山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

低価格・高機能・良デザイン。ブレイクの予感大のデカトロンの良さげなアウトドアアウターまとめ。【日経トレンディヒット予想第1位】

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史​(@yamada0221)です。

<有料note発売中です>
普通の40代以上ためのメンズカジュアルファッションマニュアル
どこで何を買えばいいかわかる。メンズファストファッション・低価格ブランド徹底解説。【ユニクロ・ GU・ZARA・H&M・無印良品・GAP・Forever21・ワークマン】

<ワークマン公式オンラインストアでオススメ商品コラム連載中>
f:id:yamada0221:20181113131353j:plain
プロが伝授!ワークマンでカジュアル!普段着コーデ


・日経トレンディ2019年ヒット予測ランキング第1位のデカトロン


昨日、日経トレンディ2019年ヒット予測ランキング第1位に輝いたワークマンについての記事を書きました。

www.yamadakoji.com



昨日の記事では触れませんでしたが、同じく日経トレンディ2019年ヒット予測ランキング第1位に輝いているのがフランスの総合スポーツブランド、デカトロンです。


デカトロンはワークマンと同じく低価格高機能という今までほとんど存在していなかったカテゴリのブランドです。


ワークマンは今まで当ブログで何度もご紹介している通り、驚異的な低価格と防水や防寒などの高い機能性が魅力ですが、デカトロンは低価格高機能に加え、デザイン性の高さも魅力です。

 

例えばこのパッカブルバックパック。ウェストポーチに入るくらいコンパクトでもかなり重宝しているんですが、色やデザインも素敵なんですよ。

www.yamadakoji.com

 

ワークマン同様、当ブログでは以前からデカトロンを強くオススメしてきましたが、僕が大好きなこの2つのブランドが両方ともランキング1位になるとは、なにかの運命かもしれませんね。

デカトロンに関する過去記事はこちら。

 

www.yamadakoji.com

 

www.yamadakoji.com


僕が特にオススメするのがこのバックパックです。1,990円とは思えない機能性の高さ。特に重い荷物でも軽く感じるフィット感の高さが素晴らしく、最近荷物を持って外出するときはこのバックパックばかり使っています

www.yamadakoji.com



​​  
​​ ​

・超マニアックなジャンルまでカバーするデカトロン


また、デカトロンはとても幅広いジャンルのスポーツをカバーしています。ランニングやクライミングはまぁ多くのスポーツブランドから商品が出ていますよね。


ランニング・ジョギング・トレイルランニング | DECATHLON (デカトロン)


クライミング | DECATHLON (デカトロン)

他にもサッカー、バスケットボール、ウォーキングなどのメジャーなスポーツはもちろん、乗馬やボクシング、カヤックなどといった比較的マイナーなスポーツのアイテムも取り扱っています。

「ネイチャー・ワイルドライフ」なんていう聞き慣れないジャンルも。迷彩柄だかけです。どうやらハンティングや野鳥観察などのカテゴリのようです。


ネイチャー・ワイルドライフ | DECATHLON (デカトロン)

まぁさすがにこんなジャンルは僕には関係ないな、と思って商品を見ていたら、結構いいのあるんですよ。このジャケット、かなりいい感じ。ちょうど迷彩柄は気になっていたんですよね。セールになってますし…。うーんポチっちゃうかも。この記事を書きながら、この商品ページを何回も開いたり閉じたりしています笑


STEPPE 500 ハンティングジャケット | DECATHLON (デカトロン)

セットアップのパンツも良さげです。


STEPPE 500 ISL ハンティング ロングパンツ 迷彩柄 | DECATHLON (デカトロン)

こちらの防水ジャケットも良さそう。


Sibir 100 迷彩ハンティング ジャケット | DECATHLON (デカトロン)

 
ちなみにデカトロンのオンラインストアは返品送料無料。なのでAmazon同様気軽にポチれますよ。
 
キャンセル / 返品・交換 | DECATHLON (デカトロン)

​​  
​​ ​

・オススメのアウトドアアウトドアをご紹介


とはいえ、日常のカジュアルウェアに一番取り入れやすいスポーツのジャンルはアウトドアだと思います。


登山・トレッキング・ハイキング by QUECHUA (ケシュア) | DECATHLON (デカトロン) | DECATHLON (デカトロン)

なので、今回はデカトロンのアウトドアブランド、ケシュアのウェアのなかから僕が良さそうだと思った商品をご紹介します。

まずはフリースジャケット。カリマーやミレーなどのヨーロッパのアウトドアブランドのアイテムを彷彿とさせるシンプルで洗練されたデザイン。なのに1,690円というユニクロ以下のお値段は驚異的です。


MH120 Men's Mountain Hiking Fleece Jacket - Blue | DECATHLON (デカトロン)

こちらはプルオーバーなのでガチ向けですね。ヨーロッパブランドならではの洒落た色使いですね。


NH500 Men's Hiking Pullover - turquoise | DECATHLON (デカトロン)

このアイテムに至ってはデザイナーズブランドかのような配色デザインになっています。


Quechua (ケシュア) ハイキング ハイブリッド スウェット Arpenaz 600 - メンズ | DECATHLON (デカトロン)

カジュアルウェアとしてリアルに使えそうなのはこのあたりでしょう。防水性、通気性があり、脱着可能なフリースインナーが装備されたジャケットが7,490円。シンプルなデザインなので幅広いファッションのジャンルにマッチするでしょう。


Quechua (ケシュア) ハイキング 3in1 レインジャケット Arpenaz 300 - メンズ | DECATHLON (デカトロン)

こちらは極寒仕様のアウターでなんと推奨気温はマイナス25度までとなっています。アルミ加工が施されているようなので、ワークマンの裏アルミシリーズと似たシステムなのかもしれません。すんごく暖かいんでしょうねぇ。


ハイキング パーカ Rain X-Warm 700 メンズ | DECATHLON (デカトロン)

こちらは27,900円と、デカトロンとしてはかなり高価なジャケット。スペックを見てみると、このアイテムの耐水圧は10,000 mm。


FORCLAZ (フォルクラ) 登山・トレッキング ジャケット TREK 700 - メンズ | DECATHLON (デカトロン)

調べてみると、10,000 mは大雨レベルの水圧のようです。ガチで冬山なんかを登山するならまだしも、カジュアルウェアとして日常生活で使う分には充分なスペックのようです。


お客様センター | ブリヂストンスポーツ株式会社

・デカトロンのこれからの成長に期待します!


と、ワークマン同様魅力たっぷりのデカトロンですが、ワークマンと全く同じ欠点があります。

それは、欠品が多いこと。今回ご紹介したなかでも結構多くのアイテムが色、サイズ切れがありました。



また、リアル店舗が現時点で大阪に1つだけ、というのもちょっと不便ですね。できれば東京にも欲しいところ。

まぁデカトロンは今後日本でも更に勢いを増して拡大していく予定だそうなので、商品の充実やリアル店舗の出店も期待できるのではないかと思っています。

ワークマン同様、デカトロンも今後当ブログで重点的にご紹介していくつもりなので、お楽しみに。

最後までご覧いただきありがとうございました!