山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

小松菜奈、在原みゆ紀着用。高騰中のデサントアディダスの人気の秘密と、まだ手頃に買える穴場ショップ。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

僕が数年前から愛用している、デサントアディダスのトラックジャケット。

 

デサントアディダスとは

日本の大手スポーツメーカー、デサントは1970年から1998年の間アディダスとライセンス契約を結んでいました。

デサントアディダスとは、その時代にデサントが製造したアディダス製品のことです。

もちろん、正式名称ではなく、通称です。

参考:

www.adi-files.com

 

デサントの歴史

デサントは1935年に大阪で創業されました。

当初は野球用のユニフォームやスキーウェアの開発販売を行っていましたが、1964年にゴルフウェアブランドであるマンシングウェアの展開を開始。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】 マンシングウェア 【One Thing】リトルピート半袖シャツ メンズ...
価格:13200円(税込、送料別) (2022/7/26時点)

楽天で購入

 

その後、1977年にはアリーナ、1980年にはルコックスポルティフなど、海外のスポーツブランドのライセンス製品を製造販売していました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】 アリーナ 【FINA承認】アクアフォースフュージョントライ ハーフスパ...
価格:16500円(税込、送料別) (2022/7/26時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】 ルコックスポルティフ モンペリエ NY / MONTPELLIER N...
価格:9350円(税込、送料別) (2022/7/26時点)

楽天で購入

 

アディダスとのライセンス契約が打ち切りになった当時、アディダス製品はデサントの売り上げの4割を占めるという大きな屋台骨でしたが、その後水沢ダウンなどの人気ブランドの開発により、デサントは息を吹き返しました。

www.wwdjapan.com

www.sankei.com

toyokeizai.net

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】DESCENTE ALLTERRAIN / デサントオルテライン (...
価格:154000円(税込、送料無料) (2022/7/26時点)

楽天で購入

 

 

僕が惹かれたデサントアディダス2つの魅力

僕がデサントアディダスに注目し始めたきっかけは、楽天市場に出店している古着屋BIG2ndです。

www.yamadakoji.com

BIG2ndについての詳細は↑の記事でご紹介していますが、僕が惹かれたのはデサントアディダスの独創的かつセンスの良いデザイン

しかも、特に注目もされていなかったので、非常にリーズナブルな価格だったのも魅力的でした。

 

デサントアディダスがヴィンテージ化?

そんなデサントアディダスですが、いつの間にか人気が高まり、ヴィンテージ的な価値が生まれ始めているということを、最近知りました。

なぜ、デサントアディダスの人気がそんなにも高まっているのか?

調べてみると、小松菜奈さんがデサントアディダスを着用しており、その影響で中古市場の価格が高騰しているとのこと。

https://jp.mercari.com/item/m68469013000

https://jp.mercari.com/item/m97810719910

 

在原みゆ紀のデサントアディダス愛

デサントアディダス人気沸騰のもうひとりの立役者と思われるのが、モデルの在原みゆ紀さん

https://jp.mercari.com/item/m97815594707

在原みゆ紀さんのインスタグラムには、アディダスのトラックジャケットなどを着用している画像が数多くポストされています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 在原 みゆ紀 (@ariharamiyuki)

www.instagram.com

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 在原 みゆ紀 (@ariharamiyuki)

www.instagram.com

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 在原 みゆ紀 (@ariharamiyuki)

www.instagram.com

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 在原 みゆ紀 (@ariharamiyuki)

www.instagram.com

そして、極めつけはこのポスト。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 在原 みゆ紀 (@ariharamiyuki)

www.instagram.com

アディダス 、デサント。
わたしの愛の一つです。

デサントアディダスに対する特別な愛情が感じられます。

 

高まるアディダス人気

また、デサントアディダスかどうかは確認できていませんが、以前からアディダスを頻繁に着用しているのがあいみょんさん。

高円寺の気鋭の古着屋さんでも、デサントアディダスが提案されていました。

そういった影響もあってか、先日訪れた下北沢でもアディダス着用者が増えているように感じました。

 

まだまだお手頃な価格で入手できるデサントアディダス

オールドギャップに代表される1990年代の古着がネオヴィンテージと呼ばれ、付加価値が生まれているので、最後に製造されたのが1990年代であるデサントアディダスも、今後更に価格が高騰していく可能性はあるでしょう。

ですが、現時点ではまだまだお手頃な価格で入手できるのが、デサントアディダス嬉しいポイントです。

上でご紹介した古着屋BIG2ndでは個性的なデザインのデサントアディダスが今でもリーズナブルな価格で販売されています。

この記事執筆時にBIG2ndで販売されているデサントアディダスの中から、僕の琴線に触れたアイテムをいくつかご紹介します。

まずは、アディダスと言えばなトラックジャケット。汎用性の高いネイビー。

右胸に付いていることが多いトレフォイルロゴが、左胸にあるのもなんかいいなと思います。

アディダス 80s ワンポイント刺繍 トラックジャケット 5,346円

デサントアディダスの定番(と僕が勝手に思っている)、ウインドブレーカー。

【中古】 アディダス 70s 80s デサント ナイロン トレフォイルロゴ ウインドブレーカー 4,510円

こちらもウインドブレーカーですが、襟の色合いが絶妙です。

【中古】 アディダス 90s ウインドブレーカー adidas デサント製 3,762円

刺繍がずれてる?のがなんか可愛いスウェットパーカ。

アディダス 70s 80s デサント製 トレフォイルロゴ ジップパーカー 7,128円

こちらはなんとタグ付きのデッドストック。

アディダス 90s デサント製 ADS-3591 トレフォイルロゴ 7,722円

ボディから袖までを横断する三本線が特徴的なスキッパー。

 

襟の配色も三本線をイメージしているんでしょうか。

アディダス 80s デサント製 ヴィンテージ 半袖 ポロシャツ 2,772円

ホワイト×サックスが爽やかなポロシャツ。

【中古】 アディダス 80s デサント製 半袖 ポロシャツ 3,942円

シンプルなトレフォイルロゴのTシャツですが、デサントアディダスの製品ってロゴの大きさのバランスが絶妙なんですよね。

アディダス 90s デサント製 トレフォイルロゴ 半袖 Tシャツ 4,950円

あんまり見かけない、グレーの霜降りボディにトレフォイルロゴ刺繍Tシャツ。

【中古】 アディダス 70−80s デサント製 半袖 Tシャツ 2,592円

こんなポップなカラーリングのもあります。

アディダス 80s デサント製 ASM-7620 ラグラン 2,475円

個人的に一押しなのが、このジャージーパンツ。まず、シルエットがかなり良さげ。

ゴム仕様でベルトレスのウエスト。今流行りのTシャツタックインをしたら映えそうです。

刺繍ロゴもいい感じ。

アディダス 70s デサント製 ジャージ ジャージパンツ 4,455円

同じくベルトレスのこちらはスキーパンツ。ナイスなイエロー。

サイドに三本線。

裾のジップを開けて、フレアパンツっぽく穿くと格好良さそうです。

【中古】 アディダス 80s デサント製 スキー パンツ 4,455円

こちらは水陸両用パンツだそうで。

なかなか見ない、虹のようなトレフォイルロゴが魅力的です。


アディダス 80s 水陸両用 トレフォイルロゴ ショートパンツ 4,455円

こちらは綿ポリ素材のショートパンツ。使いやすいネイビー。

現行ものではプリントにされてしまいがちなロゴが刺繍になっていることが多いのもデサントアディダスの嬉しいポイントです。

アディダス 90s デサント製 ロゴ刺繍 ショートパンツ 2,592円

もちろん、楽天市場でデサントアディダスを取り扱っているのはBIG2ndだけではありません。検索すると、他のお店でこんないい感じのバッグなんかも見つけました。


■80'S ヴィンテージ■アディダス/ADIDAS CORDURA ショルダーバッグBAG 4,950円


■アディダス/Adidas ショルダーバッグBAG 2,750円

 

想像もしていなかったデサントアディダス人気

正直、上掲ツイートをしていた頃は、デサントアディダスに注目が集まるなんて想像もしていませんでした。

自分がいいなと思っていたモノの人気が高まるのは嬉しさもある反面、手に入れづらくなりますし、自分の好きだったマイナーなバンドがメジャーになってしまったときのような寂しさを感じたりもします。

まぁそれもこれもファッションの楽しさだと思うので、今後もまだ注目が集まっていないけれど面白そうな何かを見つけていけたらな、と思っています。