山田耕史のファッションブログ

自分らしい服がわかるファッションブログです。

GU新作サコッシュレビュー。色々入れられて便利な1,490円。

こんにちは。ファッションアナリスト/ワークマンマスター/兼業主夫の山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ

f:id:yamada0221:20181211130121j:plain

GUの大人気商品、サコッシュのアップデートバージョンが発売されています。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

先週金曜日のリサーチのときにお店で実物を触ったときに、「お、これはひょっとしてかなり便利なんじゃないか?」と思って購入しました。


​​

 


​​ ​

・僕が白のサコッシュを選んだ理由

カラーバリエーションは全部で8色。どれにしようか、結構悩みました。汎用性を考えるなら、やはりブラックかネイビー。どんなデザインや色の服に合わせてもマッチするのはこの2色です。

 f:id:yamada0221:20181211120950j:plain

サコッシュ | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア

f:id:yamada0221:20181211121001j:plain

ですが、1,490円とお手頃価格なのでちょっと冒険して色で遊んでもいいかな、と思うと迷いが出てきます。どれもいい色なんですよね。レッド、イエロー、ベージュ、そして迷彩柄。「アメカジ」感が強く汎用性が低いインディゴっぽいブルー以外はどの色もニュートラルな色味で汎用性は悪くないと思います。

f:id:yamada0221:20181211121004j:plain

f:id:yamada0221:20181211120957j:plain

f:id:yamada0221:20181211120954j:plain

f:id:yamada0221:20181211120946j:plain

店内をうろうろしながら、手持ちの服、特にこの冬着たい服を色々思い浮かべながら結局選択したのはホワイト。

 

f:id:yamada0221:20181211125139j:plain

ホワイトは無彩色なので、ブラックやネイビーに次いで汎用性が高い色です。この冬僕はブラックの服を主に着たいと思っているので、サコッシュがホワイトならいいアクセントになってくれるかなと思いました。


​​

 


​​ ​

・アウトドア感の強いデザイン&充分過ぎるクオリティ

今回の新作はショルダーストラップの肩当てが加えられ、ショルダーストラップ自体も黒と白の配色のものに変更。そして本体部分にはメッシュポケットが付けられて旧商品よりもかなりアウトドア感の強いデザインになりました。

f:id:yamada0221:20181211115945j:plain

f:id:yamada0221:20181211115929j:plain

サイズは縦18.5cm、横26cm。本体上部とメッシュポケット部分の2箇所がジップの開口部になっています。

f:id:yamada0221:20181211115905j:plain

僕が惹かれたのはこのディテール。肩紐にストッパーが付いていて、長さの調節が簡単にできるんです。地味に便利です。

f:id:yamada0221:20181211115923j:plain

メインの収納部にはステッチで仕切られたポケットが。

f:id:yamada0221:20181211115911j:plain

メッシュポケットには内側にD管が付けられています。

f:id:yamada0221:20181211115916j:plain

1,490円という価格を考えると充分過ぎるクオリティ。価格が2〜3倍するアウトドアブランドのサコッシュと比べるともちろん生地や付属品のクオリティは劣りますが、この商品自体に安っぽさは全くありません


​​

 


​​ ​

・僕がサコッシュに入れたかった必需品

僕は普段使いのバッグとしてウェストポーチを愛用しています。

www.yamadakoji.com

入れているのは主に財布、鍵、リップクリーム、ハンドクリーム、保育園の保護者証。これだけの必需品を入れてぴったりサイズです。

f:id:yamada0221:20181211123049j:plain

ウェストポーチに対し、GUのサコッシュはかなり大きめなのでいつもの必需品を入れてもまだ容量にはかなり余裕があります。

f:id:yamada0221:20181211115936j:plain

僕がこのサコッシュを「便利そう」と思ったのは、オムツとおしり拭きが入れられると思ったからです。

f:id:yamada0221:20181211115951j:plain

我が家では、1歳次男はもちろんのこと、3歳長男もまだオムツが取れていません。ですので子供たちと一緒に外出する時にオムツとおしり拭きは必須アイテム。ですが、僕の手持ちのバッグではウェストポーチの次に大きいのがそこそこなサイズのヒップバッグになってしまいます。

これはこれで使いやすいバッグなんですが、必需品とオムツ、おしり拭きだけを入れるにはちょっと大き過ぎるので、ちょうど良いサイズのバッグをずっと探していました。このサコッシュはマチもあるので意外と容積のあるおしり拭きも入れられます

もちろんオムツとおしり拭き以外にも、ハードカバーの本なんかも入れられるので、僕ひとりでの外出の時も活躍してくれそうです。


​​

 


​​ ​

・白サコッシュはメンテナンスが面倒な人にはオススメできません

1つだけ注意点があります。このサコッシュを数日間使っただけですが、既に角なんかに汚れが付いてしまっています。白などの明るい色のバッグは汚れやすいのが悩みの種なんですよね。お風呂に入ったついでにウタマロを付けてブラシでこすればすぐに落ちますが、そういったメンテナンスが面倒な人はブラックやネイビーなどの暗い色をオススメします。

東邦 ウタマロ マホー石鹸
¥ 262

(記事執筆時の価格です)

f:id:yamada0221:20181211124619j:plain

|画像タップでAmazon商品ページへ|

今回はサコッシュ自体のレビューでした。次回はサコッシュを使ったコーディネートをご紹介しようと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました!