j:plain

表地は綿52%、ナイロン48%。

f:id:yamada0221:20211110143328j:plain

手洗い可能。推奨はしませんが、僕はネットに入れて洗濯機で普通に洗っちゃってます。

f:id:yamada0221:20211110143335j:plain

 

ちらりと見えるタータンチェック柄が素敵

176cm65kgの僕が着用して、ややゆとりのあるサイズ。

f:id:yamada0221:20211110133833j:plain

f:id:yamada0221:20211110133838j:plain

袖のたまりの出具合なんかは、かなり今っぽい雰囲気です。

f:id:yamada0221:20211110133843j:plain

f:id:yamada0221:20211110133848j:plain

フロントジップを閉めているとシックな印象なのですが、僕的には裏地のタータンチェック柄のチラ見えするところが大好きです。

f:id:yamada0221:20211110133828j:plain

ラフなアウトドアアイテムであるマウンテンパーカ。ですが、英国伝統のタータンチェック柄をプラスすることで、かなり上品な印象が加わります

f:id:yamada0221:20211110133857j:plain

チノパンツやジーンズ、スウェットなどのカジュアルファッションには当然ベストマッチ。また、スラックスにハイゲージニットのようなキレイ目な服装に羽織っても違和感はありません。幅広い服に合わせられ、しかも軽くて暖か、高い収納能力。とってもオススメの一着です。

f:id:yamada0221:20211110133902j:plain

 

サイズ

着丈:75.5cm

裄丈:89.5cm

身幅:59cm

袖幅:26cm

襟高:20.5cm

各部のサイズの図り方はこちらのユニクロのものに準じています。

f:id:yamada0221:20210928131244p:plain

f:id:yamada0221:20210928120005p:plain

https://faq.uniqlo.com/articles/FAQ/100004162/

 

 

ご購入はこちら

こちらからご購入いただけます。当然、一点限り。送料込みの価格です(発送は国内に限ります)。各種クレジットカード、交通系ICカード、iD、QUICPayがお使いいただけます。

マウンテンパーカ(ネイビー)

マウンテンパーカ(ネイビー)

¥16,000

今すぐ購入する