山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

子供に壊されても泣かないサングラス。H&Mで999円。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

僕の目は光に弱く、真夏の昼間だけでなく冬や曇の日でも眩しさを感じることがあるので、サングラスは年中必須のアイテム

街を歩くとき、車を運転するとき、週末に公園に遊びに行くときなど、雨の日以外はたいてい持ち歩いています。

僕のサングラスが傷だらけになってしまう理由

なので、我が家の3人の子供たちにとっても見慣れた存在であるはずなのですが、なぜか子供たちは僕のサングラスを手に取りたがります。

9歳長女や6歳長男の場合は特に心配はないのですが、問題なのが4歳次男。

手が滑って落とすだけでなく、ワザと壁にガリガリ…なんてやってしまうこともあります。

これまで愛用していたH&Mのサングラスも、フレームやレンズが傷だらけになってしまいました。

 

サングラスは消耗品

ファッション関係の消耗品と言うと、靴下や下着などが代表的だと思いますが、僕的にはサングラスのほうがよっぽど消耗品

靴下や下着よりも頻繁に買い替えています。

これまで使っていたH&Mのサングラスはおそらく去年に手に入れたもの。

デザインがシンプルな上に軽いので非常に気に入っていました。

しかも、999円

このお値段なら気軽に買い替えられますし、4歳次男にガリガリやられてもヘコまず怒らずにいられます

今年もお店にあるのを見かけた記憶があるので買い直ししようとしたところ、売り切れてしまったのか、店頭では見当たらなくなってしまっていました。

 

意外とない「普通のサングラス」

H&Mのサングラスに出会う前はユニクロのサングラスを使っていました。

H&Mのようなメタルフレームで丸っこいフォルムがいいなぁと思っていたんですが、ユニクロの今のラインナップには使ってみたいと思う商品は特に見当たらず。

それならば、と思ってジンズやゾフ、眼鏡市場などのメガネ専門店のサイトを一通り見てみたんですが、良さげなのは見つかりませんでした。

素材やフォルムはいいかも、と思ってディティールをよく見ると、配色切り替えになっていたり、レンズが黒じゃなかったりと、僕的には不要なデザインが加えられている商品が結構多いんですよね。

シンプルでベーシックなデザインの「普通のサングラス」って意外とないんだなぁ、ということに気がつきました。

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

 

オンラインストアにも新宿にもないけれど原宿にあった

仕方なく、傷だらけのH&Mのサングラスを継続使用していたのですが、やはりレンズが傷ついていると視界も良くありません。

とはいえ、代替が見つからないしなぁ…と困っていたんですが、ふと思い立って普段H&Mの商品をチェックするときに訪れている新宿店ではなく、原宿店を覗いてみると…あるじゃないですが

ということで、無事これまで使っていたのと同じサングラスを入手しました。

当たり前ですが、やはりレンズが傷ついていないサングラスは快適です笑。

もしかしたら僕のチェック不足かもしれませんが、H&Mはオンラインストアにはあるけど店頭にはない、またはその逆の商品が結構存在するような気がしています。

僕が今回手に入れたサングラスも、オンラインストアにはありません。

今現在、オンラインストアにある999円のサングラスは↓の2点のみ。

ラウンドサングラス

サングラス

他のは1,999円です。

ポラライズドサングラス 

ポラライズドサングラス

僕が最近H&Mの店頭で見た、シンプルなデザインの丸形サングラスはオンラインストアにはないようです。

大好きな映画、LEONの影響もあってか昔から丸形のサングラスには憧れはあるんですが…残念ながら僕には似合わないようです笑。

https://www.pinterest.jp/pin/376261743871117717/