山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

モード系は韓流スターがお手本。2020年春夏メンズトレンド分析vol.3

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20200615143408j:plain
 この春は諸々の騒動で、大学などの若者が集まる場所でのリサーチができず、ご紹介するのが遅くなってしまいました。ちょっと今更感がありますが、2020年春夏のメンズファッショントレンドをご紹介していきます。今回は、ファッションのジャンル毎に記事を分けてみました。

 

2020年春夏のトレンドファッションはこの3つ!

今回作成した「ファッションのジャンル」2020年春夏版がこちら。 

f:id:yamada0221:20200608135554j:plain

基本的に固定になっている定番の5ジャンルに加え、今季のトレンドは<ゆるカジ><新宿ストリート><韓国モード>の3ジャンルをピックアップ。これまでの記事で<ゆるカジ><新宿ストリート>をご紹介しました。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

今回ご紹介するのは<韓国モード>です。

 

韓流スターがお手本のモードファッション

ここ数年、「モード系」が復権しています。代表的なブランドはヨウジヤマモト。黒を基調としたシックな色使いボリューム感のあるシルエットなどが特徴の、前衛的なファッションです。

www.instagram.com

2019〜20年秋冬の「ファッションのジャンル」では<ヨウジモード>というジャンルで登場していました。

www.yamadakoji.com

 最近の「モード系」はややカジュアル寄りにシフトしているようです。そのお手本となっていると思われるのが、韓流スター。インスタグラマーの投稿に #韓国ファッション というハッシュタグがよく見られるように、今や韓国ファッションは日本の若者のお手本としてすっかり定着しているようです。

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

まずは特徴を箇条書きで。 

  • カラー:ブラック(モノトーン)
  • シルエット:全身ゆったり/トップスゆったりボトムス細身
  • デザイン:配色、ドレープ
  • アイテム:ビッグシルエットトップス、ワイドパンツ、柄シャツ
  • コーディネートテクニック:特になし
  • 主な対象年齢:〜25歳

 

 ボリュームシルエットのトップスはマスト

やはり<ヨウジモード>同様、ブラックカラーとボリュームのあるシルエットという要素はマスト。 特にゆったりシルエットのトップスはマスト

www.instagram.com

ボトムスもドレープ感のあるゆったりとしたワイドパンツがメイン。ですが、スキニーパンツもある程度は着用されています。どちらにせよ、普通のシルエットのパンツはまず見られず、太いが細いか両極端であることが特徴です。

差し色としてホワイトがよく使われています。

www.instagram.com

 

トップスデザインは抽象モチーフ

モード系の定番デザインである、配色デザインのシャツやカットソーも多く着用されています。

www.instagram.com

チェック柄などの柄が入るとカジュアルな雰囲気が増します。 

www.instagram.com

幾何学柄や線画などの抽象的なモチーフの柄シャツもよく見られるアイテム。

www.instagram.com

 Tシャツなどのカットソーは無地が基本ですが、シャツ同様抽象的なモチーフのプリントも多く見られます。

www.instagram.com

 

シンプルなレザーシューズが基本

少し前まで、「モード系」の若者の足元はドクターマーチン一辺倒でしたが、最近は多様化が進んでいるようです。とはいえ、シンプルなデザインのレザーシューズが支持率が最も高い模様。特にストラップが太めのレザーサンダルは人気が高いようです。

www.instagram.com

 

とりあえず黒を着ておけばまぁOK…でもない

簡単に言ってしまえば、全身をゆったりとしたシルエットの黒のアイテムで統一すれば、それっぽい雰囲気にはなります。

誰でも挑戦はしやすそうですが、30代中盤以上の男性にはあまりオススメしません。非日常的なファッションのジャンルはライフスタイルと結び付きづらいので、服だけが「浮いた」印象になる可能性が非常に高いのです。

もちろん、20代前半までの若者だったら問題はないでしょう。非日常的な服を着る場合、若さはとても大きな武器です。

 

「ファッションのジャンル」で服選びをカンタンに

ということで、この記事で2020年春夏「ファッションのジャンル」の中で、トレンド性の高いジャンルについてのご紹介は終わりです。

今後は金曜日のユニクロ・GUレビュー記事と、試験的に始めてみたZARA、H&M、無印良品などの低価格ブランドアイテムレビュー記事でも「ファッションのジャンル」を明記し、自分が欲しい・自分に似合う服にカンタンにアクセスできるように商品をご紹介していきます。

www.yamadakoji.com

この記事があなたのお役に立てば幸いです!