山田耕史のファッションブログ

ファッションをもっと楽しく、もっと自由に。

テニスファッションがリバイバルしそうなちょっとした予感。【ユニクロ・GU・ZARA】お手頃ブランド定点観測(21/4/2〜)

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210402123516j:plain

毎週金曜日にお届けしているユニクロ、GU、無印良品、GAP、H&M、ZARA、などのお手頃価格ブランドの定点観測です。

主にご紹介するのは、汎用性が高く、誰にでも似合い、いつまでも着られるシンプルでベーシックなデザインの「普通服」。「普通服」についてはこちらの過去記事をご覧ください。www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

また、僕の書籍「結局、男の服は普通がいい 」では「普通服」について徹底的に、わかりやすくご紹介しています。

先週の記事はこちらです。

www.yamadakoji.com

 

 ユニクロ新商品

UTの新作、ピーナッツ。ボディはもちろん、プリントのデザインも十分ハイクオリティ。こんなTシャツが気軽にお手頃な値段で買えるのは素晴らしいですね。他にも色々バリエーションあります。

 f:id:yamada0221:20210402114917j:plain

ピーナッツ ビンテージ UT グラフィックTシャツ

 f:id:yamada0221:20210402114921j:plain

ピーナッツ ビンテージ UT グラフィックTシャツ

 

ユニクロセール商品

 セール商品の中から「普通服」や、「普通服」に近い商品をピックアップしています。

 f:id:yamada0221:20210402114910j:plain

ファインクロスストレッチスリムフィットオックスフォードシャツ

 f:id:yamada0221:20210402114913j:plain

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ 

 

GU新商品

ヒット商品、シェフパンツに新素材が登場しています。

 f:id:yamada0221:20210402114925p:plain

ライトウェイトシェフパンツ+E 

かなり薄手のシャツのような生地。ゆったりとしたシルエットと相まって、夏場でもかなり涼しそうです。

 f:id:yamada0221:20210402114931p:plain

 

GUセール商品

続々と値下げ商品が追加されているミハラヤスヒロコラボ。

先日ツイッターでも大きな話題を呼びましたが、来週はアンダーカバーとのコラボ商品が発売されます。一般的な人気、知名度ともアンダーカバーの方が圧倒的に高いと思われますが、発売時はどれくらいの人が集まるのか、そして値下げはされるのか。じっくり観察するつもりです。

 

ZARA新商品

テニスブランドのプリンスとのコラボアイテムが発売されています。

 f:id:yamada0221:20210402114951p:plain

PRINCE™ VS ZARA バケットハット

現時点でオンラインストアにあるのはハットと靴下だけですが、ルックを見るとポロシャツも展開されるのではないでしょうか。

 f:id:yamada0221:20210402114941p:plain

PRINCE™ VS ZARA ソックス

 f:id:yamada0221:20210402114946p:plain

PRINCE™ VS ZARA ソックス 

実は、BEAUTY&YOUTHでもプリンスとのコラボアイテムが発売されています。

f:id:yamada0221:20210402114959p:plain

【別注】<PRINCE> PRINT SWEAT 1/スウェット

f:id:yamada0221:20210402115006p:plain

【別注】<PRINCE> PRINT SWEAT 2/スウェット

 ↑の商品説明で知ったのですが、プリンスって元々球出しマシンのメーカーだったんですね。

1970年にニュージャージー州のプリンストンで設立。テニスボールの球出しマシン、「リトルプリンス」の発売からビジネスをスタートし、1976年に発売されたラージサイズラケット=デカラケに代表される革新的テクノロジーが、テニスのプレイスタイルを変え、世界のトッププレイヤーの勝利に貢献してきたブランドです。

僕は父の影響で小さな頃からテニスに親しんでおり、中学校と高校では軟式テニス部に入っていたので、テニスは自分にとって重要なルーツの1つ。Tシャツやスウェットなど、テニスモチーフのアイテムはゆるーくですが以前から集めていました。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

最近はメルカリなんかでテニスアイテムをディグっています。

そういった個人的な嗜好は抜きにして、もしかしたらテニスファッションってリバイバルするのではないかなぁと思っています。

特に今回のプリンスのコラボアイテムって、最近流行っているシティポップと似た雰囲気を感じるんです。 

www.youtube.com

www.youtube.com

ファッショントレンドの流れを見ても、テニスファッションがリバイバルする可能性は結構あるんじゃないかと思います。

先日の記事でもご紹介しましたが、2002年〜2008年頃まではエディ・スリマンのディオール・オム的ロックファッションが大人気でした。

f:id:yamada0221:20210317143009j:plain

f:id:yamada0221:20210317142936j:plain

で、その後に流行ったのがトム・ブラウンが先導したお利口さんな雰囲気のアメリカントラッドファッション

f:id:yamada0221:20210324105234j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/486881409716965984/

既に忘れている人も多そうですが、つい最近までこんな感じのラグジュアリーストリートが大流行していました。ディオール・オム的ロックファッションと同じく、マスキュリンでワルっぽいイメージ。 

f:id:yamada0221:20210402120903j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/813603488920344743/

f:id:yamada0221:20210402120901j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/589197563747492845/

ディオール・オムの後にトム・ブラウンが流行ったように、ラグジュアリーストリートの後には健康的で理知的なイメージのテニスファッションって流行るかも、という予感があります。こんな↓感じ、今見ると新鮮じゃないですか?

 f:id:yamada0221:20210402120327j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/10062799148669487/

 f:id:yamada0221:20210402120321j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/358599189070267226/

 f:id:yamada0221:20210402120318j:plain

https://www.pinterest.jp/pin/856669160347382437/

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!