山田耕史のファッションブログ

自分らしい服がわかるファッションブログです。

ユニクロアンダーソンまさかの復活!UNIQLO and JW ANDERSON 2019春夏メンズコレクション全型画像レビュー。

こんにちは。ファッションアナリスト/ワークマンマスター/兼業主夫の山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ

f:id:yamada0221:20190225150734j:plain

完全終了と思っていたユニクロアンダーソンが復活

先週金曜日に驚きのニュースが飛び込んできました。

UNIQLO and JW ANDERSON(通称ユニクロアンダーソン)の復活です。スペインのラグジュアリーブランド、ロエベのクリエイティブディレクターを務める若手人気デザイナー、ジョナサン・アンダーソンとユニクロのコラボレーションラインです。

f:id:yamada0221:20190225133154j:plain

BoF Exclusive | J.W. Anderson Debuts Converse Partnership as Part of Brand Reinvention | BoF Exclusive, News & Analysis | BoF

 2017年秋冬コレクションから始まったこのライン。

www.yamadakoji.com

翌2018年春夏コレクション終了後の2018年秋冬コレクションは発売されませんでした。 

www.yamadakoji.com

店頭で見る限り、ユニクロアンダーソンはかなり売れていなかった印象があります。 2017年秋冬コレクションでは早いタイミングで小物以外の全商品がセールになっていました。

www.yamadakoji.com

その後、どんどん値下げされてワゴンセールの常連に。

 特徴的なデザインのTシャツは390円まで値下げされました。

www.yamadakoji.com

これだけ売れなかったので、このラインはもう完全終了したと思っていました。復活が発表される2日前にこんなツイートをしています。 

それがまさかの復活。結局1シーズン休止しただけ。何か特別な事情があったのでしょうか。

 

シンプルでベーシックになった2019年春夏コレクション

ユニクロアンダーソンの2019年春夏コレクションのルックブックを見ると、以前よりもシンプルでベーシックな雰囲気になっていることがはっきりとわかります。

f:id:yamada0221:20190225114356j:plain

f:id:yamada0221:20190225114400j:plain

f:id:yamada0221:20190225114350j:plain

 f:id:yamada0221:20190225114408j:plain

f:id:yamada0221:20190225114405j:plain

UNIQLO and JW ANDERSON 2019春夏コレクション|UNIQLO

個性的なデザインをウリにしたコラボレーションラインでもやはり突飛な柄や色、デザインの商品は売れていなかったようなので、その反省を生かしているのかもしれません。

 

ユニクロアンダーソンの「ファッションのジャンル」とは

ルックブックだけでなく、全商品の内容も既に公開されているのでご紹介していきます。情報は限られていますが、コレクションの雰囲気はつかめると思います。

ユニクロ|UNIQLO and JW ANDERSON 2019春夏コレクション|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

「ファッションのジャンル」の代表12ジャンルのなかで一番近いのは<ナチュラル>です。厳密に言えば<マリン>に<アメトラ>で味付けしたがユニクロアンダーソンアンダーソンのファッションのジャンルです。

f:id:yamada0221:20190225133750j:plain

<ナチュラル><マリン><アメトラ>は基本的にどれも<アメカジ>と親和性が高いジャンルなので、例えばジーンズやスウェットパーカなどのアメカジアイテムとユニクロアンダーソンの相性は悪くありません。

 

ユニクロアンダーソンは「意図的な服」

現代デザイナーが手掛けたユニクロアンダーソンの商品は「意図的な服」です。「意図的な服」とは、例えばアシンメトリーになっているボーダー柄のような、デザインのためのデザインが施された服のことです。

f:id:yamada0221:20190225114007j:plain

「意図的な服」にはデザイナーの個性や時代性が強く出るのでコーディネートが難しいですし、「意図的な服」を着ると「オシャレ感しようとしている」も出ます。「オシャレしようとしている感」はプラスにもマイナスにもなります。格好良くみえるときもありますし、格好良く見られない可能性も少なくありません。着る人、コーディネート、そして見る人によっても違います。ギャンブルのようなものです。

ですので、僕は以前から誰にでも似合い、洗練された印象になる「普通の服」をオススメしています。

www.yamadakoji.com

この「意図的な服」と「普通の服」に関しては近いうちに詳しくご紹介する予定です。

では、1点ずつ商品をご紹介していきます。

 

アウター

 

f:id:yamada0221:20190225114136j:plain

リバーシブルフーデッドコート

¥12,900

・多少の雨水ははじく耐久撥水加工をプラス。
・伝統的なフィッシャーマンズレインコートを現代風にアレンジし、洗練されたデザインに。
・リバーシブル仕様なので着こなしの幅が広がる。

シンプルなデザインのフード付きコートです。ネイビーやブラックなど、落ち着いたベーシックカラーの裏側はイエローやベージュなどの個性的な色。明るい色のコートって汚れるのが怖くて購入をためらってしまいますが、リバーシブルなら割と気軽に挑戦できますね。

f:id:yamada0221:20190225114037j:plain

f:id:yamada0221:20190225114255j:plain

f:id:yamada0221:20190225133125j:plain

f:id:yamada0221:20190225114300j:plain

リバーシブルリブブルゾン

¥6,990

・大胆かつ洗練された雰囲気と、控えめで落ち着いた雰囲気をリバーシブルで楽しめる。
・着心地は軽く、羽織りにぴったり。

こちらもリバーシブル。MA-1を上品にアレンジした、シンプルなデザインなので、汎用性は高いと思います。

f:id:yamada0221:20190225114326j:plain

f:id:yamada0221:20190225114101j:plain

f:id:yamada0221:20190225114331j:plain

f:id:yamada0221:20190225114303j:plain

ポケッタブルパーカ

¥2,990

・大胆で人目を引くカラーブロックデザインは軽くて機能性のあるスポーツジャケットにぴったり。
・羽織るだけで印象的な着こなしのできる3色の組み合わせ。
・フード下の裏側にロゴをプラス。
・コンパクトなサイズで手軽に持ち歩けるポケッタブル仕様。

こちらは2018年春夏コレクションにもあった商品ですね。ユニクロの定番商品であるポケッタブルパーカに切替配色のデザインアレンジが加えられています。元々とても機能性が高い商品なので、デザインが気に入ればかなり使えるアイテムでしょう。

f:id:yamada0221:20190225114126j:plain

f:id:yamada0221:20190225114108j:plain

f:id:yamada0221:20190225114209j:plain
テーラードジャケット

¥6,990

・着心地は快適でデザインは上品かつ粋な、軽やかなブレザー。
・ワードローブに1枚あるといろいろ着回せて便利。
・イージーパンツやショートパンツと合わせればきれいめなカジュアルスタイルが楽しめる。
・製品洗いで味のある風合いに。

全部で4つの素材バリエーションがあるテーラードジャケット。ややカジュアルな要素はあるものの、デザインはシンプルで画像を見る限りシルエットもベーシックなので汎用性は高そうです。

f:id:yamada0221:20190225114159j:plain

f:id:yamada0221:20190225114307j:plain

f:id:yamada0221:20190225114104j:plain

 

カットソー

f:id:yamada0221:20190225114022j:plain
スウェットプルパーカ(長袖)

¥3,990

・コットンの裏毛素材を使用。
・JWアンダーソンの象徴とも言える、アンカーのロゴをプラス。
・マリン調のボーダーでJWアンダーソンらしい楽しさを表現。

スウェットパーカとマリンボーダー柄、どちらも超ベーシックなアイテムと柄ですが、その組み合わせに「意図」があり、かなり個性的な印象になっています。

f:id:yamada0221:20190225114241j:plain

f:id:yamada0221:20190225114132j:plain
ラガーシャツ(長袖)

¥2,990

・20番手のオープンエンド糸を使ったコットン100%素材で程良いラフさを演出。
・個性的なカラーリングでらしさを表現。
・ラガーシャツの伝統を大事にしながら、新しい解釈で現代のディテールを落とし込んだ1枚。

袖まで切替が施されている部分に「意図」がありますが、袖のラインはスポーティな<アメトラ>アイテムでは定番的なデザインなので、あまり違和感はありません。

f:id:yamada0221:20190225114018j:plain

f:id:yamada0221:20190225114237j:plain
f:id:yamada0221:20190225114007j:plain
アシンメトリーボーダーT(長袖)

¥1,990

・20番手のオープンエンド糸を使ったコットン100%素材で程良いラフさを演出。
・互い違いになったボーダー柄が、昔ながらのマリンTシャツに現代的なリズムをプラス。
・生地をずらして縫製し、アシンメトリーなディテールに仕上げた個性的なデザイン。
・少しひねりの利いたデザインで、新しさやオリジナリティのある1枚。

このアシンメトリーボーダー柄ば以前から展開されている、ユニクロアンダーソンのシグネチャー的デザインですね。見る人が見ればひと目でユニクロアンダーソンとわかってしまいます。

f:id:yamada0221:20190225114042j:plain

f:id:yamada0221:20190225114230j:plain

f:id:yamada0221:20190225114129j:plain
アシンメトリーボーダーT(半袖)

¥1,990

・20番手のオープンエンド糸を使ったコットン100%素材で程良いラフさを演出。
・ポケット付きTシャツを大胆にアップデート。
・衝突するように互い違いになったボーダーの組み合わせで、視覚的にインパクトのあるデザインに。

こちらは半袖バージョン。どこがアシンメトリー?と思ったら後ろがアシンメトリーになっていました。

f:id:yamada0221:20190225114011j:plain

f:id:yamada0221:20190225114315j:plain

f:id:yamada0221:20190225114144j:plain

f:id:yamada0221:20190225114217j:plain
グラフィックT(半袖)

¥1,990

・タツノオトシゴをプリントした、楽しいデザイン。

これは冒頭でご紹介したお魚ニットや横顔Tシャツのように、ワゴンセールまっしぐらではないでしょうか…。

f:id:yamada0221:20190225114014j:plain

f:id:yamada0221:20190225114234j:plain
マルチボーダーT(半袖)

¥1,990

・ボーダーが若々しく活気に満ちた着こなしを生み出す。
・オリジナリティのある1枚。

ヴィンテージ古着にありそうな柄を更にアレンジしたデザイン。<アメカジ>との相性が良さそうです。

f:id:yamada0221:20190225114029j:plain

f:id:yamada0221:20190225114140j:plain

 

シャツ

f:id:yamada0221:20190225114205j:plain
エクストラファインコットンブロードシャツ(長袖)

¥2,990

・超長綿を100%使用しているので、とてもしなやかな素材感が楽しめる。
・生地表面は微起毛されており、ソフトな肌触り。
・巧妙なストライプ柄は上品かつ陽気な雰囲気をプラス。
・もっともベーシックで着やすく、オンオフ問わず使える。
・カジュアルながらも、モードテイストもあるデザイン。

以前のコレクションでもあった、コムデギャルソン感がとても強いストライプ柄が切替になっているシャツです。商品説明にもある通り、<モード>感の強い商品です。

f:id:yamada0221:20190225114147j:plain

f:id:yamada0221:20190225114226j:plain
エクストラファインコットンブロードスタンドカラーシャツ(長袖)

¥2,990

・超長綿を100%使用しているので、とてもしなやかな素材感が楽しめる。
・生地表面を微起毛させることで、よりソフトな肌触りに。
・JWアンダーソン自身のシャツからインスパイアされた、ゆったりめのスタンドカラーシャツ。
・伝統と遊び心のあるモダンさを兼ね備えた1枚。
・カジュアルながらも、モードテイストあふれるデザイン。

こちらもコムデギャルソン感が強いストライプ柄。スタンドカラーは慣れていないと違和感が強いデザインです。

f:id:yamada0221:20190225114045j:plain

f:id:yamada0221:20190225114026j:plain
オックスフォードシャツ(長袖)

¥2,990

・汗をかいても乾きやすいドライ機能をプラス。
・上質なコットン100%の超長綿を使用。
・生地の表面に微細な起毛加工をプラスすることで、生地のふくらみと上質な手触り感を実現。
・製品洗いをかけてラフさを出すことで、カジュアルにも着やすいシャツに。

ユニクロアンダーソンにもどベーシックなシャツが登場?と思いきや、↑のストライプ柄の商品同様に袖部分が切替になっています。この商品が面白いのはドライ機能があること。このような「意図」が強いデザインで機能素材を用いた商品はあまりないので貴重です。

f:id:yamada0221:20190225114318j:plain

f:id:yamada0221:20190225114155j:plain

 

ボトムス

f:id:yamada0221:20190225114347j:plain

イージードローストリングショートパンツ

¥2,990

・軽やかでゆったりはけるショートパンツ。

リラックス感のある短パンです。シャンブレーやシアサッカーなど、テーラードジャケットと同じ生地が用いられているのでセットアップとしての着用も可能だと思いますが、テーラードジャケット☓短パンはかなり着る人を選ぶのでオススメできません。

f:id:yamada0221:20190225114322j:plain

f:id:yamada0221:20190225114340j:plain

f:id:yamada0221:20190225114343j:plain

f:id:yamada0221:20190225114212j:plain 

イージードローストリングパンツ

¥3,990

・ウエストコード付きのリラックスパンツでいろいろ着回せる。
・完全にカジュアルなリラックスウェアとしても、ブレザーとのセットアップにも使える。

短パンテーラードジャケットと同じ素材が用いられており、セットアップとして着用することも可能です。クロップド丈なので短パンよりかはマシですが、それでも難易度は高めです。

f:id:yamada0221:20190225114202j:plain

f:id:yamada0221:20190225114310j:plain

f:id:yamada0221:20190225114056j:plain

 

グッズ

f:id:yamada0221:20190225114123j:plain
リバーシブルハット

¥1,990

・イギリスの伝統を感じさせるレトロでクールな帽子。
・無地とプリント柄のリバーシブル。

どの柄もかなり柄が大きくインパクトたっぷり。

f:id:yamada0221:20190225114221j:plain

f:id:yamada0221:20190225114251j:plain


f:id:yamada0221:20190225114115j:plain
リバーシブルトートバッグ

¥2,990

・本体は丈夫なコットン100%素材。
・とても丈夫なのでいろいろなシーンで使える。
・ビーチサイドではプリント柄、街ではシンプルな無地など、使い分けられるリバーシブル仕様。
・海でも街でも大活躍。

JW ANDERSONの代名詞的存在であるブランドロゴが入ったレザーのパッチ。今までのユニクロアンダーソンはこのパッチのクオリティが微妙でしたが、今回はどうでしょう。どうしても目立ってしまうディティールなので、クオリティが低いとかなりショボい印象になってしまうんですよね。
f:id:yamada0221:20190225114244j:plain

f:id:yamada0221:20190225114119j:plain
ダッフルバッグ

¥3,990

・本体は丈夫なコットン100%素材。
・船員が航海で使う、伝統的な筒型のバッグ。
・丁寧につくり込まれ、収納力があるので使い勝手が良い。
・JWアンダーソンの象徴とも言える、アンカーのロゴをプラス。

デザイン的に普段使いはちょっと難しそう。リゾート限定で使うのがいいでしょうね。

f:id:yamada0221:20190225114248j:plain
f:id:yamada0221:20190225114050j:plain
ソックス

¥390

・表糸は上質でハリのあるコットンコーマ100%。
・鮮やかで印象的なカラーリングにすることで特別なデザインのソックスに。
・汗をかいた後でもにおいが気にならない消臭機能をプラス。
・かかとを立体構造にしたワイドヒールで、フィット感が良くずれにくい。
・つま先、かかとは補強糸を使い、耐久性をアップ。

今までのコレクション同様、ユニクロアンダーソンで僕が一番オススメしたいアイテムが靴下です。こういった洒落た色、デザインの靴下でこんなに低価格の商品ってまず見つからないと思います。

f:id:yamada0221:20190225114152j:plain

f:id:yamada0221:20190225114033j:plain

f:id:yamada0221:20190225114112j:plain

 

一番のオススメアイテムは靴下

靴下に使われている色や配色などはかなり個性的ですが、デザインがベーシックなので例えばスウェットパーカにジーンズ、コンバースオールスターといったベーシックな<アメカジ>コーディネートに取り入れたりしても違和感はないと思います。

 f:id:yamada0221:20190225151037j:plain

 

最後までご覧いただきありがとうございました!