山田耕史のファッションブログ

自分らしい服装が簡単に楽しめるファッション情報をご紹介しています。

ーおすすめ記事ー

デザインは毎週変わる?ユニクロチラシ定点観測中。

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム



こんにちは。

最近昼にラーメンの大盛りを食べると夜まで響くようになった

ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。




先日ユニクロのチラシに関するエントリを書きましたが、

山田耕史のファッションブログ: ユニクロの叡智が詰まったチラシの秘密。

今日(2014年10月10日)に配信されたチラシも面白かったのでご紹介します。

・毎週変わっている?チラシのデザイン


ユニクロのチラシ、と言えば「あーあんな感じね」というイメージがあると思います。

今日配信されたチラシも

「あーあんな感じね」なデザインでした。



因みにこちらが先週のチラシです。



打ち出しているアイテムが違うだけで

一見デザインは変わりないように見えますが、

違うのはここです。



「驚きの衝撃価格!」

というイエローのギザギザ。(これなんて言うんですかね?)

よく見ると今回のチラシには各所にこのギザギザが登場しています。

・売り文句を連発!


「見逃せない4日間!」



「絶対買い!」



「連休におすすめ!」



「超目玉続々!」



「早くも限定価格!」



これでもかと言わんばかりの売り文句の数々。

今回のチラシはこのようなインパクト重視がコンセプトなのでしょうか。

・チラシの表裏でデザインが違う!


そう思いながら裏面を見てみると



こちらは先週のチラシ↓と同じ様なデザイン。



ここに変化を付けた意図はあるのでしょうか。

ABテストのように表現手法を色々試して最善のチラシを模索しているのか、

時期や打ち出すアイテムによってデザインを変えているのか。

ずっと観測しているとその意図も読み取れるかもしれません。

ユニクロのチラシ観測、今後も続けて行こうと思っています。


最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッションネタはTwitter(@yamada0221)でも随時呟いていますのでよろしければフォローしてみて下さい。





このエントリを書いた人
山田耕史 詳しいプロフィールはこちら