山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

ラグジュアリーストリートに続いてワル系男子に流行るのはサーフ系かも。【ユニクロ・GU・GAP・H&M・ZARA】お手頃ブランド定点観測(21/4/9〜)

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20210409122505j:plain

毎週金曜日にお届けしているユニクロ、GU、無印良品、GAP、H&M、ZARA、などのお手頃価格ブランドの定点観測です。

主にご紹介するのは、汎用性が高く、誰にでも似合い、いつまでも着られるシンプルでベーシックなデザインの「普通服」。「普通服」についてはこちらの過去記事をご覧ください。www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

また、僕の書籍「結局、男の服は普通がいい 」では「普通服」について徹底的に、わかりやすくご紹介しています。

先週の記事はこちらです。

www.yamadakoji.com

 

 ユニクロセール商品

 セール商品の中から「普通服」や、「普通服」に近い商品をピックアップしています。

f:id:yamada0221:20210409115421j:plain 

スウェットフルジップパーカ

 f:id:yamada0221:20210409115418j:plain

スウェットプルパーカ

 f:id:yamada0221:20210409115432j:plain

リネンコットンスタンドカラーシャツ

 f:id:yamada0221:20210409115426j:plain

クルーネックT

 f:id:yamada0221:20210409115429j:plain

スリムフィットチノ

 

 GU新商品

発表時からツイッターなどでも話題になっていた、GUとアンダーカバーのコラボ。今日発売でしたが、予想通り開店前は行列。開店後も購入には整理券が必要になっており、注目度の高さが伺えました。

ですが、その傍らで既に値下げされているコラボアイテムの数々が。今年のGUは値下げのタイミングがかなり早く、発売後2週間で値下げされている商品も少なくありません。

果たしてアンダーカバーはどれくらいが売れ、どれくらいが値下げになるのでしょうか。かなり興味深いです。

 

GAP新商品

春夏物セールが開始されています。

www.gap.co.jp

ヘヴィウェイトTシャツが1,990円→990円。

 f:id:yamada0221:20210409115436p:plain

 半袖クルーネック ヘビーウェイトTシャツ

シンプルなデザインのビッグシルエットシャツが3,990円→2,999円に。このシャツ、襟のバランスとかかなり好きなんですが、残念ながらポリウレタンが入っちゃっているんですよねー。惜しいです。

f:id:yamada0221:20210409115441p:plain

ビッグシルエット シャツ 

また、セールではありませんが、90sを感じさせるビッグロゴのTシャツが入荷していました。若い人に着てほしいですね。 

 f:id:yamada0221:20210409115447p:plain

GAPロゴ テックジャージ Tシャツ 

GAPの良さについてはこちらの記事で。

www.yamadakoji.com

 

 H&M新商品

Good Newsという英国のシューズブランドとのコラボスニーカーです。

 f:id:yamada0221:20210409115453p:plain

スニーカー - ブラック

”環境への負荷を低減したレトロ調スニーカーのユニセックスコレクション”ということで、この商品はスニーカーには珍しいマニラ麻が用いられています。他にもオーガニックコットンやリサイクルコットンを用いたスニーカーが発売されています。

 

ZARA新商品

長年高い人気を集め続けていたラグジュアリーストリート。最近ではホスト系の人しか着ているのを見かけなくなってしまいました。

ラグジュアリーストリートを着用していたのはワル系のファッションが好きな人がメインでした。ラグジュアリーストリートが終わった今、次にどういったワル系ファッションが流行るのだろう?と思っていたのですが、最近のZARAを見ていると、もしかしたらダメージサーフ系なんじゃないかなぁ、と思うようになりました。

例えばこういうの。このコーディネートだと、ダメージジーンズがワル系好みのアイテムです。

f:id:yamada0221:20210409115456p:plain

ベーシックデニムジャケット 

派手なタイダイもワル系好みなデザインだと思います。

 f:id:yamada0221:20210409115501p:plain

チェック柄テクスチャー生地シャツ

 f:id:yamada0221:20210409115506p:plain

タイダイ柄スウェットシャツ

 f:id:yamada0221:20210409115512p:plain

タイダイ ジョガー バミューダパンツ

エディ・スリマンが手掛けるセリーヌもサーフやスケートなどの西海岸系のアメカジファッションを打ち出しています。というか、ZARAはこのセリーヌをかなり参考にしているはずです。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by CELINE (@celine)

www.instagram.com

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by CELINE (@celine)

www.instagram.com

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by CELINE (@celine)

www.instagram.comsサーフ系はベースがアメカジなので、誰にでも取り入れやすいのがポイントです。そして、メインアイテムになるのがダメージジーンズ。ラグジュアリーストリートでもそうでしたが、やはりワル系にはダメージジーンズがかなり好まれます。

以前も記事でご紹介しましたが、ジーンズ業界は最近はあまり元気がありません。

www.yamadakoji.com

もしかしたら、サーフ系リバイバルからのダメージジーンズブーム再来でジーンズ大復活!なんてならないかなぁ、と思っています。

そして、もし大復活したとしたら、それを索引したのはエディ・スリマンと言えるでしょう。エディ・スリマンは00年代にスキニーパンツの大ブームを巻き起こしましたが、20年代にまた大ブームを生むことができるのか。注目です。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!