山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

【ワークマン】機能もデザインも秀逸。コーデュラショルダーバッグとコーデュラウェストポーチレビュー。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20191001105933j:plain

↑ワークマンオンラインストアはこちらをタップ

隠れた名作が多いワークマンのバッグ類。以前ご紹介したこちらのボディバッグ(ヒップバッグ)はかなり使える商品でした。

www.yamadakoji.com

最近ワークマンで増えいているのがコーデュラ素材のミニバッグ。

今回ご紹介するのは数あるコーデュラ素材のミニバッグのなかから厳選したワークマンのアウトドアライン、フィールドコアの「D009 コーデュラショルダーバッグ」と「D008 コーデュラウェストポーチ」です。

 

本格派の生地とパーツが用いられたミニメッセンジャーバッグ

まずはD009 コーデュラショルダーバッグから。こちらの商品は楽天市場のワークマンオンラインストアでも販売中。ブログ執筆時現在ならご紹介している黒も在庫はあるようです。1,900円です。

f:id:yamada0221:20200804160830p:plain

 CORDURA(R)(コーデュラ) ショルダーバッグ

デザインはベーシックなメッセンジャーバッグのデザインを踏襲していますね。いわゆるミニメッセンジャーバッグです。

f:id:yamada0221:20191001094058j:plain

コーデュラ素材のタグが。調べてみたところ、こちらの商品の生地は同じコーデュラでも安価なポリエステルではなく、本格アウトドアブランドの商品にも用いられているコーデュラナイロン素材だそうです。

最近は低価格ファッションブランドでもコーデュラ素材が用いられた商品を目にすることが増えましたが、その多くがコーデュラポリエステル素材。比べてみるとわかりますが、生地感が全く違います

D009 コーデュラショルダーバッグに用いられているコーデュラナイロン素材は本格アウトドアブランドのバッグと比べても遜色のないクオリティ。なので、安っぽさは全くありません。

f:id:yamada0221:20191001094106j:plain

また、低価格のブランドでは簡素になりがちなパーツ類もかなりしっかりしたものが用いられています。ここらへんはガチのワークで使用されても問題がないようにとの配慮でしょうね。

f:id:yamada0221:20191001094112j:plain

本体にはマチがあります。

f:id:yamada0221:20191001094119j:plain

フラップはマジックテープ式。

f:id:yamada0221:20191001094125j:plain

安心できる2列のマジックテープ。このサイズのバッグで2列になっているのって珍しいのではないでしょうか。

f:id:yamada0221:20191001094139j:plain

マジックテープの上にはYKKのファスナーが用いられたポケットが。

f:id:yamada0221:20191001094203j:plain

こちら、かなりタフで壊れにくいファスナーだそうです。

f:id:yamada0221:20191001094229j:plain

メインの荷室内。内側には2段になったポケットが。

f:id:yamada0221:20191001094209j:plain

外側にもポケットがあり、小物の収納に重宝します。

f:id:yamada0221:20191001094214j:plain

夜道も安心なリフレクターも装備。

f:id:yamada0221:20191001094222j:plain

350ml缶が3本入ってまだ余裕があるくらいの収納力です。

f:id:yamada0221:20191001094236j:plain

で、僕(176cm65kg)が持ったらこんな感じ。

f:id:yamada0221:20191001094418j:plain

カラーバリエーションは4色展開ですが、シンプルでベーシックなデザインなので黒を選べば、<ビジカジ>以外ならどんなファッションのジャンルにもマッチするでしょう。<ビジカジ>でもチノパンツにキレイ目スニーカーのようなカジュアルな雰囲気の服装なら問題ないと思います。

f:id:yamada0221:20190522102914j:plain

 

スポーツにもカジュアルシーンにも使えるウェストポーチ

続いてD008 コーデュラウェストポーチのご紹介です。

f:id:yamada0221:20200804161008p:plain

オールシーズン CORDURA(R)(コーデュラ) ウエストポーチ

もちろん同じコーデュラナイロン素材が用いられています。こちらはちょっとお安い1,500円

f:id:yamada0221:20191001094242j:plain

こちらも本体はマチあり。

 

f:id:yamada0221:20191001094250j:plain

メインの荷室とポケットはファスナーで開閉。どちらもYKKのファスナーです。

f:id:yamada0221:20191001094300j:plain

メイン荷室のファスナーはフィールドコアのロゴ入りのスライダー付き。スポーツをしているときや、これからの季節に手袋をしているときに便利です。

f:id:yamada0221:20191001094308j:plain

スポーツのときに嬉しい配慮がこちらにも。内側はメッシュ素材になっているので汗の不快感が軽減されます。

f:id:yamada0221:20191001094330j:plain

f:id:yamada0221:20191001094336j:plain

また、ウェストのストラップには余った部分を固定できるゴムバンドが。

f:id:yamada0221:20191001094344j:plain

これがないと、走っているときに余った部分が揺れて邪魔になるんですよね。アウトドアのときの安全の確保にも役立ちます。

欲を言えばこのウェストベルトはもっと太くても良かったですね。その方が荷物が重くても安定するので。

f:id:yamada0221:20191001094351j:plain

メイン荷室内にはファスナー付きポケットと、キーホルダーが。

f:id:yamada0221:20191001094317j:plain

こちらも350ml缶が3本入りますが、かなりぎちぎちでファスナーがやっと閉められるくらい。

f:id:yamada0221:20191001094324j:plain

僕が付けるとこんな感じ。Tシャツの上にすることはありませんが、まぁわかりやすさ重視で。

f:id:yamada0221:20191001094357j:plain

僕がロードバイクに乗るときなんかは後ろにして使います。

f:id:yamada0221:20191001094402j:plain

もちろんショルダーバッグのように斜めがけでもOK。

f:id:yamada0221:20191001094409j:plain

 

デザイン的にもかなり秀逸

僕が感じる「D009 コーデュラショルダーバッグ」と「D008 コーデュラウェストポーチ」の最大の魅力は目立つロゴやデザインがないところ。ほんと、シンプルなデザインです。

 アウトドアブランドの商品の多くがブランド名のタグやプリントが目立っていたり、いかにもアウトドア!な配色切り替えのデザインが施されていたりします。

CHUMS Small Camera Shoulder Sweat
¥3,885
 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

 

f:id:yamada0221:20191001110522j:plain

|画像タップでAmazon商品ページへ|
Manhattan Portage Far Rockaway Bag
¥6,264
 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)
f:id:yamada0221:20191001110518j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|

このような商品は服装が<アウトドア>ならもちろん違和感はないのですが、それ以外のジャンル、特にシャツなどの上品な服装と合わせたときに違和感が生まれる可能性があります。

f:id:yamada0221:20190522102914j:plain

ですが、「D009 コーデュラショルダーバッグ」と「D008 コーデュラウェストポーチ」にはこれといって目立つデザインがないので汎用性はかなり高く合わせる服を選びません

f:id:yamada0221:20191001094058j:plain

f:id:yamada0221:20191001094242j:plain

機能的にもデザイン的にも秀逸なこの商品。以前のワークマンプラスレポート記事でもご紹介しましたが、店舗によっては品薄、あるいは完売しているところもありそうです。追加生産されるかどうかはわかりませんが、気になる方はお早めに。

www.yamadakoji.com

↑ワークマンオンラインストアはこちらをタップ

最後までご覧頂きありがとうございました!