山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【古着】理想の真っ白のズボンにようやく出会えた。ドイツ海軍トラウザーズ。【2,200円】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

白のスボンが欲しいんです。

それも真っ白の。

オフホワイトじゃ駄目。真っ白がいいんです。

と、いうことでここ2ヶ月くらい、下北沢や原宿の古着屋さんや近所のリユースショップを周るときは、いい感じの真っ白のズボンをずっと探していました。

が、やっぱりなかなかないんですよね。

仕方ないので、ディッキーズあたりの新品のチノパンツで手を打つかな、と思っていた矢先に見つけたのがこちら。

ミリタリーアイテムを主に扱う古着屋さん、WAIPERの楽天市場店で扱っている、ドイツ海軍のトラウザーズです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

実物 USED ドイツ軍 NAVY ホワイト トラウザーズ【クーポン対象外】【I...
価格:2200円(税込、送料別) (2022/5/17時点)

楽天で購入

 

当然、色は真っ白。オフホワイトではありません。

また、かなりシンプルなデザインでストレートシルエットなので、汎用性も高そう。

しかも、送料別ながら2,200円というお手頃価格だったので、ポチってみました。

 

真っ白&シンプルデザイン

送られてきた実際のアイテムは、ユーズドながら真っ白。そうそう、こんな白さのズボンが欲しかったですよ。そして、とてもシンプルなデザイン。↓の画像ではややフレアシルエットのようにも見えますが、シルエットはストレートで膝は絞られていません。

WAIPERではミリタリーアイテムのデッドストックも数多く扱っていますが、こちらのドイツ海軍トラウザーズはユーズドです。こちらは到着後、一度洗濯機で洗濯したもの。洗いざらしでアイロンなどは特にかけていませんが、ポリエステル×コットン生地なのでシワはそれほどできません。メンテナンスはほぼ必要ないでしょう。

ウエストにはタックではなく、ダーツが入っています。なので、シルエットはすっきりしています。アメリカのミリタリーアイテムのような無骨さは感じられず、やはりヨーロッパらしい洗練された雰囲気があります。

www.yamadakoji.com

前開きはジップとフック。

股下にはクライミングパンツのガゼットクロッチのような切り替えが施されています。

ユーズドなので、汚れがちらほら。

ウタマロや熱湯ワイドハイター使えば落ちるかもしれませんが、個人的にはこれくらいなら特に気にならないので、とりあえず放置しておきます。

www.yamadakoji.com

www.yamadakoji.com

 

簡素ながら丁寧なつくり

後面。

 

ポケットは右側にボタン留めのフラップ付きが1つ。

裏返してみると、ウエストにはタックインしたシャツがずり上がらないようにするための滑り止めが配されています。

ポケットの袋布にタグが。「JOBA WAGHAUSEL」でググッてみると、ドイツ軍のミリタリーアイテムがヒットするので、おそらく軍に納入していたメーカーだと思われます。「178/92/79」は対応身長、ウエスト、股下でしょうか。今回購入したのはウエスト88cmで、実測値も同様。股下の実測値は77cmでした。

股下部分の裏側には補強が施されています。

裾の裏側にもテープの補強が。ミリタリーアイテムらしく、素材は簡素なのですが、つくりは結構丁寧だなと感じました。

ウエスト後面の縫合部分には大きめにマチが取られています。お腹が出てしまった場合、それに合わせてウエストを大きくするためのディティールです。

おそらくロッカーなどでフックに引っ掛けておくためのループと、「28」のタグが。

 

シャツよりもTシャツに馴染む

176cm65kgの僕がウエスト88cmを着るとこんな感じ。

 

このトラウザーズが到着するまでは、春らしい綺麗な色合いのシャツと合わせようと思っていたのですが、家で手持ちのシャツと着てみると、「なんか違う」んです。ミリタリーアイテムながら洗練されたつくりで、しかも真っ白なのでシャツと合わせると、僕の好みよりも上品になり過ぎてしまう模様。様々な色、素材、デザインのシャツを試してみてもピンと来ませんでした。

が、Tシャツと合わせると意外と馴染むことに気が付きました。

裾はそのままにしていると、ギリ地面についてしまうかしまわないかくらいの長さ。

なので、実際に穿く場合は2、3回くらいロールアップしようかと思います。

シャツは、こういうカジュアルな印象のもののほうが合うかなと思いました。

でもやっぱり、Tシャツのほうがすんなり馴染む気がします。ストリート感かなり強めのステューシーのTシャツなんかもいい感じ。

夏になったら、真っ白×真っ白なんかも面白そうです。

 

夏でも穿けそう

あと、このトラウザーズで良いと思ったのが、夏でも穿けそうな比較的薄手の生地であること。

これまで、夏になると毎日短パンだったんですが、今年はなんとなく長ズボンがいいかなぁ、と思っています。

とはいえ、暑いのは嫌なので、夏でも快適に過ごせる長ズボンを現在リサーチしているところ。

既に良さげなのをいくつか手に入れたので、また機会があればご紹介するつもりです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

実物 USED ドイツ軍 NAVY ホワイト トラウザーズ【クーポン対象外】【I...
価格:2200円(税込、送料別) (2022/5/17時点)

楽天で購入