山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

ワークウェアをただただシンプルに。ワークマン×山田耕史「AERO STRETCH 2WAYスラックス」徹底レビュー。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム

f:id:yamada0221:20220324113121j:plain

今やそのラインナップもかなり多くなった、ワークマン×山田耕史共同開発製品。

その中でも今回ご紹介する「AERO STRETCH 2WAYスラックス」は2020年春夏から展開されている、古株製品です。

www.yamadakoji.com

 

ガチワーク機能はそのままにデザインをシンプルに

「AERO STRETCH 2WAYスラックス」は既存のガチワーク向けパンツの機能はそのままに、デザインを極限までシンプルにした製品。

f:id:yamada0221:20220324104005j:plain

ボタンやリベットは目立たないオールブラック。ウエストにはベルトループが付けられていますが、ウエストの生地自体にもストレッチ性があるため、ベルトなしでも着用可能です。

f:id:yamada0221:20220324104009j:plain

ストレッチ性が高い生地に加え、膝が立体的なつくりになっており、脚の屈伸が楽にできます。

f:id:yamada0221:20220324104014j:plain

右膝の切り替え部分にはポケットが備えられています。このポケットは座った状態でもスマートフォンが簡単に出し入れできるので、バイクで仕事をする人に好評なんだそうです。

f:id:yamada0221:20220324104020j:plain

後面もシンプルなデザイン。

f:id:yamada0221:20220324104025j:plain

ベルトループにはD管、右後ろポケットには目立たない色のリフレクターテープが付けられています。

f:id:yamada0221:20220324104030j:plain

 

3つの新色が追加

2022年春夏では、定番のブラック、ダークグリーン(オリーブ)、サンドベージュに加え、新色として↑のミックスグレー、そしてネイビー、テラコッタが新色として新展開されます。

f:id:yamada0221:20220324104034j:plain

f:id:yamada0221:20220324104039j:plain

f:id:yamada0221:20220324104045j:plain

f:id:yamada0221:20220324104049j:plain

 

着用例

僕(176cm65kg)でLLサイズがちょうどくらい。撥水加工も施されているので、雨の日に濡れて不快になることも少なくなるでしょう。

 

f:id:yamada0221:20220317144656j:plain

生地は薄くて軽いので、日常生活だけでなくちょっとしたスポーツなら難なくこなせます

 

f:id:yamada0221:20220324103951j:plain

僕の場合、ロードバイクに乗ったり、ウォーキングをしたりなんかはこの「AERO STRETCH 2WAYスラックス」なら余裕で可能です。

f:id:yamada0221:20220324103956j:plain

細身のすっきとしたシルエット。合わせているトップスは先日ご紹介したワークマン×山田耕史「ソロテックス半袖ワークシャツ」ですが、このようなキレイ目な服との相性は非常に良好です。

f:id:yamada0221:20220324104000j:plain

www.yamadakoji.com

 

お値段1,900円(税込)

「AERO STRETCH 2WAYスラックス」のお値段は1,900円(税込)

既に多くのお店で販売されていると思われますので、気になる方はお早めに。