山田耕史のファッションブログ

服選びをかんたんに、自分らしく。

ワークマンのスニーカーの、中の人に聞いた心踊る開発秘話。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム




・かなり進化!ワークマンのスニーカー​



連日お伝えしているワークマン商品発表会。

www.yamadakoji.com



昨日はアウター編としてワークマンの驚異の機能性をご紹介しました。

www.yamadakoji.com


今回はスニーカーに関してです。

スニーカーの新作はオールスター的デザイン。



オールスター今までのワークマンのシューズのラインナップから考えると、かなりシンプルでベーシックなデザイン。




ですが、個人的な好みで言うとデザインとシルエットはまだ改善の余地があると思っています。現時点で僕がデザインが一番シンプルでベーシックだと思っているスニーカーはムーンスターのLOWBASKETです。

​MOONSTAR FINE VULCANIZED LOWBASKET:​¥ 8,532​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)



www.yamadakoji.com



これに可能な限り近づけてもらえたら嬉しいなーと思います。

あと、写真には撮り忘れましたが、ヒールにはこのロゴが入っています。


 
 

中の人にお伝えしましたが、ロゴを入れる場合はムーンスターのようなプリントなしのほうがいいと思うんですよね。



細かい話で恐縮ですが。

・心が踊る開発秘話​



ですが、実はこの商品はそんな細かいことはどうでもよく思えるくらい、魅力的な開発秘話を中の人からお聞きしました。

このスニーカー、ワークマンではおなじみのこんな感じの作業靴をベースにつくられているそうなんです。



商品カテゴリー:作業靴|ワークマン オンラインストア

こういった作業靴を履いたことがある人は少ないかもしれませんが、安いからといってバカにはできません。長時間過酷な状況の屋外でたち仕事をするプロが使うので、軽くて丈夫で疲れにくくなっています。

このスニーカーの中敷もクッション性がかなり高く、またソールも滑りにくいそうです。



プロが愛用するスペックをベーシックなデザインに落とし込んだ、まさに夢のようなスニーカー。

で、税込980円。安すぎです。



商品カタログ|作業服・作業用品の大型専門店 株式会社ワークマン

ちなみにカラーバリエーションのオリーブは某ミリタリーウェアを得意とするイギリスブランドのスニーカーを参考にしたそうです。確かにそれっぽい。というか普通にオシャレです。この色ならトゥの切り替えもあまり気にならないので、買うならこれですかね。



冬物でツィードっぽい生地のスリッポンも発売されるそうです。





・面白そうな機能の数々​



ワークマンのカタログやオンラインストアを見ていると、他にも魅力的なスニーカーはたくさんあります。

まずは昨日の記事でもご紹介した再帰反射素材を使ったスニーカー。



こちらもデザインやシルエットには改善の余地がありますが、とても魅力的な機能です。

面白いところではこんなのも。



商品カテゴリー:コックシューズ・厨房シューズ|ワークマン オンラインストア

厨房用の耐油、耐滑性があるシューズです。

耐滑性ってことは雨の日のタイルとかでも滑りにくいんでしょうか?そこらへんは確認できていませんが、こういった機能が付与されたシンプルでベーシックなデザインのスニーカーが増えてくれたら嬉しいですね。

ワークマン商品発表会の記事、まだまだ書き足りていないので来週も続きます。お楽しみに!

最後までご覧いただきありがとうございました!