山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

折りたたみ傘pentagon72が下北沢の古着屋さん巡りで超便利だった2つの理由。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

 f:id:yamada0221:20210705111954j:plain

新しい折りたたみ傘、pentagon72を買ったときのことを、先日の記事でご紹介しました。 

www.yamadakoji.com

梅雨に備えての購入だったのですが、その後雨の日に外出する機会がなく、先週の金曜日にようやく初めて使う機会がありました。

すると、期待していた以上のメリットがあったので、今回はそれをご紹介します。

 

実際に街で使って実感したメリット

と言っても、pentagon72のメリットの要点は↑のツイートでほぼお伝えできてしまっていると思います笑。

とにかく、この2点が素晴らしすぎるのです。

・コンパクトさ

・撥水性の高さ

まず、とにかく小さくて軽いです。文庫本とあまり変わりません。

f:id:yamada0221:20210705101934j:plain

鞄に入れていても邪魔にならない、というレベルではなく、鞄に入れていることを忘れてしまいそうなコンパクトさ

Euphonicaさんで購入したときもこのコンパクトさには驚きましたが、街で実際に使ってみてこのコンパクトさが非常に便利だということに気付きました。

パンツのポケットに余裕で入ってしまうのです。

f:id:yamada0221:20210705101926j:plain

僕は仕事でリサーチに行くときはMacBookを持ち歩くので、基本的にバックパックを使っています。最近は高校時代に愛用していて思い入れのあるMEIのバックパックがメインです。

www.yamadakoji.com

リサーチでは沢山のお店を周るので、雨の日はお店に入る度に折りたたみ傘をバックパックに入れなくてはいけません。これが結構面倒でした。

ですが、pentagon72はその面倒から僕を開放してくれました。撥水性が高いので、お店に入るときに何度か振ると、雨水はほとんど落ちてしまいます

f:id:yamada0221:20210615231103j:plain

そして、わざわざバックパックに入れなくても、パンツのポケットに入れておけば店内で邪魔にもならず、また外に出るときもスムーズに傘を取り出せるのです。

 

傘にまつわる不便を解消

これ、下北沢で古着屋さん巡りをするときに特に役立ってくれました

例えば僕がよく行く新宿は地下通路が充実している上に、ルミネなどをリサーチするときは傘は必要ありません。

ですが、路面店ばかりの下北沢だと、傘をしまう→お店に入る→お店を出る→傘を出す、という動作を何度も繰り返さなければならないのです。

また、普通の傘だと店頭に置いてある傘立てに入れるか、傘用ビニール袋に入れて店内でも持ち歩くかしなければなりませんが、前者だと誰かに持っていかれたり、他の人の傘と区別がつかなくなってしまう危険性がありますし、後者だと普通に邪魔になりますし、ビニール袋を使いまくるのもなんだか気が引けます。

ですがですが。pentagon72はこういった傘にまつわる不便をほとんど解消してくれるのです。

f:id:yamada0221:20210615231108j:plain

 

コンパクトさはデメリットでもある

と、これまで絶賛してきたpentagon72ですが、デメリットもゼロではありません。

デメリットはメリットの裏返し、つまりコンパクトさはデメリットでもあるんです。

pentagon72は僕が持つとこれくらいのサイズ。やや小さめです。

f:id:yamada0221:20210615231116j:plain

なので、大雨のときや強い風が吹いているときは体や鞄が濡れてしまう可能性があります。 

もちろん、このデメリットにはメーカー側も把握しているのでしょう。大きめのラージサイズも展開されています

…と、Amazonのリンクを貼りましたが、 商品名をよく見ると日本のメーカーの商品なのに【並行輸入】の文字が。

通常サイズのpentagon72も同様、しかも4,968円と定価の4,400円よりも高値になっています。

パチもん…ではなさそうですが、正規のルートの商品ではないようです。 

 

ラージサイズが4,950円→2,970円のセール中

ですが、安心して下さい。メーカーが運営するオンラインストアがあります。

www.umbrella-store.net

しかも、今ならラージサイズの商品の一部カラーが4,950円→2,970円のセールになっています。

 f:id:yamada0221:20210705111947p:plain

軽量 折りたたみ傘 ペンタゴンラージ Midnight Blue – AMVEL UMBRELLA STORE

 f:id:yamada0221:20210705111958p:plain

軽量 折りたたみ傘 ペンタゴンラージ Khaki – AMVEL UMBRELLA STORE

f:id:yamada0221:20210705111941p:plain

軽量 折りたたみ傘 ペンタゴンラージ Pomegranate – AMVEL UMBRELLA STORE

ちなみに、通常サイズは親骨サイズは50cmで折りたたみ時は21cm。ラージサイズの親骨サイズは54cmで折りたたみ時は23cm。

リアル店舗ではまだ置いているお店はあまり多くないようですが、お近くの方は横浜仲町台のEuphonicaさんなら通常サイズの実物を手に取って試せますよ。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!