山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

「こなれ感」って具体的にどうすればいいか、ようやくわかりました。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

 f:id:yamada0221:20200517231023j:plain

少し前に流れてきたこちらのツイート。この記事執筆時点で約1万リツイート、8万いいねとバズっており、ざっと見たところ否定的なリプライもそんなに見当たらないので、多くの人の共感を得ているということでしょう。

このツイートを見て、僕が思ったこと。

ファッション誌とかでもよく見る言葉、「こなれ感」。よく見る割に、具体的にどういう感じなのかわからず、ぼんやりとしたままでした。

ですが、上掲のツイートを見てようやく具体的にどうすればいいのか、わかりました。

上掲ツイート画像では、ひとつ結びの上品な印象の髪型に、無造作なボサボサ感を加えることが「こなれ感」だとしています。

上品な印象の髪型そのものを崩さないことが「こなれ感」の重要なポイントではないかと思います。

完全に無造作100%のボサボサヘアだと「こなれ感」は出ないでしょう。

f:id:yamada0221:20200517221840j:plain

「上品さ」「キチンと感」という基本はきっちりとあり、それを意図的に少しだけ崩すことが「こなれ感」なのでしょう。

 

 「こなれ感」のあるコーディネートを具体的に考えてみる

じゃあ、ファッションで「こなれ感」を表現するにはどうしたらいいか。「キチンと感」がある服装を少しだけ崩すのです。ファッション的に「崩す」とは、よりカジュアルな印象にするということ。

例えば、僕の書籍「結局、男の服は普通がいい」でもオススメしている、シンプルで本質的なデザインの服である「普通服」

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

その代表アイテムが、白のブロードシャツにチノパンツ、そしてコンバースオールスター。

HARVARD ブロードレギュラーシャツ
3,511円

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20190723141750j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

f:id:yamada0221:20200516222920j:plain

ヴィンテージレギュラーフィットチノ(ゆったりテーパード)

CONVERSE キャンバス オールスター OX
¥5,280
 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

f:id:yamada0221:20200316163103j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|

白のシャツやチノパンツはれっきとしたカジュアルアイテムですが、このコーディネートは現在の一般的なメンズファッション全体から考えると、やや上品な印象があると思います。

まずは、チノパンツをよりカジュアルなアイテムに置き換えて「こなれ感」を出してみましょう。例えば、カーゴパンツ。

HARVARD ブロードレギュラーシャツ
3,511円

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20190723141750j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

ROTHCO/B.D.U MILITARY CARGO PANTS
¥ 3,900
 
(記事執筆時の価格、返品条件です)
f:id:yamada0221:20190528100529j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ| 

CONVERSE キャンバス オールスター OX
¥5,280
 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

f:id:yamada0221:20200316163103j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|

どうでしょうか?「こなれ感」が出た気がしてきませんか?

とはいえ、カジュアルにすればそれでいい、という訳ではなく、↑のコーディネートなら、シャツという「上品さ」のあるアイテムは必須の要素ではないかと思います。例えば、シャツをカジュアル感の高いカレッジプリントTシャツに替えてしまうと、「こなれ感」という印象は薄れてしまう気がするんですよね。

80年代 USA製 ビンテージ チャンピオン Vネック カレッジ Tシャツ COLUMBUS ACADEMY
¥3,190

(記事執筆時の価格です)
f:id:yamada0221:20200517231019j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

ROTHCO/B.D.U MILITARY CARGO PANTS
¥ 3,900
 
(記事執筆時の価格、返品条件です)
f:id:yamada0221:20190528100529j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ| 

CONVERSE キャンバス オールスター OX
¥5,280
 返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

f:id:yamada0221:20200316163103j:plain
|画像タップでAmazon商品ページへ|

 

「こなれ感」の必須要件は「上品さ」

もし、カジュアル度の高いカレッジTシャツを使って「こなれ感」を演出するとしたら、スニーカーをより上品なデザートブーツに替えると、「こなれ感」の必須要件である「上品さ」はキープできるではないでしょうか。

80年代 USA製 ビンテージ チャンピオン Vネック カレッジ Tシャツ COLUMBUS ACADEMY
¥3,190

(記事執筆時の価格です)

f:id:yamada0221:20200517231019j:plain
|画像タップで楽天市場商品ページへ|

f:id:yamada0221:20200516222920j:plain

ヴィンテージレギュラーフィットチノ(ゆったりテーパード)

Clarks デザートブーツ
¥ 21,401
返品無料!
(記事執筆時の価格、返品条件です)

f:id:yamada0221:20190311145551j:plain

|画像タップでAmazon商品ページへ|

人によって基準値は違うでしょうが、ある程度の「上品さ」をキープすることが「こなれ感」には大切だと思います。

 

僕が着る服を選ぶときに大切にしていること

と、つらつらと書いてきましたが、僕個人としては着る服を選ぶときに「こなれ感」とかは全く気にしていません笑。それよりも僕が気にしているのは、今自分が着たいと思う服をベースにしたうえで、その日の予定を快適にこなせる機能や、行く場所の雰囲気にマッチした服装であるか、などということ。もちろん、清潔感があることは大前提です。服は自分や周りの人が快適に過ごせるための道具ではないでしょうか。

この記事があなたのお役に立てば幸いです!