山田耕史のファッションブログ

ファッションをもっと楽しく、もっと自由に。

コーデュロイなのに撥水!ワークマン☓山田耕史「超撥水シェフパンツ」コーデュロイベージュ徹底レビュー。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210203141549j:plain

先日ご紹介して大反響だったワークマン☓山田耕史共同開発「超撥水シェフパンツ」

www.yamadakoji.com

f:id:yamada0221:20210303111646p:plain

超撥水シェフパンツ(オンラインストア商品ページ)

 

既に部屋着兼外出着としてほぼ毎日着用しています。

f:id:yamada0221:20210112113123j:plain

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 山田耕史 (@yamada0221)

www.instagram.com

 

既に入荷している店舗アリ

発売予定は2月上旬とお知らせしていましたが、店舗によっては入荷しているようです。

さて、前回の記事でご紹介したのはブラック、テラコッタ、オリーブ、ネイビーストライプの4色。 

f:id:yamada0221:20210112113201j:plain

 

柔らかで優しい穿き心地のコーデュロイ生地

前回の記事執筆時には手元になかったもう1色のコーデュロイベージュを入手したのでご紹介します。

f:id:yamada0221:20210203132349j:plain

…とは言っても、色違いですのでデザインもディテールも全て他の4色と同じです。サイドポケット横の大容量ジップポケットも装備。 

f:id:yamada0221:20210203132304j:plain

ですが、やはり他の4色と大きく違うのは生地。オーセンティックなワークウェアでもよく見かけるコーデュロイ生地が用いられています他の4色はハリのあるツイル生地ですが、コーデュロイベージュの生地は非常に柔らかで優しい穿き心地なので、部屋着にぴったりです。

f:id:yamada0221:20210203132317j:plain

起毛素材の上品な雰囲気外出着としても余裕で着用可能。デニム生地同様、ある程度の汚れもアジになるので、着るシーンを選びません。

f:id:yamada0221:20210203132311j:plain

 

本当に「超撥水」?検証してみました

とはいえ、この生地で本当に「超撥水」なのか?とふと思ったので、前回同様水をかけて検証してみました。

youtu.be

はい。

「超撥水」でした笑。以前アップした動画と全く変わらない撥水ぷり。

www.youtube.com

先日、色違いのブラックを穿いて小雨のなか20分ほど歩いたのですが、全く問題ありませんでした。ので、ちょっとしたレインウェアとしても着用可能です。

 

イマドキなゆったりシルエット

シルエットももちろん他の色と同じ、イマドキなゆったりシルエット

上掲のインスタグラムなどで着用しているのは全てLサイズですが、今回は2Lサイズを着用してみました(176cm65kg)。

f:id:yamada0221:20210203132323j:plain

f:id:yamada0221:20210203132335j:plain

f:id:yamada0221:20210203132341j:plain

靴を履けば裾上げをしなくても問題ない丈。ですが、僕はロールアップ中毒なので3回ほどロールアップして穿いています。

f:id:yamada0221:20210203132329j:plain

現在はまだオンラインストアには入荷していないようですが、入荷に気付いたらツイッターでお知らせするつもりです。

↓ワークマンオンラインストアはこちらをタップ

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!