山田耕史のファッションブログ

ファッションをもっと楽しく、もっと自由に。

頑丈なのに上品。高汎用性バックパック、グレゴリーのアセンドグリッドデイ。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム





3年前に購入後、ずっと愛用しているC6のバックパック。

yamadakoji.hateblo.jp



ですが↑の記事に追記したように、最近はジップ部分が壊れたこともあり(直しましたが)、後継機を探しておいたほうがいいのかな、と思うようになりました。

なので今回は、今ボクが後継機の選択肢として考えている商品をご紹介します。

・圧倒的低価格のGU​



​低価格品で圧倒的なコストパフォーマンスを誇るのがGU​の商品です。





ツイルバックパック | GU(ジーユー)公式通販オンラインストア

シンプルで上品。デザイン的には全く問題がありません。裏地の生地がやや安っぽい、といったような欠点はありますが、​ ​2,490円という価格を考えると許容範囲内​です。





ですが、​ 機能や耐久性にはちょっと不安​があります。もちろん安いから仕方ないのですが。

・安心のアウトドアブランド​



機能と耐久性を考えると、やはり行き着くのはアウトドアブランド​

なかでもグレゴリーは一番の有力候補で、以前記事にしてご紹介もしました。

yamadakoji.hateblo.jp


当時はこのあたりの商品が気になっていたのですが、これらはビジネス向けの商品なのでカジュアルに使うにはちょっとテイストが堅すぎます。もし僕がスーツやジャケパンがメインだったら買っていたかもしれないくらい、良い商品なんですが。

​GREGORY COVERT SOLID DAY:​¥ 22,680​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)

 

​GREGOR カバートミッションデイ:​¥ 19,595​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)

 

また、こちらも以前の記事でご紹介したビームス別注のオールブラックの商品も、実際に背負ってみるとアウトドアっぽ過ぎて、テーラードジャケットなどのキレイ目のアイテムには馴染みにくいように感じました。



BEAMS PLUS(ビームス プラス)GREGORY × BEAMS PLUS / 別注 DAYPACK 1977(バッグ リュック・バックパック)通販|BEAMS

・上品グレゴリーを発見


ところが、先日ららぽーとをリサーチしているとこんな商品を見つけました。



​GREGORY ASCEND GRID DAY:​¥ 21,600​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)

 

シンプルなデザイン。​ 素材が滑らかで上品さがあるので、上掲のビジネス向けの商品のようなゴツさが軽減​されています。

これならカジュアルはもちろん、キレイ目にも対応できますし、もちろんビジネスユースも可能でしょう。最も汎用性の高いグレゴリー​なのではないかと思います。

公式サイトでは女性が背負っている画像もありますが、違和感はありませんね。我が家では妻と兼用することになると思うので、このデザインなら妻も納得してくれると思います。



ですが、実際に手にとってみると、アウトドアブランドならではの頑丈さ​が伝わります。

C6だけでなく、今まで僕が使ってきたバックパックはたいていジップの部分が最初に壊れていましたが、グレゴリーのジップは本当に頑丈そうで、安心感があります。

ショルダーストラップの分厚さにも驚かされます​。低価格品はショルダーストラップが薄いのですが、薄いと荷物が重いときに重さが肩にずっしりと来るんですよね。



また、僕が次に使うバックパックで一番欲しいディティールが、左右のショルダーストラップを繋ぐバックル。

グレゴリーの公式サイトのブログで知りましたが、これはスターナムストラップというそうです。


All About Gregory Product:3 グレゴリーのバックパックに欠かせないパーツの歴史|ブログ|GREGORY ONLINE STORE|グレゴリー公式通販オンラインストア

グレゴリーのスターナムストラップは単品でも販売されています。

​GREGORY STERNUM STRAP:​¥ 1,620​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)

 

これがあると、バッグの重さが肩だけでなく胸にも分散されるのでかなり楽になる​んですよね。

シンプルなデザインのバックパックにはまず搭載されていませんが、この商品にはもちろん搭載されています。

と、これだけ魅力的なASCEND GRID DAYですが、C6は修理をしながらまだまだ使うつもりなので、購入はまだまだ先になりそうです。前もあった、Amazon30%オフセールとかがあればいいんですけどねー。

GREGORY ASCEND GRID DAY:​¥ 21,600​​(返品無料!)(価格、返品条件は記事執筆時のものです)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!