山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

【フォトTシャツ編】世界一わかりやすいTシャツの選び方。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

 f:id:yamada0221:20200622112808j:plain

僕の著書「結局、男の服は普通がいい」

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

テーマは「服選びをかんたんに、自分らしく」

 f:id:yamada0221:20200409133011j:plain

大きく2つあるテーマの1つが「ファッションのジャンル」

f:id:yamada0221:20200217143601j:plain

料理に「イタリアン」「中華」「和食」などというジャンルがあるように、ファッションにもジャンルがあります。 ファッションにジャンルがあることを理解していると、以下のメリットがあります。

  • 自分らしい、自分のライフスタイルにマッチした服を見つけやすい
  • コーディネートで悩むことがなくなる
  • 効率的に買い物ができる

「結局、男の服は普通がいい」では定番ジャンルのなかから特に重要な<アメカジ><アウトドア><ストリート><ロック><ビジカジ>をピックアップし、ファッションの多様性を存分に楽しみながらも効率的な服が選べる方法をご紹介しています。

 f:id:yamada0221:20200409133014j:plain

暖かくなり、Tシャツ1枚で過ごせる日も増えてきました。何回かに分けて、世界一わかりやすいTシャツの選び方という新企画を始めます。 

もちろん、選び方のベースにするのは「ファッションのジャンル」。世の中には文字通り無数のTシャツがありますが、その中から代表的なTシャツをピックアップして、そのファッションのジャンルを明確化、そして相性の良い/良くないパンツをご紹介します。

 前回はカレッジTシャツをご紹介しました。

www.yamadakoji.com

 

フォトTシャツの歴史…はよくわかりませんでした

第2回目の今回はフォトTシャツをご紹介します。 

 f:id:yamada0221:20200524214948j:plain

ユニクロ|SF映画コレクション UT ブレードランナー2049(半袖・レギュラーフィット)

この記事を書く前に、フォトTシャツがいつ頃生まれて、どのように広まったのかを調べてみたのですが、参考になりそうな情報を見つけられませんでした。

とある文献によると、熱転写プリントが生まれたのが1963年。フォトプリントが生まれたのは、早くてもそれ以降ではないかなと思うのですが、定かではありませんが、前回ご紹介したカレッジTシャツよりも歴史が浅いことは確実だと思います。フォトTシャツ一般的になったのは1970年代以降というのが僕の予想です。間違っていたらごめんなさい。

 

主張が強く都会的な印象

フォトTシャツと一口に言っても、写真のカタチや撮影対象、デザイン手法など無数のバリエーションがありますが、Tシャツの印象を左右する写真のカタチで最も多いのは四角形でしょう。

f:id:yamada0221:20200601103012j:plain

プリントTシャツ - グレージュ/スター・ウォーズ - | H&M JP

 前回ご紹介したカレッジTシャツと比較するとわかりやすくなりますが、四角形の写真を用いたフォトTシャツはモチーフがはっきりとしているので、主張が強い印象になります。また、デザインがシンプルなので、洗練されていて都会的な印象もあります。

HARVARD ヴィンテージロゴTシャツ
¥3,511

(記事執筆時の価格です)

f:id:yamada0221:20200518214857j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

こちらは2020年春夏版のファッションのジャンル。

f:id:yamada0221:20200608135554j:plain

今回、8つのジャンルをマトリクス化してみました。横軸はフォーマル⇔カジュアルというファッションの用途、縦軸は肉食系⇔草食系というファッションの印象が基準になっています。

f:id:yamada0221:20200622101927j:plain

で、フォトTシャツと相性が良いジャンルはだいたいこのあたりです。後述するようにデザインやモチーフで違いはあるので、あくまでもだいたいです。

f:id:yamada0221:20200622105106j:plain

デザインの主張の強さは<新宿ストリート>や<ストリート>などの肉食系のジャンルと、都会的な印象はフォーマル感が高い<ビジカジ>との相性の良さに繋がります。

 

相性が良いのはくせのあるパンツ

相性の良いパンツもカレッジTシャツとはかなり異なります。チノパンツやジーンズといったカジュアルなパンツも相性が悪いわけではありませんが、それよりも、<ビジカジ>を代表するパンツであるスラックスや、<新宿ストリート>を代表するパンツであるスキニーパンツのほうがアイテムは良好です。

◎:大変良好

○:良好

△:まぁまぁ

×:良くない 

チノパンツ:△

 f:id:yamada0221:20200518214844j:plain

ヴィンテージレギュラーフィットチノ(ゆったりテーパード)

ジーンズ:△

 f:id:yamada0221:20200518214853j:plain

クラシックフィットジーンズ(レギュラーフィット)

カーゴパンツ :○

ROTHCO/B.D.U MILITARY CARGO PANTS
¥ 3,900
 
(記事執筆時の価格、返品条件です)
f:id:yamada0221:20190528100529j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|  

クライミングパンツ :△

GRAMICCI ショーツ
¥7,800
 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)
f:id:yamada0221:20190528100532j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ| 

スラックス :◎

f:id:yamada0221:20200515121638j:plain

GUドライテーパードトラウザーCL+E(セットアップ可能)

トラックパンツ:△

adidas スーパースター トラック ジャージパンツ
¥8,262

(記事執筆時の価格です)

f:id:yamada0221:20200518221505j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|

スキニーパンツ :◎

f:id:yamada0221:20200518220730j:plain

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ

デザインやモチーフによって相性の良いジャンルは少し違う

先述したように、フォトTシャツには様々なデザインのバリエーションがあり、デザインによって相性の良いジャンルは少しずつ異なります

ZARAやH&Mなどの商品のなかからいくつかをピックアップして、デザインの特徴と相性の良いジャンルをご紹介します。

まずは、無機質なフォトにフォントがプラスされたデザインは、<新宿ストリート>や<韓国モード>向け。

 f:id:yamada0221:20200524220335j:plain

フォトプリントTシャツ | ZARA Japan 

 f:id:yamada0221:20200524214944j:plain

フォトプリントTシャツ | ZARA Japan

 

f:id:yamada0221:20200601103008j:plain 

デザインTシャツ - ホワイト/Flavors - Men | H&M JP

こちらは<サーフ>の印象が強いヤシの木がモチーフなので、<ストリート>や<アメカジ>との相性が良好です。

 f:id:yamada0221:20200601103004j:plain

デザインTシャツ - ホワイト/パームツリー - Men | H&M JP

 

まだ続きます!

世界一わかりやすいTシャツの選び方企画、今後もいくつかTシャツを取り上げてご紹介する予定です。

この記事があなたのお役に立てば幸いです!