山田耕史のファッションブログ

服選びをかんたんに、自分らしく。

女子向けBegin「女子ビ手帖」は新たなファッションテイストを産むのか?

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム






現在販売中のメンズファッション誌Begin2014年4月号



「Begin女子読者のために」

「Begin目線でオンナモノを集め」た

「女子ビ手帖」

が別冊付録として付いています。



なんでも

「ちゃんとモノの品質を理解して買い物したい!」
「真のリーズナブルを探している!」
「ファッションだけでなく生活雑貨や家電etc.のことも知りたい!」
でも、普通の女性誌じゃわからない…

というBegin女子読者の嘆きの為につくられたそうです。

内容はBeginの女子バージョン。

例えばBeginの大好物、定番中の定番

Whitehouse CoxやBarbourのエイジングを薦めてみたり



THE NORTH FACEのマウンテンパーカーを

甘辛MIXスタイルとして提案し、



そのページの隅にはウンチク大好きのBeginらしく

「ツウぶれるアウトドア用語解説」をプラスしたりしています。

確かにこんなノリのレディスファッション誌は

今まで無かったのかもしれません。

が、なんだかピンと来ない感があるのは

私が男だからでしょうか?

私が一番面白かったのは

Begin本誌のナウのれんでもお馴染み

ファッションイラストレーター、綿谷寛氏のイラストによる

「今どきスニーカー女子血液型診断」。



絶対にどこかにいそうな雰囲気のイラストと

思わず笑ってしまう分析は必見です。


※注
ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。