山田耕史のファッションブログ

ファッションは生活であり、文化である。

【書評】9割の人が間違ったスーツを着ている 成功する男のファッションの秘訣60

こんにちは。兼業主夫/ファッションアナリスト/ワークマン公認アンバサダーの山田耕史(@yamada0221)です。
f:id:yamada0221:20181113133451p:plain LINE@:ブログをチェックするのが面倒な人へ。金曜日にその週の更新をあなたのLINEにお知らせします。

初の書籍 「結局、男の服は普通がいい 世界一かんたん、一生使えるオシャレの方程式」発売中!

f:id:yamada0221:20200309113250j:plain

商品ページ:Amazon楽天ブックスヨドバシドットコム



成功する男のファッションの秘訣60――9割の人が間違ったスーツを着ている (講談社の実用BOOK)

松屋銀座の名物紳士服バイヤー、

宮崎俊一さんが書かれたスーツ選びの指南書です。

結論から言うと

手っ取り早くスーツ選びのノウハウが学べる入門書

だと思います。


こういったスーツに関する書籍は

長々とスーツの歴史を語っていたり、

どうでもいい人にとっては本当にどうでもいい

スーツのディティールの薀蓄について解説していたりと

実際のスーツ選びには直接関係のない内容が多かったりしましたが、

本書はそういった内容は殆どありません。

実用に絞った無駄の無い内容です。

例えば、「プロが教えるスーツの見方」として

「ラペルの裏側を見る」

「衿の首まわりを見る」

「前身ごろと後ろ身ごろは幅が違う」

などなど、ショップで役に立ちそうな内容が詰まっていました。

その他にもシャツやシューズ、ネクタイのコーディネイトなどの基本も紹介されているので、

新社会人には最適な一冊だと感じました。




※注
ここで述べられている内容は書き手の所属する組織・団体の主張を
代表・代弁するものではなくあくまでも筆者一「個人」としてのものです。