山田耕史のファッションブログ

自分らしい服がわかるファッションブログです。

2018年ユニクロで一番格好良いアウター「ブロックテックモッズコート」レビュー&コーディネート【ファッションのトリセツ】

こんにちは。ファッションアナリスト/ワークマンマスター/兼業主夫の山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ

・「ファッションのトリセツ」で自分らしい服装を簡単に選ぶ


ファッションのジャンル分けを明確にして、誰もが自分が着たい・似合う服が簡単に選べるようになることを目的としている「ファッションのトリセツ」。

www.yamadakoji.com


ファッションには料理における「和食」や「中華」のようなジャンルがあります。和食をつくるのには和食の調味料を使うように、ファッションのジャンルを理解しておけばコーディネートに悩むことはなくなります。

「ファッションのトリセツ」の目的はファッションのジャンルを明確にして、誰もが簡単に自分が着たい・似合う服が選べるようになることです。トレンドのファッションは数年経つと古臭くなってしまいますが、ファッションのジャンルの多くはトレンドとは無縁なのでジャンルを基準にすればいつまでも古臭くならない、自分らしい服装が選べるようになります。

こちらが代表的なファッションのジャンルです。(主要ジャンルの解説へのリンクは↑の記事に掲載しています)



​​  
​​ ​

・格好良いんですが心からオススメはできないアイテム


今回ご紹介するのはユニクロのブロックテックモッズコートです。
​​

ユニクロ|ブロックテックモッズコート|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

こちら、先週の金曜日から今週の木曜日まで限定価格で7,990円になっているので今が買い時です。

先週のユニクロGUレビューでもご紹介したとおり、僕的には2018年秋冬のユニクロアウターのなかで最も格好良い商品だと思っていますが、必ず劣化するポリウレタン素材が用いられているため、購入するつもりはありません。劣化が気にならない人には大変良いアイテムだと思います。

www.yamadakoji.com



​​  
​​ ​

・モッズコートとは


さて、モッズコートってよく聞く言葉ですが、これは通称で正式名称は「M51」。1951年にアメリカ軍に採用された野戦用コートです。つまり、元々のファッションのジャンルは「ミリタリー」。「ミリタリー」は「アメカジ」「アメトラ」「ワーク」などとも親和性が高いのでこれらのジャンルと合わせても違和感はありません。

新品 米軍 M-51 フィールドパーカー
¥ 8,424
(記事執筆時の価格です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

モッズコートの通称は1950〜60年代のロンドンで人気を集めたユースカルチャー「モッズ」に由来しています。朝鮮戦争の停戦に伴い世界中に安価で大量に放出されていたM51を、ロンドンのクラブやカフェバーに集まる洒落者たちが取り入れたのが、M51がファッションアイテムとして着用されるきっかけでした。


 

モッズは当時の世界の最新トレンドだったアメリカのアイビースタイルをロンドン流に解釈した細身のスーツを愛用していました。僕の私見ですが、M51は丈が長く細身のスーツと相性が良いのでモッズが好んで着用したのではないでしょうか。


 

そんなモッズが愛したのがThe WhoやSmall Facesといったロックバンド。ですのでファッションのジャンル的には「ロック」の要素もあります。


 


 

モッズコートの出自は前述の通りアメリカのミリタリーアイテムですが、どことなくヨーロッパ的、音楽的な雰囲気があり、クールで洗練されたイメージがあるのはこのような背景があるからでしょう。


 


​​  
​​ ​

・やっと普通にモッズコートが着られる時代になった?


そんな洒落たイメージのあるモッズコートでしたが、日本ではこのキャラクターの登場以降かなりイメージが変わってしまったのではないでしょうか。

 

「踊る大捜査線」の大ヒット以降、モッズコート=青島刑事というイメージが強くなり過ぎてしまい、モッズコートを着ているだけで「お、青島?」とイジられるようになってしまいました。(ちなみにこちら↓が青島モデルだそうです)

HOUSTON M-51パーカ モッズコート 青島 踊る大捜査線
¥ 15,984
(記事執筆時の価格です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

そんな「踊る大捜査線」も6年前の2012年の最終作が上映され、世間的にもモッズコート=青島というイメージはかなり薄れてきているでしょう。やっと先入観なくにモッズコートを着られる時代になったと思います。

​​  
​​ ​

・洗練された「アメカジ」コーディネート


前置きが長くなってしまいましたが、コーディネートです。まずは「アメカジ」。古着のスウェットパーカとリーバイス501に、レッドウィングのワークブーツという鉄壁の90s「アメカジ」コーディネート。これにモッズコートを羽織るとカジュアルなイメージの「アメカジ」が洗練された印象になります。

<コーディネート>



<使用アイテム>

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
80s USA製 Championチャンピオン GUSTAVUS フェルトプリン...
価格:7452円(税込、送料別) (2018/10/29時点)
 


​​

 

​​
RED WING SHOES ヘリテージワーク ラウンドトゥ
¥ 34,992 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

BACH Gridlock 20
¥ 16,200 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

​​  
​​ ​

・押しの強い「ラグジュアリーストリート」にも負けない


「ミリタリー」は肉食度の高いファッションのジャンル。

www.yamadakoji.com


ですので、最も肉食度の高いファッションのジャンルである「ラグジュアリーストリート」とも好相性です。スキニーデニムにボリュームのあるデザインのハイテクスニーカー、メタルパーツが目立つバックパックなど、押しの強いデザインのアイテムにも負けません。

<コーディネート>




<使用アイテム>

TTT_MSW H.P.E.D. LOGO Sweat PARKA(Amazon別注)
¥ 19,829 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)


|画像タップでAmazon商品ページへ|

nano・universe エッセンシャルデニム
¥ 9,590
(記事執筆時の価格です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

adidas originals EQT Support 91/18
¥ 23,760 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

MAKAVELIC SIERRA FUNDAMENTAL DAYPACK
¥ 19,440
(記事執筆時の価格です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

​​  
​​ ​

・優等生的な「キレイ目」コーディネートにも対応


「ミリタリー」は現在のメンズカジュアルファッションのベースの1つになっているので、多くのファッションのジャンルとマッチします。先程の「ラグジュアリーストリート」とは正反対のイメージの優等生的な印象の「キレイ目」にもマッチします。

<コーディネート>



<使用アイテム>


無印良品 | オーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ紳士M・ブルー 通販
​​
イージートラウザーMC | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア ​​

 

Clarks Mens Wallabee
¥ 24,840
(記事執筆時の価格です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

PORTER FRANK
¥ 21,600
(記事執筆時の価格です)

|画像タップでAmazon商品ページへ|

最後までご覧いただきありがとうございました!