山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【ワークマンを普段着に】「 透湿レインパーカーポンチョ 」で蒸し暑い雨の日を快適に。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210622141259j:plain

高い機能性がワークマンの魅力であることは、既に世間に広く知れ渡っているでしょう。多くのワークマン製品は素材やディテール、そしてデザインも機能性を最優先に開発されています。

それ故、日常的なカジュアルファッションには取り入れづらいイメージがあるかもしれません。

それを解決するのが僕の著書「結局、男の服は普通がいい」でオススメしている、シンプルでベーシックなデザインの「普通服」です。

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

「普通服」は流行り廃りの影響を受けにくいので長い間着られ、多くの人に似合います。

また、どんな服にも合わせられる高い汎用性があるので、機能性最優先のワークマンの製品との相性も抜群です。

新企画「ワークマンを普段着に」では、「普通服」にワークマンの製品をプラスすることで、高い機能性を違和感なく日常のカジュアルファッションに溶け込ませられることをご紹介していきます。

↓ワークマンオンラインストアはこちらをタップ

 

高い透湿性を誇る傘いらずのポンチョ 

今回ご紹介するのは「 透湿レインパーカーポンチョ 」。僕の手持ちの製品は過去のモデルなので、現行品は変更点があるかもしれません。

f:id:yamada0221:20210622113925j:plain

f:id:yamada0221:20210614121126p:plain

透湿レインパーカーポンチョ

「 透湿レインパーカーポンチョ 」 の魅力はなんと言っても防水透湿性の高さ。耐水圧は3,000mm、透湿度は3,000g/m2/24hと、日常生活の雨除けには十分なスペックです。

僕は主に5歳長男と3歳次男の保育園送迎時に、この「 透湿レインパーカーポンチョ 」を着ています。晴れている日は自転車で送迎しているのですが、雨の日は保育園近くのコインパーキングまで車で行き、そこから歩いて保育園に向かいます。短い距離ですが、3歳次男が抱っこをせがんだりしますし、とっさの事態にすぐに対応できるので、傘を持っているよりも手ぶらの方が便利で安心です。

 

これでもかというくらいのメッシュ生地で蒸れにくく

ということで、余程の雨でない限り、僕はレインウェアで保育園送迎をするのですが、これからの季節問題なのが暑さ。いくら透湿性が高い素材でも、夏場の雨の日は相当群れてしまいます。

そんな問題を解決してくれるのが、「 透湿レインパーカーポンチョ 」の裏面にこれでもかというくらい備えられたメッシュ生地です。

f:id:yamada0221:20210622114142j:plain

 特に、背中部分はかなりの面積。

f:id:yamada0221:20210622113845j:plain

背中には大きなベンチレーションが設けられており、風が通るようになっています。

f:id:yamada0221:20210622113939j:plain

前面左右に設けられたポケットの袋布もメッシュ生地。

f:id:yamada0221:20210622113851j:plain

ポケットはかなりの大きさで、こちらもファスナーを開けるとベンチレーションになってくれます。

f:id:yamada0221:20210622113859j:plain

フードの裏側にもメッシュ生地が。

f:id:yamada0221:20210622113838j:plain

 こちらは、フードを被ったときでも周囲の音が聞こえやすいように、という非常に気の利いたディテールです。

f:id:yamada0221:20210622113917j:plain

袖はかなり短く6分袖くらいで、ゆとりもあるので蒸れにくくなっています。

f:id:yamada0221:20210622113905j:plain

雨風が強い場合は、袖口をマジックテープで締めることもできます。また、裏面全体に貼られた、縫い目から雨水が侵入するのを防ぐシームテープが表面に透けて見えるのは、機能性を追求した結果生まれたデザインと言えるでしょう。

f:id:yamada0221:20210622113911j:plain

ロゴはリフレクターになっており、背面右肩と左胸にプリントされています。 

f:id:yamada0221:20210622113932j:plain

 

「普通服」で日常に取り入れる

 今回一緒にご紹介する「普通服」は、Uniqlo UのクルーネックTとグラミチの短パンです。

f:id:yamada0221:20210622113945j:plain

Uniqlo UのクルーネックTはユニクロの人気商品のひとつ。定価1,000円、セールになると790円で購入可能ですが、このクオリティのTシャツをこの値段で買えるのは驚異的だと思っています。

f:id:yamada0221:20210604125611j:plain 

クルーネックT

www.yamadakoji.com

グラミチの短パンはナイロン素材。アメリカ本国企画の過去の商品で、現在はかなり入手困難だと思われます。

www.yamadakoji.com

ですが、同じグラミチの日本企画で、似たような素材の商品は発売中。

また、ワークマンでもグラミチに着想を得たであろうショートパンツや、雨の日に重宝する撥水素材のショートパンツなど、「普通服」に近いショートパンツも発売されています。

f:id:yamada0221:20210622115246p:plain

MOVE ACTIVE COTTON(ムーブアクティブコットン) ショートパンツ(オンラインストア商品ページ)  

f:id:yamada0221:20210622115237p:plain

水陸両用 撥水パッカブル ショートパンツ(オンラインストア商品ページ)

「 透湿レインパーカーポンチョ 」はパッカブルなので、雨除けはもちろんこれからの季節は冷房などでちょっと肌寒いときの羽織としても重宝するでしょう。アウトドアやスポーツ観戦など、幅広いシーンで役立つと思いますよ。

f:id:yamada0221:20210622140513j:plain

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!