山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

やっぱりシャツはトレファクとかでポロ・ラルフローレンを買うのがお手頃で満足感が高いです。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210421172205j:plain

 以前、こんな記事を書きました。

www.yamadakoji.com

ポロ・ラルフローレンのシャツの現在の定価は18,000円前後。シャツとしては結構なお値段なので、それに比例して生地や縫製などのクオリティもハイレベルです。

f:id:yamada0221:20210421172308p:plain

www.ralphlauren.co.jp

ですが、トレジャーファクトリースタイルなどのリサイクルショップだと、運が良ければ2,000円以下でポロ・ラルフローレンのシャツが手に入れられることがあります。

そんな内容の記事だったのですが、今回の記事も基本的に言いたいことは全く同じです笑。

リサイクルショップならば、クオリティが高く、満足感のあるポロ・ラルフローレンのシャツがお手頃価格で手に入れられますよ、という内容です。

トレファクで2,480円だったポロ・ラルフローレン

最近僕がよく着ているシャツがこちら。トレファクで2,480円でした。

f:id:yamada0221:20210421145041j:plain

スリランカ製。ゆったりとしたクラシックフィットです。

f:id:yamada0221:20210421144409j:plain

プレーンな印象のボタンダウンカラー。ちょっとかっちりと、ブレザーやテーラードジャケットの下に着てもいいですし、カーゴパンツやペインターパンツのようなラフなパンツとも好相性。

f:id:yamada0221:20210421144348j:plain

オレンジ色のポニー刺繍が洒落ています。そして、画像でどこまで伝わるでしょうか。生地の質が非常に良いのです。

f:id:yamada0221:20210421144355j:plain

 

 クオリティの高さを実感するディテールの数々

 質が高いのは生地だけではありません。以前、シャツの襟は縫製の難易度が高いので、こおこを見ればシャツのクオリティはある程度わかる、という記事を書きました。

www.yamadakoji.com

このポロ・ラルフローレンのシャツの襟の縫製も非常に綺麗です。 

f:id:yamada0221:20210421144415j:plain

また、低価格ブランドのシャツとは違い、細かい場所まで手間を掛けて作られているのも見逃せないポイントです。

ユニクロの「ファインクロスコンフォートシャツ」を比較対象にしてみます。

www.yamadakoji.com

 例えば、前立(ボタンが付いているところ)の裾部分。ユニクロは裾を三つ折りにして、真っ直ぐにステッチが入っています。

f:id:yamada0221:20210421144426j:plain

ポロ・ラルフローレンは折返しが三角になっており、そこにステッチが入るという手の込んだ仕様になっています。

f:id:yamada0221:20210421144403j:plain

また、ヨークと呼ばれる肩部分のパーツにも違いがあります。ユニクロはヨークが1枚で構成されています。

f:id:yamada0221:20210421144434j:plain

ですが、ポロ・ラルフローレンは中央にステッチが入っていることからわかるように、2枚のパーツで構成されています。 よく見ないとわからない違いですが、こうやって2枚に分かれていることで、着心地が変化してきます。

f:id:yamada0221:20210421144421j:plain

 

少しずつの手間が高い満足感を生む

既によく知られているように、ユニクロでも普通に着るには十二分のクオリティを備えています。

ですが、ポロ・ラルフローレンのシャツは今回ご紹介したように、パッと見では気付きにくいディテールにも沢山の手間がかかっています。

ひとつひとつのディテールが直接着心地やデザインを左右する訳ではありませんが、塵も積もれば山となるで、このような少しずつの手間のかかったディテールの積み重ねで、服の出来上がりの完成度が全く違ってきます

生地の質感なども相まって、このポロ・ラルフローレンのシャツは着用したときの満足感が非常に高いと思います。

 

様々なスタイルにマッチするポロ・ラルフローレンのシャツ

ポロ・ラルフローレンのシャツには様々な色、柄、デザインの種類がありますが、色はホワイトやサックス、柄は無地かストライプ柄を選べばまず間違いはないでしょう。

カジュアルからフォーマルまで、幅広い服と合わせられますが、僕が最も相性が良いと思うのはチノパンツ。僕が大好きなスタイリスト、長谷川昭雄さんもスタイリングで頻繁にポロ・ラルフローレンのシャツとチノパンツをコーディネートしています。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by AH.H (@ah.houyhnhnm)

www.instagram.com

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by AH.H (@ah.houyhnhnm)

www.instagram.com

また、ニューヨークのファッションを発信している吉祥寺の人気ショップ、the Apartmentではスウェットパンツなどを合わせたストリートスタイルを提案してます。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by the Apartment (@theapartment_tokyo)

www.instagram.com

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by the Apartment (@theapartment_tokyo)

www.instagram.com

 

オンラインでもお手頃価格

リサイクルショップに行くのが面倒な場合、オンラインでもお手頃価格でポロ・ラルフローレンのシャツは手に入れられます。

例えば、楽天市場で古着を検索してみると、数多くのお手頃価格のポロ・ラルフローレンのシャツが見つかります。

Polo by RALPH LAUREN シャツ 
¥2,190
(記事執筆時の価格です)

f:id:yamada0221:20210421144756j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

ラルフローレン ワンポイントロゴ コットン ボタンダウン
¥2,594
(記事執筆時の価格です)

f:id:yamada0221:20210421144904p:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

また、新品でも並行輸入品なら8,000円くらいから購入可能です。

ポロ ラルフローレン クラシックフィット ボタンダウンカラー
¥7,980
(記事執筆時の価格です)

f:id:yamada0221:20210421144944p:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

 

まずはリサイクルショップで体験を

まずは、お近くのリサイクルショップにでも行って、試着してみることをオススメします。きっと、低価格ブランドの商品ではなかなか体験できない満足感が味わえると思います。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!