山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

驚異の980円(税込)!ワークマンのシンプルキャンバススニーカー。【ワークマン厳選レビューvol.8】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム






ご好評いただいている、ワークマンレビュー企画。

この企画でご紹介する商品はワークマンからご提供いただいていますが、記事の内容は僕の自由に書かせてもらっているので、​100%僕の本音しか書きません。良いと思うところは本気でオススメしていますし、欠点があれば遠慮なく指摘します。

・驚きの980円

今回ご紹介するのはこちらのスニーカーです。

Wクッションキャンバスシューズ | 2018年春夏モデル

このスニーカーのウリはなんといっても価格。980円です。

これだけ低価格だと、気になるのはクオリティですよね。先日リサーチに履いていき、半日歩き廻って履き心地を検証しました。
で、感想ですが、確実にお値段以上のクオリティです。
とはいっても、例えば価格が8倍以上するムーンスターと比べると、さすがにムーンスターよりも履き心地が良いとは言えません。
 

ですが、4倍以上の価格のコンバースオールスターと比べると、履き心地は遜色ないと感じました。
まだ数回しか履いていないので耐久性に関してはまだなんとも言えません。ですが、ワークマンの中の人とお話していると、ワークマンの商品はかなり耐久性を意識して作られていることがわかります。なんせメインユーザーは現場の職人さん。
職人さんのラフな扱いを想定して、耐久性にはこだわったものづくりをされているそうです。

・デザイン

ワークマンでは以前から同じようなスニーカーを展開していましたが、徐々にデザインが洗練されてきています
こちらは2017秋冬商品発表会の記事です。

www.yamadakoji.com

こちらが2017年秋冬の商品です。

配色が少し変わっており、今年のほうがデザインが洗練されている印象す。




デザインポイントを挙げるとすると、トゥガードでしょうか。
ですが、そんなに目立つ訳でもないので、コーディネートもしやすいと思います。

色はシーズン毎に変わっており、2018年春夏は3色展開。正直、黒以外は微妙な感じです。白は絶対に欲しいので、中の人に強くお願いしておきました。


2017年秋冬の商品にはヒールにブランドロゴがプリントされたパッチが貼ってありましたが、僕が中の人に強く訴えた結果か、ロゴはなくなっています。やっぱりシンプルイズベストですね。
ソールはヘリンボーン。ムラがあるように見えるのは、撮影の前に濡らした雑巾で拭いて、それが乾いていないからです。すみません。




 



・どんなパンツにもマッチするデザイン


とてもベーシックなデザインなので、どんな服ともマッチする
と思います。コーディネート、というほどではありませんが、ユニクロのヴィンテージノータックチノパンツと合わせてみました。



当たり前ですが、全然問題ないですね。
今後はカラーバリエーションを是非増やしていただきたいですね。コンバースオールスターの定番色である白、ネイビー、赤はひとまずラインナップに加えてもらいたいと思います。
CONVERSE キャンバス オールスター OX :¥ 4,860 (返品無料!)
(記事執筆時の価格、返品条件です)

CONVERSE キャンバス オールスター OX :¥ 4,860 (返品無料!)
(記事執筆時の価格、返品条件です)


CONVERSE キャンバス オールスター OX :¥ 4,860 (返品無料!)
(記事執筆時の価格、返品条件です)

ちなみに黒はレディスサイズもあります。気になる女性は是非お近くのワークマンへ。実は結構レディスの商品もあるので、アウトドアやスポーツをする人は見ていると楽しいと思いますよ。

 

追記:ガチの職人さん向け作業靴がスニーカーとしてかなり使えるのでレビュー記事を書きました。なんとお値段680円(税込)!オススメです。

最後までご覧いただきありがとうございました!