山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

GU新作ニットキャップ(790円)をユニクロ(990円)と徹底比較してわかったメリットデメリット。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ

f:id:yamada0221:20190625111125j:plain

先日のユニクロGUレビュー記事でご紹介した、GUの新作ニットキャップ

www.yamadakoji.com

790円でカラーバリエーションは黒、ネイビー、グレー、オレンジの4色です。

f:id:yamada0221:20190625100753j:plain

ニットキャップ | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア

f:id:yamada0221:20190625100750j:plain

f:id:yamada0221:20190625100756j:plain

 

 

f:id:yamada0221:20190625100748j:plain

ほぼ毎日ニットキャップを被っている僕は黒を購入しました。

f:id:yamada0221:20190625095432j:plain

生地はかなりしっかりしています。これが790円にはなかなか見えないのではないでしょうか。

f:id:yamada0221:20190625095438j:plain

 

ユニクロのニットキャップと徹底比較

ここ数年ずっと愛用している僕の定番アイテム、ユニクロのニットキャップ(右)と比べてみました。

f:id:yamada0221:20190625095444j:plain

ちなみにユニクロのニットキャップの定価は990円ですが、現在500円まで値下がりしています。

f:id:yamada0221:20190625102135j:plain

ユニクロ|リブビーニー||公式オンラインストア(通販サイト)

www.yamadakoji.com

編地の違いです。右のユニクロはある程度使い込んでいるのでくたびれて見える、ということを差し引いてもGUのほうが生地が肉厚で見栄えします。また、引っ張ってみてもGUのほうがしっかりとしているので、型くずれもしにくそうです。

f:id:yamada0221:20190625095451j:plain

 

アクリル素材だから劣化しづらい?

素材に違いがあります。GUはアクリル54%、綿46%

f:id:yamada0221:20190625095457j:plain

ユニクロは綿97%、ナイロン2%、ポリウレタン1%

f:id:yamada0221:20190625095503j:plain

ユニクロは天然素材である綿の割合が圧倒的に多いため、肌触りや吸湿性に優れいています。特に夏場は汗を吸ってくれるので、意外と快適に過ごせます

ですが、汗をかくとどうしても洗濯したくなるもの。以前の記事でもご紹介していますが、僕はニットキャップは結構頻繁に洗濯します。休日など、丸一日被っていたら確実に洗いますし、被っている時間が短くても汗をかいたなと思ったら洗濯します。そうすると、特に黒の場合は徐々に色落ちをしてしまうし、型もくずれてきてしまうので、ユニクロのニットキャップはほぼ毎年買い替えていました。

www.yamadakoji.com

それに対しGUは化学繊維であるアクリルが主です。アクリル繊維は耐候性が高い(変質を起こしにくい)ので、色落ちや型くずれがしづらいと思います。ですが、吸湿性は低いので夏場は汗を吸わず不快になるかもしれません。

www.toishi.info

今年の夏はこのニットキャップをヘビーローテションするつもりなので、使い心地と洗濯を繰り返した結果に関してはまた記事かツイッターでご紹介するつもりです。

もし、劣化しずらかったらユニクロに替わって僕の新しい定番アイテムになりますね。

 

どんな服にも合わせられます

ちなみに被ってみるとこんな感じ。シンプルでベーシックなデザインなので誰でも似合うし、どんな服にも合わせられます。

f:id:yamada0221:20190625095509j:plain

ちなみにユニクロのニットキャップは被るとこんな感じです。ユニクロのほうが生地が薄く、被り方によっては部分的にペコっと凹んでしまうことがあるのですが、GUは生地が肉厚なのでその心配はなさそうです。

www.instagram.com

 

小物に名品が多いGU

先日ご紹介したコーデュラポリエステル素材のバケットハットや定番アイテムとなったサコッシュなど、小物に名品が多いGU。今後も期待したいですね。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

最後までご覧いただきありがとうございました!