山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

キングオブメンズアウター。ネイビーのブレザー(紺ブレ)の万能感。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ

f:id:yamada0221:20190108114227j:plain

ビームスプラス原宿店がお正月にアップしたインスタ。

www.instagram.com

興味深かったのでツイッターでご紹介しました

ほんと、この画像はネイビーのブレザー、通称紺ブレの万能っぷりがよくわかるんです。詳しくご紹介していきます。


​​

 


​​ ​

紺ブレの凄さその1:誰にでも似合う

ビームスプラス原宿店のスタッフさんの年齢、体型、そしてキャラクターがのバラエティがかなり豊かであることがインスタの画像からもわかります。

 

www.instagram.com

年齢は20代後半から50歳前後くらいでしょうか。そして特にそれぞれの違いがわかりやすいのが体型ですね。向かって一番左の方はガッチリめ、左から4番目の方は細身のスラッとした感じ、一番右の方は太め、と多種多様な体型ですが、全員紺ブレが似合っています

つまり、紺ブレは着る人の年齢、体型、そしてキャラクターを選ばない誰にでも似合う服なんです。


​​

 


​​ ​

紺ブレの凄さその2:どんな服にも合う

それぞれの方が合わせている服にも注目です。

 

www.instagram.com

 左から、

・デニムシャツ☓ネクタイ☓ノルディック柄ニット☓ミリタリーパンツ☓ローファー

・白シャツ☓レジメンタルストライプ柄ネクタイ☓ニットベスト☓チノパンツ☓ニューバランス

・サックスシャツ☓レジメンタルストライプ柄ネクタイ☓カーディガン☓チノパンツ☓Uチップシューズ?

・スウェットパーカ☓チノパンツ☓Uチップシューズ?

・Vネックニット☓Tシャツ☓コーデュロイパンツ?☓プレーントゥシューズ

・白シャツ☓タータンチェック柄ネクタイ☓スラックス☓チャッカブーツ?

・白シャツ☓ジーンズ☓コンバースオールスター

と、スタッフさんのキャラクターに負けず劣らずそれぞれ合わせている服も多種多様なのに紺ブレはどの服にもマッチしています。つまり、紺ブレは合わせる服を選ばないワイルドカードのような服なのです。


​​

 


​​ ​

紺ブレの凄さその3:どんな場所にも着て行ける

そして、合わせる服を選ばないということは、幅広いTPOに対応できるということです。右から2人目のスラックスのコーディネートならかしこまった席にも余裕で行けるでしょう。実際に僕も友人の結婚披露宴なんかにはこれと同じような服装で出席しています。

f:id:yamada0221:20190108114238j:plain

真ん中の方のスウェットパーカにチノパンツのコーディネートならカジュアルな印象なので休日の買い物とかに良さそうですね。

という感じで、紺ブレは着て行く場所も選ばない服なのです。


​​

 


​​ ​

 ビームスプラスオリジナルの紺ブレはオススメです

以前から当ブログでは紺ブレを強くオススメしてきました。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

僕が愛用しているブレザーはビームスプラスオリジナルのものです。おそらくインスタでスタッフさんが着ているのと同じ商品でしょう。

f:id:yamada0221:20190108114230j:plain

長年売れ続けているビームスプラスの定番アイテムです。僕が持っているのはウール100%ですが、現在発売されている商品はコーデュラナイロン素材が混紡されていて、生地の強度がアップしているそうです。

f:id:yamada0221:20190108114234j:plain

BEAMS PLUS(ビームス プラス)BEAMS PLUS / 3ボタン ブレザー(ジャケット テーラードジャケット)通販|BEAMS

一時期はヘビーローテションで着ていましたが、全然くたびれていません。34,560円と、当ブログでいつもご紹介しているワークマンやユニクロに比べると高価ですが、それだけの価値はあると思います。

以前の記事でもご紹介していますが、汎用性が高くカジュアルにも着られるので本当に重宝しています。

f:id:yamada0221:20190108114243j:plain

紺ブレの汎用性の高さはビームスプラスのインスタだけでも充分わかると思いますが、近々当ブログならではのコーディネートもご紹介して紺ブレの万能感を更にお伝えできたらと思っています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!