山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

広告ページまで気合が入ったPOPEYE8月号に乾杯。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム



リニューアル後大幅に売れ行きが伸びているPOPEYE。



私も毎月楽しみにしているのですが、

今月の特集には驚かされました。




POPEYE2013年8月号

ファッション誌とは思えない、まさかの「カレーと本」特集。

なんかBURUTUSみたいになって来ていますね。

相変わらずの充実した内容で読み応えたっぷりだったのですが、

私の目を引いたのはフォルクスワーゲンのタイアップ広告ページ。


4ページにわたり、「シティボーイとゴルフ」と題して

歴代のゴルフと

新生POPEYEのテーマであるシティボーイの

服装の変遷について紹介しています。



例えば1997年発売の4代目ゴルフの質実剛健なデザインと

当時流行していたアウトドアアメカジの相似性。

こんな感じで紹介される全7代のゴルフとファッションとの関係性は

成る程、工業デザインとファッションとの関連性ってあるものだなぁと頷かされます。


POPEYEのリニューアル当初はそのオシャレ過ぎる内容に

売れないのではないかと危惧していたのですが、

やはりこれだけ愛情を持って作りこんでいたら

ちゃんと数字に反映されるのですね。

今後もPOPEYEには頑張ってもらいたいものです。



※注
ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。