山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【ブログで古着屋】絶妙な配色のフリースジャケットは予想外のハイブリッド仕様。【ヴィンテージモンベル】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210928134425j:plain

※こちらの商品は完売しています。

昨日の記事でご報告した通り、ブログで古着屋始めます

www.yamadakoji.com

 

ナイロンシェル内蔵フリースジャケット

ということで、最初に販売するのがこちら。「ハイブリッドフリースジャケット(ブルー×イエロー×パープル)」という商品名にしてみました。

 

f:id:yamada0221:20210927144211j:plain

紫タグ。90年代の商品だと思われます。

f:id:yamada0221:20210927144422j:plain

タグの変遷についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

www.yamadakoji.com

サイズはXL。襟裏はブルー。

f:id:yamada0221:20210927144232j:plain

ジッパータブは付属していますが、劣化しています。一応通常の仕様は可能で、余程強く引っ張らない限り、千切れることはなさそうです。

f:id:yamada0221:20210927144221j:plain

左右の脇にはジップポケット。下に降ろして閉める方式。

f:id:yamada0221:20210927144216j:plain

ジップはYKK製です。

f:id:yamada0221:20210927144226j:plain

 

絶妙過ぎる配色

僕にとってのヴィンテージモンベルの最大の魅力は配色の良さ。この商品も、ボディのライトブルー、そしてイエロー、パープル、ブルーというディティールの配色の素晴らしいハーモニー。当時のパタゴニアにも通ずる絶妙なバランス。

f:id:yamada0221:20210927144237j:plain

こちらの記事でもご紹介していますが、90年代にモンベルはカリフォルニアにデザインオフィスを構えていたそうなので、この秀逸なデザインはカリフォルニアで生まれた可能性が高いと思われます。

www.yamadakoji.com

袖は絞られています。右裾にはスピンドルが配され、裾のフィット感の調節が可能。

f:id:yamada0221:20210927144242j:plain

背面です。アームホールは結構太め。

f:id:yamada0221:20210927144246j:plain

 

背面裾ポケットに隠されていたのは…

裾になにやらありますね…

f:id:yamada0221:20210927144250j:plain

リップストップナイロン生地に、ジップが配されています。こちらのジッパータブも劣化しています。

f:id:yamada0221:20210927144255j:plain

ジップを開けてみると…中からなにやら出てきました…

f:id:yamada0221:20210927144259j:plain

広げてみると…

f:id:yamada0221:20210927144305j:plain

登場したのはナイロンシェル!

f:id:yamada0221:20210927144308j:plain

引っ張り出して、ひっくり返してフリースジャケットの上に重ねられるんです。

 

f:id:yamada0221:20210927144317j:plain

ナイロンシェルにもモンベルのロゴ刺繍が入っています。

f:id:yamada0221:20210927144313j:plain

下のフリースの色が若干透けて見えるのがわかるでしょうか。ナイロンシェルの生地はかなり薄めです。

f:id:yamada0221:20210927144322j:plain

ナイロンシェルももちろんYKK製のジップ。

f:id:yamada0221:20210927144327j:plain

両脇にはジップポケットが。

f:id:yamada0221:20210927144332j:plain

ナイロンシェルのポケットには袋布がなく、貫通してフリースジャケットのポケットにアクセスするという使い方。

f:id:yamada0221:20210927144413j:plain

袖口と裾はゴムが配されています。

f:id:yamada0221:20210927144337j:plain

ナイロンシェルが出てきた背面裾のポケットにはスナップボタンがあり、

f:id:yamada0221:20210927144343j:plain

留めると裾に余ったディティールがバタつかないようになっています。

f:id:yamada0221:20210927144348j:plain

背面はシンプル。

f:id:yamada0221:20210928102716j:plain

ナイロンシェルは実用的なのか?

この、ナイロンシェルをポケットに内蔵するというギミック、僕はヴィンテージモンベルで初めて見たのですが、これはモンベル独自の機能なんでしょうか?フリース素材は風を通しやすいので、確かにこのギミックはフリースの弱点を克服する非常に良いアイデアだと思います。

f:id:yamada0221:20210928102754j:plain

ですが、僕は同タイプのナイロンシェル内蔵のフリースジャケットを所有していますが、実際に着てみると、このナイロンシェルを引っ張り出して着てみたことは一度もありません笑。

f:id:yamada0221:20210927144403j:plain

本格的なアウトドアシーンだと使うのかな?僕はロードバイクが趣味なんですが、フリースだけだと風を通し過ぎて寒い時なんかは使えそうです。あるいは、ナイロンシェルに防水スプレーをかけておいたら、急な雨の時なんかには重宝するのかもしれません。まぁ少なくとも、街着として普通に着る分にはほぼ使わないギミックですが、実際に使わないとしても、なんだかテンションが上がるのは事実です笑。

f:id:yamada0221:20210927144408j:plain

 

肉厚なポーラプラス生地

裏面です。

f:id:yamada0221:20210927144418j:plain

袋布にタグ。ポーラプラスの生地が用いられています。

f:id:yamada0221:20210927144422j:plain

ポーラプラスはアメリカのボストンで1906年に創業されたポーラテック社(当時はモルデンミルズ社)が開発した、肉厚のフリース生地の名称です。

f:id:yamada0221:20210928120014p:plain

www.polartec.com

ポーラテック社は元々はポリエステル繊維などを製造する紡績会社でしたが、後にパタゴニアの創設者となるイヴォン・シュイナード氏と共同で1981年に開発したのがシンチラフリースです。

フリース生地は高い保温性に加え、通気性、軽量性に優れ、アウトドアウェアのスタンダードになりました。当時、モルデンミルズ社は倒産寸前でしたが、シンチラが開発されたことにより、その危機を回避しました。

商品に戻りましょう。品質表示タグはぎりぎり読み取れる状態。本体はポリエステル100%、シェルはナイロン100%。

f:id:yamada0221:20210927144427j:plain

裏面には製品番号と思われる表記と共に、工場ナンバーが。ここらへんも今後研究していきたいですね。

f:id:yamada0221:20210927144432j:plain

裏面背面。裾の黒い部分はナイロンシェルが入っているポケットの袋布です。

f:id:yamada0221:20210927144436j:plain

 

サイズ

176cm65kgの僕が着てみると、ややゆとりがあるサイズ。

f:id:yamada0221:20210927144440j:plain

肩は結構落ちています。イマドキなサイズ感です。

f:id:yamada0221:20210927144445j:plain

中にスウェーデンや厚手のニットも着られるので、真冬でも着用可能です。

f:id:yamada0221:20210927144450j:plain

生地はフリースにしては結構厚手で暖かいです。街着としてなら、この下にスウェットを着れば東京の冬ならほぼ問題ないと思います。

f:id:yamada0221:20210927144455j:plain

各部のサイズの図り方はユニクロを基準にしています。

f:id:yamada0221:20210928131244p:plain

f:id:yamada0221:20210928120005p:plain

https://faq.uniqlo.com/articles/FAQ/100004162/

着丈:66cm

肩幅:61cm

身幅:64cm

袖丈:57cm

袖幅:30cm

 

ダメージ

着用時に目立つ汚れやダメージはありません。両袖口に若干の生地の擦り切れ部分。

f:id:yamada0221:20210928130754j:plain

f:id:yamada0221:20210928120009j:plain

右腕前側にごく小さい毛の抜け。

f:id:yamada0221:20210928120023j:plain

f:id:yamada0221:20210928120028j:plain

裏面ナイロンシェル収納ポケットの袋布に毛羽立ち。

f:id:yamada0221:20210928120000j:plain

 

ご購入

ご購入はこちらから。当然、一点限り。価格は送料込みです(国内に限ります)。

※こちらの商品は完売しています。

ナイロンシェル内蔵フリースジャケット(ブルー×イエロー×パープル)

ナイロンシェル内蔵フリースジャケット(ブルー×イエロー×パープル)

¥12,000

購入はこちらから