山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

メンズ日傘にも最適。小さくて、軽くて、高撥水の折りたたみ傘pentagon72。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

僕がここ20年くらい、自分用の傘は折りたたみ傘しか買っていません。

その理由は、出来るだけ手ぶらで歩きたいから。

車には非常時用のビニール傘を積んでいますが、街を歩くときは余程の大雨でもない限り、折りたたみ傘一択です。

 

小さくて軽くて高撥水の折りたたみ傘pentagon72

20代の頃はユニクロの折りたたみ傘を長年使っていました。

その後選んだモンベルは壊れても修理に出して使うほど、愛用していました。

www.yamadakoji.com

その後、僕が去年から愛用している折りたたみ傘がpentagon72

www.yamadakoji.com

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【2022年6月度月間優良ショップ受賞】【aso】折りたたみ傘 軽量 コンパクト...
価格:4400円(税込、送料別) (2022/7/4時点)

楽天で購入

 

手前味噌ながら、pentagon72の魅力はこのツイートに集約されていると思います。

・小さくて

・軽い上に

・撥水性が非常に高い

この3点ですが、この3点の性能がずば抜けて良いのです。

上掲過去記事からの抜粋になりますが、まず小ささは文庫本程度。折りたたむと3.5×21cm。

f:id:yamada0221:20210705101934j:plain

重量は約72g。僕は初めて持ったとき、「うどんの乾麺一束分くらい」の印象を受けました。

開いたときの直径は約80cmと、小ぶりです。

f:id:yamada0221:20210615231103j:plain

なので、大雨のときは背負ったリュックなどが濡れる可能性があるので、他の傘を使ったほうがいいかもしれません。

f:id:yamada0221:20210615231116j:plain

僕的には、何よりもコンパクトなのが嬉しいポイント。撥水性が非常に高く、さっと振るだけで雨粒が落ちてしまうので、雨がやんだらこのようにポケットに入れておけるのです。

f:id:yamada0221:20210705101926j:plain

わざわざバッグの中にしまう必要がなく、ポケットに入れたまま歩いていても邪魔にならないので、いのがラクチンなんです。

 

pentagon72をもっと便利にプチカスタム

ですが、もっと便利になるのでは?と思って僕が着目したのが、pentagon72の収納袋のループ。

このループに、家に転がっていたカラビナを付けてみたら、更に便利になりました

カラビナがあると、このようにpentagon72をパンツのベルトループに付けられるのです。こうしていると、収納袋を紛失することもなくなります。また、家に持って帰ってきたときは、エレクターに引っ掛けておけるので、収納も楽。

 

日傘としても使えるpentagon72

さて、ここからが今回の記事の本題です。

これまでは普通に雨傘として使っていたpentagon72ですが、もしかしたら日傘としても使えるのではないか?と思い、メーカーのサイトを調べてみると、ありました。

UVカット率 91.7%

72g 軽量 折りたたみ傘 ペンタゴン72 Black – AMVEL UMBRELLA STORE

と言っても、UVカット率91.7%がどんなレベルの数値なのかよくわかっていなかったので、調べてみました。

ザ・ノース・フェイスなどを展開するアウトドア・スポーツメーカー大手、ゴールドウィンではUVカット率90%以上は”屋外でのスポーツや長時間の外出に対応”となっています。

faq.goldwin.co.jp

つまり、日傘として使うには十分なUVカット率と言えるでしょう。

 

日傘の一番のメリットはずっと日陰にいられること

実は僕は以前から日傘を活用していました。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

その経験から感じたことですが、日傘の一番のメリットは、ずっと日陰の下で過ごせるということ。

日差しが強くて暑い日に街中を移動するときは、ビルなどの日陰をハシゴして歩き、信号待ちのときも木陰などを探してしまう人も多いのではないでしょうか。

やはり、それだけ日陰は涼しいということ。

日傘を持っていると、そんな日陰の下にずっといられるので、体感の暑さは全く違うので、汗の量が抑えられ、疲労が溜まりにくくもなります

日傘の一番のデメリットは持ち運ぶことの面倒臭さですが、コンパクトなpentagon72なら持ち運びは圧倒的に楽ですし、圧倒的に軽いので長時間使用するときも腕が疲れません

まさに、メンズ日傘にうってつけの逸品です。

 

ジャケットの内ポケットにもすっぽり

今回、初めて試してみましたが、このようにテーラードジャケットの内ポケットにもすっぽり収まるサイズ感

強い日差しだけでなく、突然の雨にも対応できるので、季節を問わず必携の一本でしょう。

 

横浜仲町台Euphonicaに入荷中

そんなpentagon72を僕が購入したのが、横浜仲町台のセレクトショップ、Euphonica。そのときの様子はこちらの記事でご紹介しています。

www.yamadakoji.com

先日Euphonicaにpentagon72が入荷したとのツイートがありました。

梅雨は終わってしまいましたが、この夏はまだまだ活躍してくれそうなpentagon72。

是非とも一度手に取って、その小ささと軽さを体験してもらいたいと思います。