山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

アメカジはオジサンにとってタブーのファッションなのか?

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ

f:id:yamada0221:20191008145733j:plain

昨日、目にしたこちらの記事。

news.mynavi.jp

タイトル通り、ベージュのチノパンツが盛大にディスられています。僕はベージュのチノパンツに強い思い入れがある訳でもありませんが、こんなにディスられたらベージュのチノパンツが可哀想!と思ったので反論記事を書いてみます。

 

「ワークテイスト」はそんなにくたびれた印象を与えるのか?

まず、当該記事でのベージュのチノパンツに対する記述を引用します。

ジーンズに並ぶ、私服パンツの代表格「チノパン」。定番アイテムとして重宝しますが、着こなしを一歩間違えれば、オジサンに見えるリスクが一気に高まります。

というのも、そのルーツは作業着というイメージが強いため、着る人の年齢が上がるにつれファッションというより、「ガチの作業着」に見えてしまう、という落とし穴があるからです。

特に木材を扱う工場では、木くずが目立たないことから、作業着選定においてベージュ系の色は外せません。つまり、ベージュのチノパンは、まさにワークテイストを象徴するアイテムなのです。

この雰囲気は、まだあどけなさが残る若い世代には合うでしょう。ワークテイスト特有の無骨さと相反する若々しい顔つきが相まって、カワイイ印象に昇華されるからです。ところが、年齢とともに生じた「顔つきの変化」とチノパン特有の無骨さによって、その印象はくたびれてきます。

ん〜〜。。。オジサンが穿いているベージュのチノパンツが「「ガチの作業着」に見えてしまう」ことってあります?そもそも「「ガチの作業着に見えて」しまっても別にいいじゃないか、とも思ったりもしますが…。

www.yamadakoji.com

あと、チノパンツ=作業着というイメージがある一般の人ってそんなに多くないと思うんですよね…。

 まぁともかく。記事によるとどうやら「ワークテイスト」が悪者のようです。「ワークテイスト特有の無骨さ」がくたびれた印象を与える、ということですね。

僕はあと4ヶ月ほどで40歳を迎えます。40男と言ってしまってもいいでしょうから、僕がサンプルになって「ワークテイスト」がどれだけくたびれた印象を与えるのか、確かめてみましょう

ベージュのチノパンツは僕も数本持っていますが、そのなかでも最も太く「ワークテイスト」が強く感じられる古着のドッカーズのチノパンツを選びました。もちろんベージュ。買ったのは随分前ですが、確かサンキューマートで390円だったような気がします。

チノパンツだけでは「ワークテイスト」が物足りないかもしれないので、トップスも「ワークテイスト」の服にしてみました。以前【男の育児服】でご紹介した、アメリカのワークウェアを代表するブランドレッドキャップのワークシャツです。

www.yamadakoji.com

靴はスニーカーにして、記事にある「チノパンにスニーカーというカジュアル過ぎる組み合わせ」にしてみました。どうでしょう…

f:id:yamada0221:20191008131217j:plain 

感覚は人それぞれなので、くたびれてる!って思う人もいるかもしれませんね。自分的には、そんなにくたびれてないかなーと思います笑。

もういっちょ、サンプルを。更に「ワークテイスト」を強めてみましょう。こちらも【男の育児服】で以前ご紹介した540円の古着のワークシャツです。ワッペンがあるとより「ガチの作業着」感が増すのではないでしょうか。

www.instagram.com

www.yamadakoji.com

こんな感じになりました。どうですかね?更にくたびれたでしょうか。

f:id:yamada0221:20191008131028j:plain

 

最近増えた「○○な服を着てたらダサい!」的コンテンツ

実は僕の画像がくたびれてるかどうかは割とどうでも良いと思っています。繰り返しますが、感覚は人それぞれなんですから。この記事を書かれた方はチノパンツがお嫌いのようですが、もちろんその好き嫌いも他人がどうこう言う問題ではないでしょう。

最近、これと同じような○○な服を着てたらダサい!的なファッション系のコンテンツを目にすることが最近増えた気がします。多分こんなタイトルの付け方をするとPVが上がるんでしょう。どんなに扇動的なタイトルでも、ある程度ファッションの経験や知識がある人なら笑ってスルーできるでしょう。

ですが、若い人やファッションにあまり興味がない人が見たら真に受けてしまう可能性はあると思うんですよね。

オススメのアイテムやコーディネートがあるのはわかります。今回の記事でもチノパンツはベージュよりもネイビーのほうがスマートな印象になることなど、同意できる内容もあります。ですが、そのために特定の何かをがっつりディスらなくてもいいんじゃないかなーと思います。

 

アメカジが冷遇され過ぎじゃないですか?

ベージュのチノパンツはジーンズやTシャツと並んでアメカジを代表するアイテム。今回の件で再認識したのは今の日本のメンズカジュアルファッションにおけるアメカジの冷遇っぷり。僕は少し前にこんなツイートもしていました。

ですが、最近僕はアメカジの良さを再認識しています。特に長谷川昭雄さんのスタイリングや原宿のショップ、PROPS STOREの影響が強いですね。

www.yamadakoji.com

 

アメカジの格好良さを知ってもらいたい

 当ブログでは以前から「普通の服」をオススメしてきました。

www.yamadakoji.com

オックスフォードシャツやチノパンツ、コンバースオールスターなど、僕が「普通の服」としてオススメしているものの多くはアメカジアイテムです。

f:id:yamada0221:20190318112005j:plain

ユニクロ|オックスフォードシャツ(ボタンダウン・長袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

f:id:yamada0221:20190318112008j:plain

ユニクロ|ヴィンテージレギュラーフィットチノ|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

CONVERSE キャンバス オールスター OX
¥ 5,184
返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)
f:id:yamada0221:20190129010348j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|

今までは誰にでも似合うことや、汎用性が高いことといった利便性を「普通の服」のメリットしてアピールしてきましたが、そういったことに加えて最近は「普通の服の格好良さ」、つまり単純にファッションとしてのアメカジの格好良さを多くの人に知ってもらいたいと思うようになりました。

ということで「普通の服の格好良さ」(仮)と題して、アメカジの良さをご紹介していこうと思います。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!